File

水中カメラ

4

ニコンの全天候カメラ ニコノスニコノスシリーズ 28mmF3.5 / 35mmF2.5 / 80mmF4
陸上でも使用可能なレンズが用意されており、水中に限らず全天候カメラとしての側面があり、水中よりむしろスキー場での活躍の場が多かったような気がします。しかしピント合わせは目測によるため、35mm広角レンズを3m位にして、パンフォーカスによる撮影が主体で、デジカメ用にマウントアダプターを制作して、ビューファインダーで、ピントを合わせるともの凄くよく写るレンズだったということが判明しました。
それもそのはず、35mmF3.5のレンズ設計はニコンS型より以前のニコンI型の時代から交換レンズのラインアップに登場しておりニッコール草創期を飾るレンズでした。
ラインナップとしては、陸上用にUWニッコール50mmF2.0 が欲しかったです。
αEマウントアダプターとM4/3マウントアダプターを制作したので、ピントバッチリの写真が撮れます。
特にローアングルの撮影がしやすいです。

Default
  • File

    レLEGOの日記

    2022/09/13 - 編集済み

    これってグリーンもありましたよね。
    ダイビングしてた頃、とても欲しかったです。

    返信する
    • File

      Fortune Lens

      2022/09/13

      ニコノス グリーンです。

      File
      返信する
    • File

      Fortune Lens

      2022/09/13

      ストロボセットのニコノス ブラックです。

      File
      返信する
    • File

      レLEGOの日記

      2022/09/13

      黒もあったんですね。
      知りませんでした。
      当時、遠くから見ているだけで、憧れでした^_^

      返信する
    • File

      Fortune Lens

      2022/09/13

      黒がスタンダードです。
      標準レンズの 35mm F2.8 は、ニコンSの35mm F2.8からの流用なので、まるっきり同じレンズ構成です。
      これが、最新版のニコノスです。(10年前製作)
      ニコノスオリジナルマウント、オリジナルフードを製作したので、LUMIX GF1のアングルファインダーを使うと、ローアングルの撮影が楽しくなります。
      お気に入りのカメラです。

      File
      返信する