みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

0

File

和解/志賀直哉

新潮文庫

志賀 直哉(1883年2月20日 - 1971年10月21日)は、明治から昭和にかけて活躍した、白樺派を代表する小説家のひとり。「小説の神様」と称せられ、多くの日本人作家に影響を与えました。写実の名手であり、鋭く正確に捉えた対象を簡潔な言葉で表現しているとの定評があり、無駄を省いた文章は、文体の理想のひとつと見なされ、高い評価を得ました。

『和解』は、1917年発行の『黒潮』第二巻第十号に発表された中編小説。父親と不和になっていた作者を主人公である順吉に置き換えて、次第に和解していく経過をたどる私小説。この作品を発表した年の8月に、父親との和解が成立しています。

  • File
    2018/4/27

    ace

    奈良の志賀直哉邸、オススメです😆

    返信する
  • File
    2018/4/27

    ts-r32

    そうですか。一度訪れてみたいですねー😊

    返信する

History

  • 2018/04/27

    アイテムの公開が始まる

  • 2019/07/05

    "いいね!"が10人を超える
    公開後、435日目での達成!