みんなのコレクションが集まるミュージアム

File

MINIATURE CAR (MERCEDES-BENZ)

ドイツのダイムラーが所有する乗用車、商用車のブランド。 メルセデスは、1899年当時、ダイムラー車のディーラーを経営していたエミール・イェリネックの娘の名前です。 ダイムラーは1902年、メルセデスを商標登録しました。 1926年に、世界最古の自動車会社であるベンツ&シー・ライニッシェ・ガスモトーレン・ファブリークとダイムラー・モトーレン・ゲゼルシャフトが合併し、以降社名はダイムラー・ベンツ(1926年~1998年)、ダイムラー・クライスラー(1998年~2007年)、ダイムラー(2007年~)と変更されていますが、ブランド名の変更はありません。 エンブレムは、合併前のダイムラー社が使用していたスリーポインテッド・スターとベンツ社の円形月桂冠とを併せデザインされたもので、3点にはそれぞれ「陸・海・空」の各分野でダイムラーベンツ社の繁栄が込められています。

  • Loading

    MERCEDES-BENZ 300SL #417 MILLE MIGLIA

  • Loading

    MERCEDES-BENZ 220 SE COUPE

  • Loading

    MERCEDES-BENZ 350 SL

  • Loading

    MERCEDES-BENZ 560SL SOFT TOP

  • Loading

    SAUBER C9/88

  • Loading

    MERCEDES-BENZ 190 E 2.5-16 EVOLUTION Ⅱ

  • Loading

    MERCEDES AMG G 63

  • Loading

    MERCEDES-BENZ 600SL COUPE

  • Loading

    MERCEDES-BENZ CLK DTM AMG

  • Loading

    MERCEDES-BENZ SLS AMG

  • Loading

    '14 MERCEDES-BENZ G 550

  • Loading

    MERCEDES-BENZ AMG GT

  • Loading

    MERCEDES-BENZ GLE COUPE

  • 1
    Loading

    MERCEDES-BENZ 300SL #417 MILLE MIGLIA

    UCC缶コーヒー メルセデス・ベンツ Premium Collection 1/5

    メルセデス・ベンツ・300SL
    1955年のミッレミリアで、市販車クラスで優勝し、総合でも並み居る生粋のレーシングカーを抑えて5位に入るという快挙を成し遂げました。
    417というカーナンバーは、この車がレースをスタートした午前4時17分という時刻を表しています。

    • いいね!

      62がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/8/5

    • 8
    • 0
  • 2
    Loading

    MERCEDES-BENZ 220 SE COUPE

    CORGI 253

    メルセデス・ベンツ 220 SE クーペ
    2.2L直列6気筒のM127エンジンを搭載したW111シャシーの2ドアクーペ(1961年〜1971年)。

    子供の頃に買ってもらったコーギー(イギリス製)の1/59スケールのミニカー。
    何故か、左前輪だけタイヤサイズが違っていますが、どうしてこうなってしまったのか全く記憶にないです。

    • いいね!

      58がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/8/4

    • 8
    • 1
  • 3
    Loading

    MERCEDES-BENZ 350 SL

    MAJORETTE

    SLクラスの3代目 R107。
    1971年に登場し、1980年まで製造。シャシーコンポーネンツはミッドサイズのW114から転用され、エンジンはSクラス用のユニットを搭載。V型8気筒SOHC3,499ccで200馬力を出力。着脱可能なハードトップ/ソフトトップを持つ2シーター。

    小学生の頃、購入。当時はMADE IN FRANCEでした。

    • いいね!

      54がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/8/4

    • 8
    • 1
  • 4
    Loading

    MERCEDES-BENZ 560SL SOFT TOP

    HONGWELL
    Kitahara World car selection No.042

    メルセデス・ベンツ・SLクラス
    3代目 R107(1971年 - 1989年)560SL
    1971年に登場。シャシーコンポーネンツはミッドサイズのW114から転用され、エンジンはSクラス用のユニットを搭載。着脱可能なハードトップ/ソフトトップを持つ2シーター。先代モデルに比べ大きく、重く、豪華になったことで、SLの頭文字は300SL(W198)時代のシュポルト・ライヒトからスポーツ・ラグジュアリーに変わりました。
    560SLはアメリカ、日本、オーストラリアのみで販売され、ドイツを含むヨーロッパでは販売されませんでした。

    • いいね!

      55がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/8/5

    • 8
    • 0
  • 5
    Loading

    SAUBER C9/88

    24 Hours of Le Mans CARS COLLECTION vol.23
    アシェット・コレクションズ・ジャパン
    SPARK

    ザウバー・C9/88 1989
    ザウバー・C9は、スイスのペーター・ザウバー率いるザウバーチームにより、WSPCへの参戦を目的にグループC規定で製作されたレーシングマシン。1989年シーズンは、メルセデス製DOHC4,973ccV型8気筒ツインターボMM119HLを搭載。ボディカラーは、ドイツのレースマシンの代名詞ともいうべきシルバーアローが復活。初レースのWSPC開幕戦鈴鹿では1-2フィニッシュの完勝を遂げ、ル・マンでも1-2フィニッシュ、メルセデスにとっては37年ぶりのル・マン制覇となりました、また、レース中に最高速度400km/hを記録、これは1990年よりユーノディエールが分割されたため絶対に破れない記録として残りました。WSPCでは8戦中7勝と圧倒的な力を見せチームとドライバー(ジャン=ルイ・シュレッサー)のダブルタイトルを獲得しました。

    1989年ル・マン24時間レース チーム・ザウバー メルセデス戦績
    優勝 63号車:ヨッヘン・マス/マヌエル・ロイター/スタンレー・ディケンズ
    2位  61号車:マウロ・バルディ/ケニー・アチソン/ジャンフランコ・ブランカテリ
    5位  62号車:ジャン=ルイ・シュレッサー/ジャン=ピエール・ジャブイーユ/アラン・クディーニ

    • いいね!

      55がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/8/5

    • 8
    • 4
  • 6
    Loading

    MERCEDES-BENZ 190 E 2.5-16 EVOLUTION Ⅱ

    UCC缶コーヒー メルセデス・ベンツ Premium Collection 2/5

    メルセデス・ベンツ・W201
    190E2.5-16のエボリューションモデル。
    ツーリングカーレースのベースマシンとして、1989年に190E2.5-16エボリューションIと1990年途中から登場した190E2.5-16エボリューションIIの2モデルがあり、どちらもグループAのホモロゲーションを取得するため、それぞれ500台が生産されました。
    直列4気筒DOHCエンジン、内径φ97.3×行程82.8mmの2,463cc。エボリューションIは231PS/7,200rpm、23.5kgm/5,000rpm。エボリューションIIは235PS/7,200rpm、25.0kgm/5,000〜6,000rpm。DTMに出場した車両では最終的に375PS以上となりました。
    日本には190E2.5-16エボリューションが3台、190E2.5-16エボリューションIIはより多い台数が、正規に国内へ輸入されました。

    • いいね!

      58がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/8/6

    • 8
    • 4
  • 7
    Loading

    MERCEDES AMG G 63

    MAJORETTE

    メルセデス・ベンツ・Gクラス
    W463型(1990年 -)
    2代目ゲレンデヴァーゲン。初代W460との差異は機構面ではフルタイム4WDとなったこと、外装はオーバーフェンダーとサイドステップが装着されたこと、内装はよりモダンな乗用車然としたものになったことなど。
    AMG G 63のエンジンは157型V型8気筒DOHCツインターボ 5,461cc 544PS/77.5kgm

    • いいね!

      55がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/8/6

    • 8
    • 1
  • 8
    Loading

    MERCEDES-BENZ 600SL COUPE

    HONGWELL
    Kitahara World car selection No.037

    メルセデス・ベンツ・SLクラス
    4代目 R129(1989年-2001年)600SL
    1989年、18年ぶりにフルモデルチェンジし、4代目が登場。幌には電動ソフトトップを採用。
    1992年、6.0L V12エンジン(395PS/58.0kg・m)を積む600SLを追加。

    • いいね!

      52がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/8/6

    • 8
    • 0
  • 9
    Loading

    MERCEDES-BENZ CLK DTM AMG

    UCC缶コーヒー メルセデス・ベンツ Premium Collection 3/5

    メルセデス・ベンツ・CLKクラス
    2002年にフルモデルチェンジされたCLKクラスの2代目。コードネームはC209。
    CLK DTM AMGは、ヨーロッパで100台限定で販売されたDTM参戦記念モデル。
    スーパーチャージャー付き 5.4L V8エンジンを搭載し、582PS/81.6kg・m 。

    • いいね!

      58がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/8/6

    • 8
    • 2
  • 10
    Loading

    MERCEDES-BENZ SLS AMG

    UCC缶コーヒー メルセデス・ベンツ Premium Collection 4/5

    メルセデス・ベンツ・SLS AMG
    2009年のフランクフルトモーターショーで発表されたAMGが初めて完全独自開発したモデル。
    SLRマクラーレンの事実上の後継車ですが、カーボンモノコックボディの採用を見送るなどして、価格は大幅に抑えられています。とはいえ、日本での販売価格は、2,490万円からでした。
    デザインは1954年の300SLをモチーフとしており、300SLと同様にガルウィングドアを採用。
    2010年~2014年までF1のセーフティカーに使われていました。
    AMGの63系モデルに搭載されるM156型エンジンをベースとし、ドライサンプ化など約120箇所に専用のチューニングがなされた乾燥重量205kgのV型8気筒DOHC32バルブ 6.2L M159型エンジンをフロントミッドシップに搭載。トランスミッションには新開発のゲトラグ製7速DCTが組み合わせられ、トランスアクスルを採用。
    ボディにはマグナ・シュタイア製、総重量241kgのオールアルミのスペースフレームが採用され、前後重量配分は47:53。
    0-100km/h加速は3.8秒を、最高速は317km/hを記録。

    • いいね!

      52がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/8/6

    • 8
    • 2
  • 11
    Loading

    '14 MERCEDES-BENZ G 550

    MATCHBOX
    2018 Jurassic World
    メルセデス・ベンツ G550

    メルセデス・ベンツ・Gクラス
    W463型(1990年 -)
    2代目ゲレンデヴァーゲン。初代W460との差異は機構面ではフルタイム4WDとなったこと、外装はオーバーフェンダーとサイドステップが装着されたこと、内装はよりモダンな乗用車然としたものになったことなど。
    G550のエンジンは113E55型 5.5L V8 スーパーチャージャー。

    https://youtu.be/j5ImXLBAG1w

    • いいね!

      56がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/8/6

    • 8
    • 1
  • 12
    Loading

    MERCEDES-BENZ AMG GT

    UCC缶コーヒー メルセデス・ベンツ Premium Collection 5/5

    メルセデスAMG・GT
    SLS AMGの実質的な後継車にあたりますが、セグメントを一つ下げ、ポルシェ・911を直接的な競合車として、価格は1,500万程度からとされています。また、このモデルよりAMGはメルセデス・ベンツのサブブランド「メルセデスAMG」となっており、リアのAMGエンブレムの取り付け位置が右から左に変更されています。
    F1とDTMでセーフティカーとしてGT S Edition1が2015年より起用されています。
    ドアはSLS AMGのようなガルウィングは採用されず通常の横開きドア。
    エンジンはAMG GT用に開発されたAMG M178型3,982 cc V型8気筒ツインターボエンジンを搭載。最高出力はGT Sで510 PS/6,250 rpm、最大トルクは66.3 kg·m/1,750 - 4,750 rpmを発揮。

    • いいね!

      57がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/8/7

    • 8
    • 2
  • 13
    Loading

    MERCEDES-BENZ GLE COUPE

    MATCHBOX
    2019 MB10 MBX Road Trip 2/20

    メルセデス・ベンツ・GLEクラス
    初代(2015年 -)W166/C292型
    2015年、北米国際オートショーで新規則による車名変更が適用されGLEとして発表され、2016年に、派生モデルとしてGLEクーペが発表されました。
    グレード
    Mercedes-AMG GLE 63 S 4MATIC Coupé
    5.5L M157型 DOHC V型8気筒 ツインターボチャージャー 585ps/77.5kg・m 7速AT
    Mercedes-AMG GLE 43 4MATIC Coupé
    3.0L M276型 DOHC V型6気筒 ツインターボチャージャー 390ps/53.0kg・m 9速AT
    GLE 350 d 4MATIC Coupé Sports
    3.0L OM642型 DOHC V型6気筒ディーゼルターボ 258ps/63.2kg・m 9速AT
    GLE 350 d 4MATIC Coupé
    3.0L OM642型 DOHC V型6気筒ディーゼルターボ 258ps/63.2kg・m 9速AT

    • いいね!

      44がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/8/7

    • 8
    • 0