みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

0

File

マンダラ 〔出現と消滅〕展 西チベット仏教壁画の宇宙

1980年7月19日~8月12日
西武美術館

マンダラは、密教の経典にもとづき、主尊を中心に諸仏諸尊の集会(しゅうえ)する楼閣を模式的に示した図像。ほとんどの密教経典は、その思想をマンダラの構造によって表し、その種類は数百にのぼります。古代インドに起源をもち、中央アジア、日本、中国、朝鮮半島、東南アジア諸国などへ伝わりました。今日でも、密教の伝統が伝存するチベット、ネパール、日本などでは盛んに制作されています。

History

  • 2018/03/24

    アイテムの公開が始まる

  • 2019/03/30

    "いいね!"が10人を超える
    公開後、372日目での達成!