デジタルカメラ、スマホでしか写真を撮ったことがない人に、フィルムカメラの魅力を伝えられたらと思います。フィルムカメラでしか表現出来ない描写を、旋盤を使ってデジタルカメラで使えるようにしています。制作したカメラ、どなたかの宝物として、第二の人生を歩んで貰いたいと思っています。

リンク先掲載を、ミューゼオ運営様に掲載確認をし、問題がないとのことなので掲載させて頂きました。ミューゼオで来館されて気になるカメラを、出品してるかも知れないので、お暇なとき立ち寄って見て下さい。

https://www.mercari.com/jp/u/708520704/

モノ日記

2022/ 6/ 9

File
  • 2
  • 2

ALPA Old Delft Alfinon 50mm f2.8 マウント製作記 その5

レンズの内部のホコリが気になる。 気にしなければ、別に気にならない程度だが ……… 折角なので、分解清掃することに ……… レンズの化粧板が回らない!! 完全に固着している模様で、通常は手に持ってカニ目レンチで緩めることが出来るのだが ……… レンチが外れるとガラスに傷が付くのを裂けるため、安全策をとります。 レンズが小さいので、旋盤の爪で固定することが出来ないので、 アタッチメントを製作、俗にVブロックと呼ばれる物でありますが、 金属で出来ているので、挟んだだけでレンズ鏡胴に傷が付くので、 木製角材から切り出して製作、円柱の物を固定するには、 4点で支持するのがベストです。 木製Vブロック 無事に化粧板を緩めることが出来たので、レンズ清掃が出来ました。 3群4枚のテッサー型でした。 テッサーは1902年にドイツ、カールツァイスのパウル・ルドルフとE・ヴァンデルスレプが発明しました。 テッサーの原型が21世紀の今日まで使われているのは、基本設計の優秀さの証明と言えます。 「鷹の目テッサー」 本家カールツァイス、テッサーより前ボケが少ないレンズです。 全体にピントの焦点深度が深く、最小錯乱円が小さいレンズと推定されます。 #お手入れ

2022/ 6/ 6

File
  • 9
  • 4

Fujica 35 EE & SE の、使い方

良く写るカメラなので、偶にフィルムを入れて撮影します。 Fujica 35 EE & SE「隠れたる銘玉」和製ズミクロンと呼びたい、Fujinon 4.5cm F1.9 が、搭載されています。 資料では、ズミクロンと互角の性能を有しているレンズです。 1959年発売のFUJICA 35SEと、ライカM2のズミクロンの解像力、開放からF5.6に絞っても、中心部の解像度が変わっていないのです。画面平均は、ライカの方が数値が上ですが、ポートレイト、花など画面の中心に被写体が来る画面構成には、最高のレンズです。 折角のカメラ、使い方が分からないと宝の持ち腐れになってしまうので ……… まず、ボディ左にあるレバーを押し下げて、裏蓋を開けます。 カメラ底面 次にフイルムを装填します。 フィルムの端を右側の巻き取りスプールに差し込みます。 ある程度深めに差し込まないと、滑ってフィルムが抜けてしまいます。 フィルムを挟んだら、右手の親指でフィルムを押さえながら、フィルムを伸ばして、左のフィルムボックスに収納します。 この時に、フィルムの穴(パーフォレーション)が、上下二つかみ合う所まで巻き上げレバーでまきあげます。 次に、ボディ左側にある、巻き取りレバーを回して、フォルムの弛みを取ります。蓋を閉めて、フィルム巻き上げを1-2回回して下部にあるフィルムカウンターを、1にします。 巻き取りレバー 巻き上げレバーを回して、フィルムを送っている時に、巻き取りレバーが回れば、撮影の準備OKです。巻き取りレバーを戻します。 巻き上げミスを防ぐために、巻き取りレバーを、起こしたまま巻き上げをします。その方が目で回転しているのが確認しやすいので、ミスが防げます。 撮影したい被写体に、カメラを向けてピントを合わせます。 ピントダイヤル このカメラは、通常のピントリングのピント合わせでは無く、 ダイヤルを回して、ファインダーでピントを合わせます。 レンジファインダーカメラ、特有のスリットが上下合えばピントが合います。 合わせ辛い時は、カメラを傾けたりすると合わせ易い時もあります。 カメラ上部 (軍艦部) 中央の数字がシャッタースピード、右側が絞り数値。 レンズ上部リングが、絞りリング レンズ下部リングが、シャッターリングです。 シャッターは、1/30秒以下には回りません。 夜景や暗い室内などで、撮影する時は左側にある、ボッチを上に押し上げると、1/30秒以下にシャッターを回すことが出来ます。 手ぶれしないように、不用意に低速シャッターにならないようになっています。 レンズシャッター 各操作部 赤いレバーが、セルフタイマー。下に回してセットします。 ストロボ接点、通常はXにセットします。 Mは、写真電球用で、もう市販されていないでしょう ……… ここに、Vの文字が刻まれているレンズもあります。 Vは、セルフタイマーの略です。 ASA感度、今はISO感度と言います。 古いカメラなので、ASA200までしかありません。 ISO400のフィルムを使う時も、このままでも大丈夫です。 ネガフィルムは、3絞り分の許容範囲があります。 撮影が終わったら、フィルムをパトローネに巻き戻します。 矢印の所のボッチを押して、巻き上げレバーを回して巻き上げます。 裏蓋を開けて、フィルムを現像に出せば、写真の出来上がりです。 フィルム一眼レフカメラとの大きな違いは、ファインダーの構造と、シャッターの構造の違いです。一眼レフのファインダーは、レンズそのもで見るので、視覚の誤差(パララックス)がありませんが、二眼レフ、レンジファインダーのカメラは、覗く場所と写す場所のズレが、近くの物を撮るほど大きくなります。 1-3mで、スナップ写真、記念写真用に使うのがベストだと思います。 レンズシャッターの得意とする事は、シャッタースピードに関係なく、ストロボに同調します。ストロボの発光量と、絞りをコントロール出来ると、撮影の幅も広がります。 ただ、この時代も、今でもそうですが、撮影には失敗が付きものです。 あえて、ストロボ撮影、セルフタイマー撮影など考えずに、 シンプルにシャッターを押して撮る。 レンズ性能に頼るのが、このカメラの一番の使い方だと思います。 #参考 #アイテム #取扱

Default
  • File

    momoten4010

    2017/12/9

    deji-hanaさん、はじめまして!
    フォローをありがとうございます😊

    機械式のカメラ、見るだけでも楽しいですよね!

    またゆっくり鑑賞させて頂きます!

    返信する
  • File

    nonstop24hours

    2019/7/22

    フォローありがとうございます。
    フォローさせて頂きました。
    よろしくです。

    返信する
  • File

    Fortune Lens

    2019/7/23 - 編集済み

    来館されないと、中々、他の人のミュージアムに来館しないから……
    凄いミニカーのコレクションですね!家にある、花撮影用のマクロ撮影用のレンズ100本、200本かな?で、撮影したいですね!同じ構図、同じ焦点距離のレンズでも、質感や奥域感、発色が違うから、それはそれで楽しいものです!

    返信する
    • File

      nonstop24hours

      2019/7/23

      いつもiPadで撮影して、そのままUPしてしまいます。
      スタジオ?(1ジオラマで1スタジオ)は増えてきたんですが、撮影機材と技術があればな〜とかいつも思っています。

      返信する
    • File

      Fortune Lens

      2019/7/23

      私もiPad持っていますが、一度も撮影したことがありませんでした。こんなに綺麗に撮れるなら、デジタル一眼の必要性は少ないですね!
      また、ミュージアムに伺います。

      返信する
  • Animals 28

    panzer-vor

    2021/3/10

    フォローありがとうございます!
    これからもよろしくお願いします。

    返信する
    • File

      Fortune Lens

      2021/3/11

      こちらこそ、よろしくお願いします。
      こんど、大洗に行ってみようと思います。

      返信する
  • File

    利右衛門

    2021/5/22 - 編集済み

    はじめまして。
    当館にご来訪ありがとうございました!
    うちは実家の父がカメラマニアなのと、私自身高校時代写真部だったのもあり、色々懐かしくもあり楽しく拝見させて頂きました🎵

    フォローさせて頂きますね!
    どうぞ宜しくお願い致します🙇‍♀️

    返信する
    • File

      Fortune Lens

      2021/5/22

      フォローありがとうございます。

      父がカメラマニア、元写真部、カメラ女子の走りですね!
      昔は、オーディオマニアでした、アンプ自作したり、スピカー制作したりしていました。今は、音のない生活、早朝のウグイスの声で、寝ます。

      返信する
    • File

      利右衛門

      2021/5/22

      どうぞ宜しくお願い致します✨

      ウグイスの声、なんて贅沢な音生活🎵
      うちの辺りはツバメのピチクピチクなさえずりが今賑やかです。

      返信する
    • File

      Fortune Lens

      2021/5/22

      ツバメは、吉凶の鳥だから、近所にいることは、良いことだと思いますよ!

      返信する
    • File

      利右衛門

      2021/5/22

      ツバメは益鳥でもありますしね!
      うちの駐車場に毎年来るんですが、ツバメさんのおかげでこの季節はハエなどの虫が居なくなるので、有難いです。

      返信する
  • File

    テッツァライト

    2021/5/24 - 編集済み

    どうも初めまして。
    当館の宝石バルタンへの評価をありがとうございます!
    Reireiさんの作品ということで、きっと他の鉱物たち以上に心惹かれたものと思います。

    いいねを辿りお邪魔させて頂きましたが、古今東西の機材やカメラ/レンズ愛に溢れた解説に圧倒されております。
    それと当方ずっとスマホで撮影しており、本格的なカメラに憧れが募っていたもので羨望の想いで拝見させて頂きました。

    是非また立ち寄らせてください。

    返信する
    • File

      Fortune Lens

      2021/5/24

      お立ち寄り、ありがとうございます。

      また、お立ち寄りください。
      当方も、立ち寄らせて頂きます。
      今後ともよろしくお願いします。

      返信する
  • File

    ami

    2021/6/7 - 編集済み

    こちらこそ宜しくお願いいたします。トイカメラ!買ったのに、よく分からずで手放した痛い記憶があります。

    返信する
    • File

      Fortune Lens

      2021/6/7 - 編集済み

      それは、残念ですね!
      トイカメラも、きっと別れを寂しがっていたでしょうね! 

      返信する
  • File

    ace

    2021/6/27 - 編集済み

    フォロー&いいね!ありがとうございます😊
    素晴らしいカメラコレクションですね❗️
    よろしくお願いいたします❗️

    返信する
    • File

      Fortune Lens

      2021/6/27

      こちらこそ、よろしくお願いします。

      返信する
  • File

    さるら。

    2021/7/8 - 編集済み

    カメラも写真も語れませんが😅、ダダコンつながりでフォローさせていただきました。
    ミュージアム、じっくり観賞させていただき、写真撮影など学ばせていただきます。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    返信する
    • File

      Fortune Lens

      2021/7/8

      コメントありがとうございます。

      ダダコンの「さるら賞」欲しい ………

      返信する
    • File

      さるら。

      2021/7/8

      そうだ、「さるら賞」準備せねば😄
      何にしようかなぁ……

      返信する
    • File

      Fortune Lens

      2021/7/8

      ウルトラマンの切り絵シリーズ!!

      返信する
    • File

      さるら。

      2021/7/8

      ウルトラマンですか😊

      シルエットデザインに違いがあるものをチョイスしなければ、ですねー。

      一案として検討です😄

      返信する
    • File

      Fortune Lens

      2021/7/8

      楽しみにしています。

      返信する
  • File

    オマハルゲ

    2021/8/13

    フォローありがとうございます。
    こちらもフォローさせて頂きました。宜しくお願いします。

    返信する
  • File

    simple.joy

    2022/5/14 - 編集済み

    I'm really impressed by your wonderful lens collection and the incredible adaptions and inventiveness. I particularly like the Tomioka E36 / E66 printing lenses --they are among my favorite lenses of all time, so I'm really glad to see some likeminded people who appreciate them as well. It's also great to see that you enjoy some older lenses from Germany, especially the Zeiss ones. Makes me happy to see you adapted an S-Planar 120 mm, a Biogon 75 mm large format lens (I use a Biogon) 53 mm f / 4.5 on my bellows) and an Agfa enlarging lens. I really like those and even wrote an article on using Agfa enlargedr lenses for photography on modern cameras. Still much more to see here ... Keep up the excellent work!

    返信する
    • File

      Fortune Lens

      2022/5/14

      Thank you for your message !!

      返信する
  • Lion

    YUKIUSAGI

    2022/5/14 - 編集済み

    こんにちはCameraさん。ネコさんわたしも。
    すきなので会いにきてしまいました。
    可愛いですよね。🐱にゃ~🎵

    返信する
    • File

      Fortune Lens

      2022/5/14

      ありがとうございます。
      また、寄ってみてください。

      返信する