ライフツール

旅行用品やアイロン、自転車、ゲーム機などのその他のライフツールやブーツやレコードなど様々な道具の手入れに関するブック・記事を集めたカテゴリーです。
イタリアメーカー、アリエッテのスチームアイロン、旅のタフな相棒リモワのトパーズステルス、ライカのモノビット、TOKYOBIKEの自転車など日々の生活を支えてくれるタフで魅力的な相棒に関するブック・記事が並びます。
このほかに相棒である道具たちを長く楽しむための包丁研ぎやグラス磨き、自転車やワークブーツなどの手入れの方法を紹介していきます。

ARTICLE

NEWS

ライフツールについて 編集部からの一言

生活の中にあるたくさんの道具(ツール)たち。そうした道具の中にも沢山の名品があります。そうしたツールが生活を変えてくれる、ネット中心で人がモノに出会うようになり、逆にそんなアイテムに出会う機械が減ってきたからこそ、そうしたモノを愛する人から愛用の品を教えてもらいたい、そんなコセンプトで作られたコーナーです。

Recommend Category
  • 時計

    腕時計に関するブック・記事などを集めたカテゴリーです。腕時計にはいろいろな役割があります。正確さや機能としての時計ではなく腕の上で動き続ける相棒のような存在、それも腕時計の一つの本質と考えます。機械式時計を分解して中身に迫る記事、日本の時計師に関する記事、オメガフライトマスターやシーマスター、IWC マーク11やマーク12、チュードル・レンジャー2といった過去の名品、アンティークウォッチに関する記事、ファッションジャーナリストや有名声優の愛用時計に迫る記事などが並びます。

  • アート

    アートに関するブック・記事を集めています。長い歴史の中で、いつの時代も人々はエネルギーを美術に注いできました。あるときは権威の象徴として、あるときは祈りのための道具として、あるときはアカデミズムに反旗を翻すための作品として。また、現代アートは現在進行形なだけに、美術史におけるはっきりとした評価が定まっていないこともあります。作品を作るアーティスト、美術館のキュレーター、美術批評家、作品を売るディーラー。そして、それらを買うコレクターに話をうかがい、アートを取り巻く「いま」について考えていきます。

  • インテリア

    ミューゼオ・スクエアに登録されている家具にまつわる記事一覧です。日本は「床座」と呼ばれる、読んで字のごとく床に直接座る生活スタイルで暮らしをしてきました。一方、欧米は椅子に座る「椅子座」です。映画や海外ドラマなどで、国を治める王様が椅子に座っている様子を目にしたことがある人は少なくないのではないでしょうか。 日本には第二次世界大戦後に家具が定着したと言われています。日本の家具文化の歴史は浅いともとれる一方、日本独自の家具文化と海外の家具文化がまざりあった豊かな土壌があると言えます。「クラシックスタイル」「北欧インテリア」などの抽象的で大きくカテゴライズされた言葉から一歩踏み込んで、一つひとつの家具や時代について解きほぐしていきます。