みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成
(無料)

» ログイン
ミューゼオとは? よくある質問
File

MINIATURE CAR (TAMIYA)

1/64スケールと1996~97年に一時期手がけた1/43スケールのミニカー。

  • File

    NISSAN SKYLINE GT-R (BNR32)

  • File

    NISMO CLARION GT-R LM 1996

  • File

    CALSONIC SKYLINE GT-R R33 1996 JGTC

  • File

    UNISIA JECS SKYLINE R33

  • 1
    Loading

    NISSAN SKYLINE GT-R (BNR32)

    TAMIYA 23714
    ガングレーメタリック(KH2)

    日産 スカイラインGT-R 3代目 BNR32型(1989年-1994年)
    1989年8月21日発売。
    KPGC110の生産終了より16年ぶりとなるGT-R復活であり、当時日産で行われていた901運動の集大成として開発されたR32型GT-Rは、ATTESA E-TS、Super HICASといった最新デバイスに加え、専用設計されたエンジン RB26DETTを搭載し、日本初の300PS車として発売される予定でしたが、自主規制により、カタログ上は280PSとされました。
    RB26DETTの排気量は、2.6Lという中途半端な排気量設定がされていますが、これはグループA規格で行われていた全日本ツーリングカー選手権(JTC)のレギュレーションに対応させたことが理由。
    GT系標準モデルとの外見上の違いは、専用16インチアルミ鍛造ホイール、前後ブリスターフェンダーの幅拡大、アルミ製のフロントフェンダーとボンネット、スリット式フロントグリル、専用フロントバンパー、専用リアスポイラー等。内装も、シート、ステアリング、インストゥールメンタルパネル、センターコンソール等が異なり、乗車定員も4名とされました。

    • いいね!

      25がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 8
    • 0
  • 2
    Loading

    NISMO CLARION GT-R LM 1996

    TAMIYA 23502
    1:43SCALE COLLECTOR'S CLUB MINI
    ニスモ・クラリオンGT-R LM No.23(1996年ル・マン参戦車)

    BCNR33GT-Rでのル・マン参戦2年目である1996年、日産は空力を改善し、エンジンを200㏄アップの2.8リッター化、振動を抑え、低重心化などの改良を重ねて参戦。
    23号車は星野一義、長谷見晶弘、鈴木利男がドライブ。結果は総合15位でした。

    タミヤは、1996年~1997年の2年間に、日産のル・マン参戦企画として1/43スケールのダイキャスト製ミニカーを展開していました。日産チームへのスポンサードを行っていたので、リアオーバーハングにタミヤのロゴマークが確認できます。台座はMMP(EBBRO)の初期の物と同じ物のようです。
    タミヤらしいクオリティの高さが魅力です。

    • いいね!

      26がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 8
    • 0
  • 3
    Loading

    CALSONIC SKYLINE GT-R R33 1996 JGTC

    TAMIYA 23503
    1:43SCALE COLLECTOR'S CLUB MINI
    カルソニック・スカイラインGT-R No.1(1996年JGTC参戦車)

    1996 JGTC
    カルソニック・スカイライン
    TEAM IMPUL
    星野一義
    影山正彦
    第4戦富士スピードウェイで優勝、チーム・インパルのシーズンポイントランキングは3位でした。

    タミヤは、1996年~1997年の2年間に、日産のル・マン参戦企画として1/43スケールのダイキャスト製ミニカーを展開していました。1996年ル・マン参戦車の他、1996年JGTC仕様を3種類(CALSONIC、UNISIA JECS、KURE)リリースしました。台座はMMP(EBBRO)の初期の物と同じ物のようです。
    タミヤらしいクオリティの高さが魅力です。

    • いいね!

      25がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 8
    • 0
  • 4
    Loading

    UNISIA JECS SKYLINE R33

    TAMIYA 23504
    1:43SCALE COLLECTOR'S CLUB MINI
    ユニシア・ジェックス スカイライン NO.3(1996年JGTC参戦車)

    1996 JGTC
    ユニシアジェックス スカイライン
    ハセミ・モータースポーツ
    長谷見昌弘
    田中哲也
    セントラルサーキットでのオールスター戦(ノンタイトルレース)で優勝、ハセミ・モータースポーツのシーズンポイントランキングは5位でした。

    タミヤは、1996年~1997年の2年間に、日産のル・マン参戦企画として1/43スケールのダイキャスト製ミニカーを展開していました。1996年ル・マン参戦車の他、1996年JGTC仕様を3種類(CALSONIC、UNISIA JECS、KURE)リリースしました。台座はMMP(EBBRO)の初期の物と同じ物のようです。
    タミヤらしいクオリティの高さが魅力です。

    • いいね!

      28がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 8
    • 0