みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成
(無料)

» ログイン
ミューゼオとは? よくある質問
File

フュージョン・・・クルセイダーズ、スタッフ、リー・リトナー、スタンリー・クラーク、アル・ディメオラ・・・etc

70年代後半、ロックがやや停滞し始めた頃、洋楽少年がこぞって飛びついたのがクロスオーバー~フュージョン。主にセッションメンを中心としたムーヴメント。 確かなテクニックとキャッチーなフレーズそしてファンキーであったサウンドは、ロックにそろそろ飽き始めた高校生たちには、うってつけの素材だったのかも・・・。ジャズほどは敷居が高くなかったのも良かった。 しかし、徐々にフュージョン自体も行き詰まりを迎え、一部はAORシンガーのバッキングなどに流れ(元々そちらが本業の人が多かった)、スタンダードなジャズヘ移行するアーティストも出てきた。 ボーカルなしのインストということも飽きられた原因の一つかも・・・。ボーカルなしのインストなら本格的なジャズの方が圧倒的に面白いもんね。 ただ、ここに載せたアーティストたちは現在の耳で聴いても簡単に飽きられるような作品を残していないので要チェックです!!

  • Loading

    STUFF

  • Loading

    More Stuff

  • Loading

    Live Stuff

  • Loading

    Crusaders 1

  • Loading

    The Second Crusade/The Crusaders

  • Loading

    Unsang Heros/The Crusaders

  • Loading

    Southern Comfort/The Crusaders

  • Loading

    Free As The Wind/The Crusaders

  • Loading

    Those Southern Knights/The Crusaders

  • Loading

    Scratch/The Crusaders

  • Loading

    Chain Reaction

  • Loading

    Crusaders/Images

  • Loading

    Crusaders/Street Life

  • Loading

    The Crusaders/Rhapsody & Blues

  • Loading

    Joe Sample/Rainbow Seeker

  • Loading

    Larry Carlton/Larry Carlton

  • Loading

    Lee Ritenour/First Course

  • Loading

    Captain Fingers/Lee Ritenour

  • Loading

    The Captain's Journey/Lee Ritenour

  • Loading

    Lee Ritenour/RIT

  • Loading

    Lee Ritenour & His Gentle Thoughts

  • Loading

    Al De Meola/Land Of The Midnight Sun

  • Loading

    Al De Meola/Electric Rendezvous

  • Loading

    Al De Meola/Casino

  • Loading

    Al De Meola/Splendido Hotel

  • Loading

    Earl Klugh/Living Inside Your love

  • Loading

    Earl Klugh/Finger Painting

  • Loading

    Cornel Dupree/Teasin'

  • Loading

    David Spinozza/Spinozza

  • Loading

    Tony Williams/The Joy Of Flying