雨降り袖とは?

雨降り袖とは、パットや綿を使用せずに袖を取り付ける際に「いせ込み」を用い取り付ける技法のこと。肩から腕の動かせる範囲が広がり、ジャケットを着ていながらでも動きやすいことが特徴。別名:マニカカミーチャ。イタリア語で「シャツの袖」。

用語が登場する記事