みんなのコレクションが集まるミュージアム

File

MINIATURE CAR (MITSUOKA)

1994年に、ロータス・スーパーセブンのレプリカ車、ゼロワンを発表、これが組立車として認可されたことにより、10番目の国産自動車メーカーとなりました。 並行してパイクカーの販売も継続展開、ユーガ、リョーガ、ガリューなど、独特のスタイリングを持った車を続々と発表しています。 2001年には、東京モーターショーにオロチを出展したところ、独特のデザインが注目を浴び、少ないながらも要望を受けたことが後の市販化に繋がりました。 エンブレムは、車を意味する紀元前800年頃の象形文字がベース。 「いつまでもルーツを忘れない」という意味が込められています。 本社所在地:富山県富山市 設立:1979年

  • File

    MITSUOKA OROCHI

  • 1
    Loading

    MITSUOKA OROCHI

    TOMICA No.25

    光岡・オロチ(2007年 - 2014年)
    2006年、市販化が発表され、予約を開始。
    日本神話に登場するヤマタノオロチにヒントを得た有機的なデザインが最大の特徴。光岡の他車と違い、エンジン供給こそ受けますがベース車がなく、自社製のフレームを使用しています。
    パワー&ドライブトレーンには、レクサス・RX330用3MZ-FE型3.3リッターV6エンジンと、アイシンAW製5速ATの組み合わせが採用され、横置きミッドシップレイアウト。ステアリングホイール及びエアバッグモジュールはスズキから供給を受け、ブレーキはホンダ・レジェンド用を、外装の一部パーツにマツダ・ロードスターと同一製品を採用しています。
    エンジン:3MZ-FE型 3,311cc V型6気筒 DOHC EFI
    駆動方式:MR
    最高出力:233ps(172kW)/5600rpm
    最大トルク:33.4kgm(328Nm)/4400rpm
    変速機:5速AT
    全長:4,560mm、全幅:2,035mm、全高:1,180mm、ホイールベース:2,600mm
    車両重量:1,580kg
    タイヤ:前:245/45ZR18、後:285/40ZR18

    • いいね!

      38がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/8/11

    • 8
    • 12