みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

0

File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • PLAY

NISSAN R390 GT1 1997

KYOSHO
日産 R390

日産自動車が1990年代後半にル・マン24時間レースのために、トム・ウォーキンショー・レーシングの協力のもと開発されたレーシングカー。
名称は、かつて1960年代の日本グランプリで活躍したプリンス・R380 - 日産・R382、R383の系列として名づけられました。設計はトニー・サウスゲート、エクステリアデザインはイアン・カラムが担当。 TWRに保管されていたジャガー・XJR-15がベースカーとなり、出走するクラスはGT1とされました。エンジンは、1990年代のグループCで活躍した3.5 L・V8ツインターボのVRH35Zをベースに開発されたVRH35Lを搭載。
1997年のル・マン24時間に参戦。予備予選では21号車のマーチン・ブランドルがポールポジションを獲得する順調なスタートでしたが、リヤトランクをメッシュ製(開放式)としギアボックスの冷却ダクトをその内部に収容した構造が、レギュレーション違反と指摘され、急遽トランクを密閉構造の箱形に変更しましたが、決勝ではギアボックスの冷却が阻害されるトラブルが発生、21号車、22号車はリタイア。NISMOがオペレーションを行う星野、コマス、影山組の23号車は総合12位で完走しました。

History

  • 2018/12/22

    アイテムの公開が始まる

  • 2018/12/22

    "いいね!"が10人を超える
    公開後、1日目での達成!

  • 2018/12/22

    "いいね!"が20人を超える
    公開後、1日目での達成!

  • 2019/05/07

    "いいね!"が30人を超える
    公開後、137日目での達成!

  • 2019/05/09

    "いいね!"が40人を超える
    公開後、139日目での達成!