佐伯洋江とは?

1978年大阪生まれ。2001年京都精華大学美術学部デザイン学科ビジュアルコミュニケーションデザイン・コース卒業。2006年にVOCA奨励賞を受賞。

ケント紙にシャープペンシルや色鉛筆で、驚異的に細かい密度で描き込み、鋭利で繊細、力強く自在な描線、白い画面との対比と緊張の中から生み出される独特の絵画世界にファンも多い。

2009年に原美術館から始まった松井みどり氏のキュレーションによる「ウィンター・ガーデン:日本現代美術におけるマイクロポップ的想像力の展開」展に参加。当展覧会は60年代以降に生まれた若手アーティストによる「マイクロポップ(松井みどり氏の造語)」的表現が、現代の世界で生きることとどのように関係しているのかを探っていくもので、現在もなお世界各国を巡回している。

主な個展に、2012年のタカ・イシイギャラリー 京都でのものや2009年のタカ・イシイギャラリー 東京でのものなど。

用語が登場する記事