みんなのコレクションが集まるミュージアム

File

決定版 年賀切手コレクション

日本の年賀切手(琉球切手も含む)を素敵な挿絵カードと一緒に集めたコレクション集です。 世界で初めての年賀切手「富士」(昭和11年発行)~平成13年発行の年賀切手が集められています。 豪華なアルバムと素敵なカシェにうっとりして。。。衝動買いしました(汗) 発売はフランクリンミント社です。

  • Loading

    昭和11年(1936)年賀切手「富士」カシェカードコレクション

  • Loading

    昭和12年(1937)年賀切手「二見ヶ浦」カシェカードコレクション

  • Loading

    昭和13年(1938)年賀切手「しめ縄」カシェカードコレクション

  • Loading

    昭和24年(1949)年賀切手「羽根つき」カシェカードコレクション

  • Loading

    昭和25年(1950)年賀切手「丸山応拳のトラ」カシェカードコレクション

  • Loading

    昭和26年(1951)年賀切手「うさぎと少女」カシェカードコレクション

  • Loading

    昭和27年(1952)年賀切手「翁の面」カシェカードコレクション

  • Loading

    昭和28年(1953)年賀切手「三番叟」カシェカードコレクション

  • Loading

    昭和29年(1954)年賀切手「三春駒」カシェカードコレクション

  • Loading

    昭和30年(1955)年賀切手「起上り」カシェカードコレクション

  • Loading

    昭和31年(1956)年賀切手「こけし」カシェカードコレクション

  • Loading

    昭和32年(1957)年賀切手「だんじり」カシェカードコレクション

  • Loading

    昭和33年(1958)年賀切手「犬張り子」カシェカードコレクション

  • Loading

    昭和34年(1959)年賀切手「鯛えびす」カシェカードコレクション

  • Loading

    昭和35年(1960)年賀切手「米くいねずみ」カシェカードコレクション

  • 1
    Loading

    昭和11年(1936)年賀切手「富士」カシェカードコレクション

     世界で初めて年賀切手を発行した国は日本である。それ以前に、パラグアイは"1932年の新年には幸せんな出来事がありますように"という意味の言葉を既存の切手に印刷した例はあったが、最初から年賀の目的で切手を印刷したのは、わが国であった。

     その記念すべき切手こそ、ここにお届けする昭和11年年賀切手「富士」である。昭和10年12月1日に発行され、額面は1銭5厘。図案は渡辺崋山筆「富嶽の図」から採られており、昔風の松竹梅模様を輪郭として使っている。

     渡辺崋山(1793~1841)は、江戸後期の洋学者、画家。谷文晁に師事し影響を受けるも、やがて西洋画に興味をもち、その描法を採り入れて独自の様式を確立。天保3年(1832)に家老となって藩勤に精励したが、一方で蘭学に関心を抱いて高野長栄(1804-50)らと研究会を組織。蛮社の獄で逮捕され、自刃した。

     昭和11年といえば、だれもが思い出すのはが2月26日の「ニ・ニ六事件」である。未明の雪の帝都で、皇道派の陸軍青年将校21人が歩兵1、3連隊、近影第3連隊の1453人を率いて要人を襲撃し、東京永田町一帯を占拠した。国民を震撼させたこのクーデターは2月29日に収束したが、事件後、陸軍は政治への介入を一層深めることになる。実に、わが国が軍国体制は敷くターニングポイントとなった出来事であった。事件の最後の段階で、帰順勧告ビラ「下士官兵ニ告グ」が飛行機からまかれたが、その中にある「兵に告ぐ」と「今からでも遅くない」の文言は、この年の流行語となった。

     明るい話題もあった。この年にベルリンで開かれた第11回オリンピック大会で、200メートル平泳ぎで前畑秀子が優勝。彼女の力泳ぶりを実況放送中、興奮したアナウンサーが思わず発した「前畑ガンバレ」の声援は、今でも語り草になっている。海外では、イギルスのエドワード8世(ウィンザー公)が王冠を捨て、愛するシンプソン夫人を選んで話題となった。

    カシェカード挿絵=藤井厚志

    #切手
    #年賀切手

    • いいね!

      45がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/1/1

    • 2
    • 0
  • 2
    Loading

    昭和12年(1937)年賀切手「二見ヶ浦」カシェカードコレクション

     昭和12年年賀切手「二見ヶ浦」では、初日の出と二見ヶ浦の夫婦岩を組み合わせた図柄が見られる。これは、昭和11年に逓信省の公募に応じて人選した作品(原画は逓信博物館集収蔵品)によっている。

     夫婦岩は興玉神社の神体で、伊勢市と鳥羽市の中間にあり、この辺り一帯を二見ヶ浦と呼ぶ。夫婦岩は大岩(高さ9メートル)と小岩(4メートル)の2つからなり、しめ縄で結ばれている。この夫婦岩の間から初日の出がのぞいている図はいかにも正月らしい。だが実際には、そうした光景が見られるのは夏至の前後10日間位だから、新年には向かないと論争になった。

     この年わが国は、戦争へと確実に歩を進めていた。7月7日、中国駐屯軍の一部隊が北京郊外の盧溝橋付近で中国軍と銃火を交え、日華事変が勃発。名目は事変であっても、その実は大規模な中国との宣戦なき戦争であった。満州運営で一応の功をおさめた軍部が北支工作を積極化していった結果であったが、この衝突はたちまち日中両国の全面的な戦争へとつながってゆく。さらにそれが太平洋戦争へと拡大されてゆき、やがて日本を破綻に導く。歴史を振り返ってみるとき、この7月7日が重要性が浮き彫りにされる。

     しかし、まだ明るい文化的な話題も豊富であった。文化勲章が制定され、長岡半太郎、横山大観ら9人が第1回受賞者となった。帝国芸術院が創立され、第1回文展が開かれた。岸田國士らが文学座を結成したのもこの年であった。スポーツでは、双葉山が横綱免許を受け、後楽園球場が開場、主にプロ野球大会用につくられていた。また、朝日新聞社の飛行機「神風号」が、パリ、ローマをへてロンドン着、所要時間94時間17分16秒の世界記録を樹立、世界で話題を呼んだ。「勝ってくるぞと勇ましく、誓って国を出たからは・・・・・・」とうたわれる「露営の歌」が、日華事変が起こった直後に発売され、ちまたで流行した。それは、戦争が終結するまで全国の駅頭で出征兵士を送って歌われることになった。

    カシェカード挿絵=鮎沢美奈子

    #切手
    #年賀切手

    • いいね!

      47がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/1/2

    • 2
    • 2
  • 3
    Loading

    昭和13年(1938)年賀切手「しめ縄」カシェカードコレクション

     しめ縄が飾られ、初日の出がさしている。日本人なら誰でもわかる正月の図である。昭和13年年賀切手「しめ縄」に採りあげられたのが、まさにそれであった。額面は2銭に上がっている。

     聖域と俗域とを区別するために、日本では古来、しめ縄をかける神式のしきたりがあり、縄には特別に切った紙片をつける。正月には、各戸の玄関先にもこれを飾って悪魔を退散させ、福の神の招来を祈る。

     昭和13年、暗い時代であった。思想取締りを逃れるために、演出家杉本良吉と女優岡田嘉子が、樺太国境をこえてソ連に亡命するという衝撃的な出来事(1月3日)で幕が開けた。軍需工業動員法公布発動、国家総動員法案成立、電力国家管理案成立、朝鮮志願兵制施工、メーデー禁止・・・・・・。こうした中で、在日中国大使館が引き揚げていったのも当然のことであった。実際、日本軍は徐州の占領につづいて、広東と武漢三鎮を陥落させていく。中国侵略の軍の動きを反映して。「志那の夜」「上海だより」「満州娘」など、中国情緒たっぷりの流行歌が愛唱された。

     11月、近衛首相は東亜新秩序建設の声明を発表した。アジアの多くが欧米列強の植民地と化していた当時、アジアの開放が日本帝国の膨張と裏表をなして論議され、ともに正義として多くの日本人に受け入れられていたのだ。昭和6年の満州事変、翌年の満州国の建設以来、日満ブロック経済の策定を掲げ、それが日満支ブロック経済の構想を生むにいたる。そして、昭和12年の盧溝橋事件に端を発し中国全土に戦火が広がるや、東亜新秩序の建設が国家的スローガンとなった。やがて、ナチスの「生存圏」の影響を受けて、日本民族の生存のための勢力圏を「大東亜共栄圏」と呼ぶようになる。

     この年のために発行された年賀切手「しめ縄」は、基幹的な使用制限があった。また、昭和11年に始まった年賀切手であったが、この年をもって中断する。この間に発行された3種の年賀切手には「大日本大國郵便」の銘とともい菊の御紋が入っている。

    カシェカード挿絵=藤井厚志

    #切手
    #年賀切手

    • いいね!

      49がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/1/2

    • 2
    • 3
  • 4
    Loading

    昭和24年(1949)年賀切手「羽根つき」カシェカードコレクション

     2月。GHQ(占領軍本部)顧問としてアメリカのデトロイト銀行頭取ドッジ公使が来日、インフレ収束と経済安定を目指す「ドッジ・ライン」を示した。すなわち、1ドル360円の単一為替レートの設定や超均衡財政、輸出による自立を指示したのである。日本政府は激しいデフレ政策でインフレ克服に取り組むこととなる。

     7月から8月にかけて、「下山事件」(前日から行方不明になっていた国鉄総裁が常磐線綾瀬駅付近で轢死体で発見された)、「三鷹事件」(中央線三鷹駅車庫から無人電車が暴走、6人が死亡)、「松川事件」(福島県東北本線松川・金谷川間で列車が脱線・転覆、3人が死亡)と、国鉄を舞台にした戦後史に残る大事件が3件もつづいた。政府がドッジ・ラインによる厳しい経済政策を強行し、特に組合に9万3700人の人員整理案を突きつけていた国鉄では首切り反対闘争が進められていた。そうしたさなかに起こった事件であっただけに、労使紛争との関係がとりざたされた。

     1月に、法隆寺金堂から出火、模写中の国宝壁画12面が焼失した。原因は電気座布団から漏電。国民的な損失であった。明るいニュースを挙げると、8月にロサンゼルスで行われた全米水上選手権で、古橋広之進選手が400、800、1500メートルの自由形3種目にすべて世界新記録で優勝"フジヤマのトビウオ"のニックネームがついた。日本人初のノーベル賞-京都大学教授、湯川秀樹博士のノーベル物理学賞受賞も、国民を喜ばせた出来事であった。

     作家、石坂洋二郎の小説「青い山脈」が映画化され、封切2週間で観客数500万人が記録されたこの年は、前年12月に戦後初めて発行された切手で新年を祝うことができた年でもあった。額面は2円で、図柄ははねつきをしている少女を描いた、いかにもお正月らしいもの。戦前の年賀切手には期間的な使用制限がついていたが、戦後初のこの年賀用切手にはそのような制限がなくなっている。

    カシェカード挿絵=鮎澤美奈子

    #切手
    #年賀切手

    • いいね!

      46がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/8/7

    • 2
    • 0
  • 5
    Loading

    昭和25年(1950)年賀切手「丸山応拳のトラ」カシェカードコレクション

     昭和25年6月、朝鮮半島の北緯38度線で戦闘が勃発した。北朝鮮軍は韓国のソウルを陥落させ、半島南部まで迫ったが、米軍中心の国連軍が反撃。北側には中国が参戦して、戦況は膠着した。3年後の休戦が成立する。

     この朝鮮戦争は、わが国がヤミ市に象徴される戦後の経済混乱から抜け出すきっかけとなった。国連軍の中心をなす在日米軍の兵站を担った日本は特需で潤い、経済復興の糸口をつかんだのである。鉄銅と繊維の景気は「金へん・糸へん」といわれた。一方、在日米軍が挑戦戦争に投入された結果、日本は後方基地として独自の治安確保を迫られ、GHQのポツダム政令として、警察予備隊令を施工した。5年ぶりに備えた軍事力であったが、これが後の自衛隊への布石となる。

     昭和25年はまた、聖徳太子の肖像を採用した千円札の発行、自由党の結成(吉田茂総裁)、公職選挙法公布、NHK(日本放送協会)発足、総評(日本労働組合総評議会)結成など、戦後の新しい動きが数多くあった年でもあった。京都の金閣寺が同寺の僧によって放火され、全焼するとういう悲劇も記録されている。山本富士子が第1回ミス日本に選ばれたのもこの年であった。マッカーサー元帥による共産党幹部の公職追放に端を発して。レッドパージ(赤狩り)がマスコミや政府機関にもおよんだ。

     この年のために新年賀切手に採用されているのは、丸山応拳筆の「龍虎の図」のうちの虎の部分である。丸山応拳(1739~95)は江戸時代後期の画家である。最初は雪汀、仙嶺などと号したが、34歳の時に応拳と改めた。生国は丹波とも京都ともいう。はじめ狩野派の石田幽汀に学び、、またオランダの眼鏡絵から洋風画の遠近法や陰影法を習得、さらに洋画の人体解剖や動植物の写生の技法を取り入れ、また元・明の克明な院体画風の花鳥画、沈南蘋らによって移植された明・隋の写生画体などを学び、これらを巧みに総合折衷しつつ独自の洋式を創始した。そうした進歩的な様式は次第に各階級の支持を得て、つには画壇の大家となり、丸山派の祖となる。

    カシェカード挿絵=藤井厚志

    #切手
    #年賀切手

    • いいね!

      38がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/8/13

    • 2
    • 0
  • 6
    Loading

    昭和26年(1951)年賀切手「うさぎと少女」カシェカードコレクション

     NHKラジオで第1回紅白歌合戦が放送された。年末ではなく、1月3日の正月番組としてである。マッカーサー元帥が罷免されたこの年、日本は独立へと着実に歩を進めていた。

     まず5月にIOC(国際オリンピック委員会)が日本の復帰を承認したのにつづき、6月にはわが国はILO(国際労働機構)とユネスコに加盟した。そして9月、サンフランシスコ講和会議において対日平和条約、日米安全保障条約が調印された。

     まだ政治・経済の面で国際的な活躍からはほど遠かったものの、文化的な面で少しずつ国際舞台における日本人の活躍が期待されるようになってきた。この年、アメリカで開催されたボストン・マラソンで、田中茂樹が優勝したからである。広島生まれの彼は、原爆ボーイと呼ばれた。また、ベネチア映画祭で「羅生門」がグランプリを獲得。監督の黒澤明の名前は一躍世界に知られるようになった。

     戦後初の民間航空会社である日本航空が誕生したのもこの年であった。スチュワーデスはエアガールと呼ばれていた。だが、庶民の足であった町のバスは、ガソリン不足のため木炭からガスを発生させて燃料にする木炭車が、戦前からひきつづいて使われていた時代でもあった。

     「少年期」(波多野勤子)と「山びこ学校」(無着成恭)が話題になった。「老兵は死なず」(マッカーサー元帥が日本を離れるにあたって述べた言葉)、「アジャパー」(喜劇役者の伴順三郎が舞台で愛用したギャグ)、「斜陽族」、「ノーコメント」などが流行語となった。

     この年のために発行された新切手は「うさぎと少女」である。卯(ウサギ)年にちなんで創作された図柄であるが、着物を着た少女がうさぎを抱いている。リボンを付けた」おかっぱ頭が、時代を感じさせて愛らしい。

    カシェカード挿絵=藤井厚志

    #切手
    #年賀切手

    • いいね!

      42がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/8/23

    • 2
    • 0
  • 7
    Loading

    昭和27年(1952)年賀切手「翁の面」カシェカードコレクション

     日本が独立した年である。4月28日、対日講和条約が発効し、6年8ヵ月におよぶ占領軍支配に終止符が打たれた。しかし、米軍は依然として駐留するなど祝賀ムードは盛りあがらなかった。7月にはヘルシンキ五輪が開幕、日本も戦後初めてオリンピックに出場した。8月には、IMF(国際通貨基金)と世界銀行に加入した。このように日本が国際社会に復帰する中、1月に韓国が宣言した李承晩ラインにより、日本漁船の拿捕(だほ)が始まっていた。

     5月、対講和条約発効後初のメーデーで、メーデー事件が起こった。中央会場となった明治神宮外苑から行進してきたデモ隊の一部が使用不許可の皇居前広場に乱入し、警備警官隊が催涙ガスやピストルで応酬、デモ隊の2人が死亡、双方2300人以上が重軽傷を負った。

     満18歳になられた皇太子明仁親王(現天皇陛下)の加冠の儀(成年式)と立太子礼が、11月に執り行われた。両陛下とともに宮内庁のバルコニーに立ち、皇室としての新憲法の下での初の慶事に、詰めかけた国民の歓呼に応えられた。

     白井義雄選手が、ボクシング世界フライ級チャンピオンのマリノス(米国)に判定勝ち、日本初の世界王座獲得を果たした。田中絹代主演、溝口健二監督の「西鶴一代女」がベネチア映画国際賞を受賞。どちらも、国民に喜びと誇りを与えた出来事であった。また当時、映画とともに国民的な娯楽の雄であったラジオについては、NHKラジオが4月から放送を開始した番組「君の名は」(菊田一夫原作)が人気の的に。放送時間には銭湯がからになるという伝説が生まれ、また長いショールを頭から首に巻く"真知子巻き"が大流行した。

     昭和27年新年賀切手を飾っているのは、「翁の面」である。能の曲に登場する翁は昔から神聖視されており、祝祭の行事のひとつとして舞われてきた。また、五穀豊穣を祈ったり、天下泰平を祈願する時などにも、この面をつけて能が舞われる。切手の額面は5円になっている。

    カシェカード挿絵=鮎澤美奈子

    #切手
    #年賀切手

    • いいね!

      41がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/8/30

    • 2
    • 0
  • 8
    Loading

    昭和28年(1953)年賀切手「三番叟」カシェカードコレクション

     昭和28年は、わが国のテレビ元年であった。NHKがテレビ放送を開始、つづいて初の民間テレビ、日本テレビも本放送に入ったからである。ただ、テレビ受像機は大学卒初任給が8000円の時代に7インチの小型でも9万円。庶民には高嶺の花であったため、NHKは東京都内に該当テレビを7ヵ所設置した。どこでも黒山の人だかりとなった。また、昭和26年にラジオ番組「今週の明星」の新春特番としてスタートした「紅白歌合戦」が、テレビ放送開始の今年から恒例の年越し番組となった。

     自動車は、戦後に課せられていた生産禁止や制限が解かれ、昭和27年頃から外国メーカーとの提携により準国産車の生産が始まっていた。目抜き通りには輸入車に混じってこうした準国産車も姿を見せ始めた今年、街行く女性たちの姿も、モンペ姿から解放されてファッショナブルになりつつあった。クリスチャン・ディオールのファッションショーもこの年の秋に開かれた。

     とはいえ、戦後はまだ終わっていないの観もあった。たとえば引き揚げ船「興安丸」は、第1次引き揚げ者を乗せて京都・舞鶴港に入港したのがこの年であった。興安丸は、ソ連からの引き揚げにも就航、計22回の航海で2万2000人を運んでいる。教育についても、教室が足りない学校は午前と午後の2部授業を実施していた。

     「八等身」ということばが流行した。ミス・ユニバースのコンテストで3位に入賞した伊藤絹子さんの身長(164センチ)と頭の長さの比率に由来する言葉で、美人の代名詞となった。

     昭和28年の新年用切手には、京都市特産の御所人形が見られる。「三番叟(さんばそう)」という舞のうち、最初に舞われる揉の段のポーズを採っている。御所人形は童子の姿態をとらえて桐、張り子、練物などで作り、肌は胡粉で仕上げて磨いてある。大きな頭と丸々とした裸体が愛らしく美的な人形。名前は。江戸時代に西国の大名が参勤交代で上府の際に御所や公家にあいさつし、その返礼として下賜されたことに由来する。

    カシェカード挿絵=藤井厚志

    #切手
    #年賀切手

    • いいね!

      39がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/9/17

    • 2
    • 0
  • 9
    Loading

    昭和29年(1954)年賀切手「三春駒」カシェカードコレクション

     アメリカが3月1日にマーシャル諸島ビキニ環礁で水爆実験を実施、キノコ雲は放射能を含む「死の灰」を周辺海域にまき散らした。現場近くで操業していた日本のマグロはえなわ漁船、第5福竜丸が死の灰を浴び、9月には久保山愛吉無線長が放射能病で死亡した。この事件をきっかけに、水爆実験の禁止を求める世論が高まっていく。「死の灰」は流行語にもなった。

     9月、台風15号の接近に伴う悪天候の中、国鉄(現在のJR)青函連絡船、洞爺丸が北海道の函館港を出港し遭難、転覆した。死者・行方不明者は1155人にのぼり、日本海難史上最大の惨事となった。

     この年大流行したものに、パチンコがある。戦前の子供の遊びが戦後になって大人の娯楽となったパチンコであったが、やがてギャンブル性が高くなり、今年になって都公安委員会が連発式の禁止を決定した。第1回日本自動車ショーが東京・日比谷公園で開催されて賑わったが、出品の大半がバス、トラックだった(乗用車はわずか14台)ところに時代がうかがえる。

     ハリウッドの大スター、マリリン・モンローが夫のジョー・デマジオとともに新婚旅行を兼ねて来日した。彼女が"着て寝る"と語ったウィットに富む言葉から「シャネルの5番」もまた流行語となった。プロレスラーの力道山・木村組がアメリカのシャープ兄弟と対戦、テレビ中継により人気が高まった。テレビは一般家庭にはまだあまり普及しておらず、街の電気屋などにテレビが設置してあると、黒山の人集りとなった。同じくテレビ(NHK)で、美容体操の放送が始まった。

     この年の、年賀用切手を彩っているのは、福島県の郷土玩具、三春駒である。午年にちなむ。郡山に近い、高柴の集落すなわち三春のデゴ屋敷で、三春張り子とともに作られているのが三春駒。どちらも県の重要有形民俗文化財の指定を受けている。三春駒はかなり古くからあったようで、昭和10年に発行された「玩具と縁起」(佐藤潔著)に、「これが創始年代は何時の頃なりや判然たる文献に接せざるも、最も多く製造されたるは江戸末期」とある。昔から馬の産地、東北らしい玩具で、ナタで削って彩色した形がダイナミックである。

    カシェカード挿絵=鮎澤美奈子

    #切手
    #年賀切手

    • いいね!

      36がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/10/12

    • 2
    • 0
  • 10
    Loading

    昭和30年(1955)年賀切手「起上り」カシェカードコレクション

     1月、総評が春季賃上げ総決起集会を開いた。これは、前年に日経連が事実上の賃上げストップを目指して「賃金3原則」を打ち出したとに対する反動であり、この共闘方式は「春闘」のはじまりとなった。4月、東京大学生産技術研究所がロケット発射に成功した。糸川英夫教授らが行った国産初のロケット発射で、4枚の尾翼をもったペンシル型(1機5000円)のロケットは長さ23センチ、外径1.8センチ、重さ200グラム。発射台から秒速160メートルで水平飛び、10メートル飛行した・

     5月、東京都北多摩郡砂川町で米軍立川基地拡張反対集会が開かれ、砂川闘争が始まる。政府が基地拡張のために砂川町に測量を申し入れたことに端を発して始まった闘争は、流血事件が繰り返される中、強制測量の打ち切りとなった。8月、第1回原水爆禁止世界大会が、広島市で開かれた。13ヵ国52人の代表と国内2000人が参加した。禁止の署名は、世界で6億7000万も集まった。原水禁止運動は、昭和37年(1962)のソ連の核実験を機に、3年後共産党系と社会党系に分裂する・

     9月、日本はガット(関税貿易一般協定)に加盟する。10月、対日講和・日米安保理条約批推をめぐって左右に分裂していた社会党が統一大会を開き、新委員長に鈴木茂三郎が選ばれた。保守合同もあった。2月、民主党と自由党が合体して自由民主党が結成され、鳩山一郎が総裁となった。

     東京通信工業(現ソニー)が世界初のトランジスターラジオを発売したのも、"永遠のヒーロー"ジェームズ・ディーンが出演した「エデンの東」が封切られたのもこの年であった。

     昭和30年用の新年切手には、石川で「八幡の起き上がり」と呼ばれている達磨の郷土玩具が描かれている。「七転び八起き」の達磨は、縁起が良いため全国で郷土玩具として普及している。しかし、この加賀の姫だるまは特に有名。張り子製で、顔は胡粉の磨き出しになっており、全体は赤く塗られて、胴に松竹梅の模様が見られる。この姿は、加賀八幡の祭神である応神天皇の誕生に際して、真紅の真綿で包んだという故事に倣っている。

    カシェカード挿絵=藤井厚志

    #切手
    #年賀切手

    • いいね!

      42がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/11/11

    • 2
    • 0
  • 11
    Loading

    昭和31年(1956)年賀切手「こけし」カシェカードコレクション

     昭和31年度経済白書は「もはや戦後ではない」と強調しているが、さまざまな出来事を通してみてもそれが実感できる。3月、羽田など4空港の管理権が米軍から日本へ戻った。吉田前首相の外交を対米従属と批判し、自主外交を掲げた鳩山首相は。10月、ソ連と国交回復交渉のためモスクワに赴いた。ブルガーニン・ソ連首相らとの間で日ソ共同宣言が調印され、戦争状態に終止符が打たれた。一方共同宣言では日ソが平和条約に調印した時点で北方4島のうち歯舞、色丹が返還されることになったが、日米安保条約改訂にソ連が態度を硬化させ、領土問題は未解決のまま残されることとなった。12月、国連総会は日本の国連加盟を全会一致で可決した。日本の国連加盟にはソ連が拒否権を行使しつづけてきたが、日ソ交渉の結果、加盟支持へと態度をかえたからである。サンフランシスコ条約発効から4年越しの悲願がここに実った。

     民間テレビ局の開局で"電化元年"ともいわれた昭和28年(1953)以来、デパートの家電売り場には新製品がぞくぞく登場、31年頃は家電ブームを迎えていた。電気洗濯機、電気冷蔵庫、テレビ(白黒)が三種の神器としてもてはやされる中で、家電製品の普及は主婦の家事労働を大幅に軽減させるとともに、大量消費会社への道も開いた。

     東海道線の完全電化の完成、日本山岳会の登山隊によるヒマラヤの高峰マナスル(8163メートル)の登頂成功、などもこの年のニュースであったが、風俗に目を向けると、"太陽族"なる若者が神奈川県、湘南海岸にあふれていた。作家石原慎太郎の芥川賞受賞で、ベストセラーとなった『太陽の季節』が火つけ役であった。この小説の映画化で、著者の弟の慶応ボーイ、裕次郎が一躍スターとなった。

     昭和31年新年用切手は、東北の郷土人形であるこけしを主題にしている。こけしには、宮城県遠刈田系、鳴子系、弥次郎系、山形県蔵王高湯系、福島県土湯系、秋田県木地山系、岩手県花巻系、青森県温湯系の8大産地があるが、切手に描かれているものは、宮城県刈田系で、昭和10年頃につくられたものがモデルになっている。梅模様がお正月らしい。

    カシェカード挿絵=藤井厚志

    #切手
    #年賀切手

    • いいね!

      43がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/12/11

    • 2
    • 4
  • 12
    Loading

    昭和32年(1957)年賀切手「だんじり」カシェカードコレクション

     この年、イギリスが、太平洋のクリスマス島で初の水爆実験を行った。またソ連がICBM(大陸間弾道弾)の実験成功を発表したのにつづき、アメリカも試射に成功した。ソ連はまた、人類初の人工衛星「スプートニク1号」の打ち上げに成功した。

     人類史上初の人工衛星の打ち上げに、世界は衝撃を受けた。それまで科学に無縁であった人々でさえ、夜空を仰いで人間のつくった星を見つけようとした。1ヵ月たらず後に、ソビエトはライカ犬を乗せたスプートニク2号も打ち上げている。科学者や一部のサイエンスフィクション(SF)ファンだけの夢であった人間の宇宙旅行が、もはや目の前に迫っていることを全人類に告げたのである。

     ソ連にとって、宇宙開発は国家の威厳を高める大きな政治的な意図があった。また、人工衛星が偵察や軌道核爆弾など軍事利用の可能性を秘めていることも見逃せない事実であった。一方、史上最強の国を自認するアメリカは、痛烈なショックを感じた。2ヵ月前にソ連がICBMの実験成功を発表した事実と合わせて、先進国という自信は無残にも失墜した。以後アメリカの宇宙開発は、国威の回復を最も大きな目標として進められることになる。

     極東の島国、日本は終戦から10余年、世は神武景気に沸いていた。「ファニー・フェイス」「ケ・セラ・セラ」「よろめき」「カックン」などが流行語となり、「美徳のよろめき」(三島由紀夫)と「挽歌」(原田康子)がベストセラーとなった。9月には、国産ロケット1号機「カッパーC型」が発射成功したが、世界のレベルからはほど遠いものがあった。

     この年の新年賀切手には、長崎県の郷土玩具「だんじり」が採用された。長崎くんちとして知られる諏訪神社の祭礼に曳き出される山車(関西以西ではだんじりとよばれる)の鯨の潮吹きを張り子でつくったもの。頭に細かく幾筋にも割った竹を刺し、潮が吹きだしたかのように見せている。、

    カシェカード挿絵=藤井厚志

    #切手
    #年賀切手

    • いいね!

      34がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/12/27

    • 2
    • 0
  • 13
    Loading

    昭和33年(1958)年賀切手「犬張り子」カシェカードコレクション

     昭和33年新年用切手には、戌(イヌ)年にちなんで、東京の郷土玩具のひとつ、戌張り子が描かれている。平安時代以来、上流階級の姫たちの嫁入り道具のひとつに戌筥(いぬばこ)と呼ばれるものがあったが、犬張り子はこれが転化したものといわれる。

     玩具の犬張り子がつくられるようになったのは、江戸中期からで、立ち姿の犬を模した張り子に絵や模様を描いた。東京地方では、男児の誕生後31日に、女児の場合は33日目のお宮参りに犬張り子を贈る風習がある。女児にはでんでん太鼓も添えられる。赤子が犬のように健康に、犬のように正直にそだつようにとの願いが込められており、また犬の音が「去(いぬ)」に通じることから、魔除けの意もあるという。

     昭和33年2月、東京有楽町の日劇で「第1回ウエスタン・カーニバル」が開かれ、平尾昌晃、山下敬二郎、ミッキー・カーチスの3人のスターに少女たちが熱狂した。これをきっかけにロカビリーブームが起こる。ブームといえば、2月からテレビ放送が開始された「月光仮面」が大人気を博した。

     この年のハイライトは、「テニスコートの恋」あるいは「軽井沢のロマンス」と呼ばれた、当時の皇太子明仁親王(現天皇陛下)のご婚約である。昭和32年の夏に、長野県軽井沢のテニスコートで日清製粉社長(当時)正田英三郎氏の長女美智子さんに初めて会われ、好意をもたれた。そして、本年の11月の皇室会議において美智子さんが皇太子妃に決定。この間、皇太子さまは正田家にたびたび電話をされて、直接美智子さんにプロポーズされたという。

     正田美智子さんは、昭和9年10月2日に東京でお生まれにになった。戦争中は群馬、長野の両県などに疎開されていたが、戦後東京に戻られ雙葉小学校を卒業。聖心女子学院中等科、同高等科をへて、昭和28年聖心女子大学文学部にご入学、32年に卒業された。ご婚約決定の記者会見で美智子さんは、皇太子さまの印象を「ご清潔でご誠実な方」と述べられた。そのときの清楚で美しいお姿はたちまち国民を魅了し、また民間から初めての皇太子妃ということもあって、国民の熱狂的な祝福のなかで「ミッチー・ブーム」が巻き起こった。

    カシェカード挿絵=藤井厚志

    #切手
    #年賀切手

    • いいね!

      35がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/2/18

    • 2
    • 0
  • 14
    Loading

    昭和34年(1959)年賀切手「鯛えびす」カシェカードコレクション

     この年の4月10日、皇太子さま(現天皇陛下)と正田美智子さま(現皇后陛下)のご結婚の儀が盛大に執り行われた。明仁親王殿下は曙色もあざやかな黄丹袍(おうにのほう)の束帯をお召しになり、美智子さまはおすべらかしに目にもあやな十二単姿で、賢所内陣にお進みになり、古式ゆかしく儀式を終えられた。

     その後おふたりは燕尾服とローブ・デコルテにお召し替えになり、朝見の儀に臨まれ、天皇・皇后陛下と親子の固めの盃ごとを済まされた後、6頭立てのあずき色の馬車にお乗りになって東宮仮御所までの8.8キロのパレードに移られた。沿道を埋め尽くした53万人の人々は、小旗をふって歓呼し、その光景はテレビを通じて全国に中継された。

     この年、後楽園球場に初めて天皇・皇后両陛下がご来場され、貴賓席でプロ野球の巨人対阪神の試合を楽しまれた。この6月25日の天覧試合で、前年に新人王となった巨人軍の長嶋茂雄選手は、9回裏サヨナラ13号ホームランを放ち、白熱したゲームに劇的な決着をつけた。"ミスタープロ野球"の愛称をえた彼は、以後、この年のルーキーの王貞治選手とともにプロ野球史上に輝くON時代を築く。

     9月26日、伊勢湾台風が紀伊半島に上陸、東海地方を中心に大きな被害をもたらした。3メートルを超す高潮で被害が拡大した。ちなみに、この年の初頭からメートル法が実施されていた。

     昭和34年新年用切手には、「鯛えびす」の図柄が採用されている。鯛えびすは、香川県高松市の郷土玩具である高松張り子のひとつ、嫁入り人形の代表的なものである。

     同市近郊では、嫁ぎゆく日に嫁入り人形をたくさん持参し、近隣の子供たちに与える風習がある。現在は張り子製だが、昭和の初めころまでは土人形であった。粘土を固めただけの割れやすい人形で、それがゆえに、割れること(夫婦が初夜を契ること)を縁起よしとする結婚に欠かせない縁起物となった。鯛えびすは、めでたい(鯛)とえびす(福神の恵比寿)を組み合わせた嫁入り人形である。

    カシェカード挿絵=藤井厚志

    #切手
    #年賀切手

    • いいね!

      30がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/4/25

    • 2
    • 0
  • 15
    Loading

    昭和35年(1960)年賀切手「米くいねずみ」カシェカードコレクション

     昭和35年、60年安保闘争の年であった。6月に、安保改訂に反対するデモ隊が国会周辺を埋め、全学連の学生が実力で構門を押し破って国会構内に乱入。警官隊との激突のなかで東京大学の学生であった樺美智子さんが死亡した。

     昭和26年(1951)サンフランシスコ講和条約とともに調印された日米安保条約では、米軍の日本国内での基地使用と駐留を取り決めていた。だが、そこにはアメリカの日本防衛義務が明確に示されていなかったため、岸内閣は60年の改訂交渉にあたってアメリカ側にこれを要求し、認めさせた。だが、国内では戦争に巻き込まれる恐れがあるとして社会党などが反発。空前の規模の反対運動が起こったのである。安保闘争には、野党や学生、労組など革新勢力の他、学者や文化人も参加し、全国各地でも反対運動が展開された。

     また、2月には前年ご結婚された皇太子ご夫妻に親王さまがお生まれになり、お名前は徳仁、称号は浩宮と決まった。3月には天皇家の第5女清宮さまが銀行家の島津久永氏と結婚され、皇室のご慶事がつづいた。

     名人横綱、栃錦と土俵の鬼、若乃花の名勝負は、戦後の大相撲の黄金時代を画したが、この年の大相撲春場所の千秋楽で史上初の横綱同士の全勝対決となった。若乃花が寄り切りで栃錦を破って初の全勝優勝を果たした。

     この年はまた、「黒の時代」と呼ばれた。前年の第1回レコード大賞を受賞した「黒い花びら」が大ヒットし、黒いビニール製の「ダッコちゃん」人形が若い女性の人気の的となったからである。

     昭和35年新年用切手は「米くいねずみ」である。子(ねずみ)年にちなんで、採用された石川県の郷土玩具であるが、これを愛玩すると、お金がたまるという伝説がある。竹ばねがついていて。これを押すと頭や尾を下げて米をついばむ動作をする。切手のは白いねずみであるが、郷土玩具の方はねずみ色に塗られている。

    カシェカード挿絵=藤井厚志

    #切手
    #年賀切手

    • いいね!

      34がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/5/8

    • 2
    • 0
  • File
    2019/7/19

    bluenote

    これは、凄い、昭和11年(戦前)から発行された年賀切手の全てが網羅され、新たに挿絵と共に出されたという事でしょうか?
    大変貴重な、アルバムですね、入手された価格も、正に、清水の舞台から飛び降りる覚悟だったのではないでしょうか?
    中身の全貌を最初から全て拝見したいです。

    返信する
    • File
      2019/7/19

      お気に入り切手ミュージアム

      あはは。。。つい出来心でポチっと・・・(汗)
      妻には内緒のヤツです。

      このカシェカードの裏にはその年に起こった出来事などが印刷されていて、
      またそれが楽しいのですよ♪

      頑張って展示します!!

      返信する