みんなのコレクションが集まるミュージアム

File

昔ばなしシリーズ(1973年~1975年)全7集

1973年~1975年にかけて全7集(21種類)の切手がむかし話シリーズとして発行されています。 なぜか、桃太郎も金太郎も切手にならなかったという・・・? 子供の頃に次はきっと桃太郎だと期待しているうちにシリーズ終了(笑) ちなみに、「まんが日本昔ばなし」の放送が始まったのが1975年です。

  • Loading

    (C629-631)昔ばなしシリーズ第1集 「花さかじじい」 初日カバーコレクション

  • Loading

    (C632-634)昔ばなしシリーズ第2集(つる女房) 初日カバーコレション

  • Loading

    (C635-637)昔ばなしシリーズ第3集(一寸法師) 初日カバーコレクション

  • Loading

    (C638-640)昔ばなしシリーズ第4集(かぐや姫) 初日カバーコレクション

  • Loading

    (C641-643)昔ばなしシリーズ第5集(こぶとりじいさん) 初日カバーコレクション

  • Loading

    (C644-646)昔ばなしシリーズ第6集(浦島太郎) 初日カバーコレクション

  • Loading

    (C647-649)昔ばなしシリーズ第7集(ねずみの浄土) 初日カバーコレクション

  • 1
    Loading

    (C629-631)昔ばなしシリーズ第1集 「花さかじじい」 初日カバーコレクション

    発行日 1973.11.20

     「花さかじじい」は「桃太郎」、「さるかに合戦」、「かちかち山」、「舌切りすすめ」などとともに、五大昔ばなしの一つとして広く知られる。「こぶとりじじい」、「舌切りすずめ」などと同じく動物報恩ばなしの一つで、すこしずつ内容を異にするが、富山、福井、福岡、青森、埼玉、静岡、大分など広い地域に分布している。灰をまいて花を咲かせるというモチーフが、強調されているのが特徴である。

    ※1973年当初の説明です。

    額面・種類 
      20円 3種
    図案    
      ①「ここほれワンワン」
      ②「大判小判」
      ③「枯木に花」
    原画作者
      ①②③杉本 建吉
    版式・刷印 
      ①②グラビア 5色
      ③ グラビア 6色
    印面寸法  
      ①②③よこ33.5×たて25ミリのよこ型
    シート   
      ①②③よこ5×たて4=20面構成
    発行数
      ①②③4,000万枚

    #切手
    #初日カバー
    #FDC
    #昔ばなしシリーズ

    • いいね!

      45がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/11/18

    • 2
    • 0
  • 2
    Loading

    (C632-634)昔ばなしシリーズ第2集(つる女房) 初日カバーコレション

    発行日 1974.2.20

     昔ばなしシリーズ第2集は「つる女房」である。「つる女房」は、ふつう「つるの恩返し」という題で広く知られている昔ばなしで、木下順二の有名な戯曲「夕鶴」も、佐渡に伝わる「つる女房」を素材としている。「つる女房」の話は、北は青森から南は沖縄まえ広く分布している。切手の図案は①助けられた恩人の家をたずねる娘②はたを織るつる③飛び去っていくつる、の三場面である。

    ※1973年当初の説明です。

    額面・種類 
      20円 3種
    図案    
      ①「娘」
      ②「機織」
      ③「つる」
    原画作者
      ①②③堀 文子
    版式・刷印 
      ①③グラビア 5色
      ② グラビア 4色
    印面寸法  
      ①②③よこ33.5×たて25ミリのよこ型
    シート   
      ①②③よこ5×たて4=20面構成
    発行数
      ①②③4,000万枚

    #切手
    #初日カバー
    #FDC
    #昔ばなしシリーズ

    • いいね!

      46がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/11/24

    • 2
    • 0
  • 3
    Loading

    (C635-637)昔ばなしシリーズ第3集(一寸法師) 初日カバーコレクション

    発行日 1974.2.20

     昔ばなしシリーズ第3集は「一寸法師」である。「一寸法師」は、広く親しまれている「御伽草子」に含まれている話のひとつで、誰もが子供のころに絵本や唱歌で親しんだものである。「御伽草子」は、室町時代から江戸時代初期にかけて行われた短編の総称で、作者や成立年代は不明であるが、数百編の古来の物語や説話・伝説を含む。切手の図案は①おわんの舟、②鬼退治、③打出のこづち。

    ※1973年当初の説明です。

    額面・種類 
      20円 3種
    図案    
      ①「舟」
      ②「鬼」
      ③「小槌」
    原画作者
      ①②③滝平 二郎
    版式・刷印 
      ①②グラビア 4色
      ③ グラビア 5色
    印面寸法  
      ①②③よこ33.5×たて25ミリのよこ型
    シート   
      ①②③よこ5×たて4=20面構成
    発行数
      ①②③4,000万枚

    #切手
    #初日カバー
    #FDC
    #昔ばなしシリーズ

    • いいね!

      41がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/12/12

    • 2
    • 2
  • 4
    Loading

    (C638-640)昔ばなしシリーズ第4集(かぐや姫) 初日カバーコレクション

    発行日 1974.7.29

     昔ばなしシリーズ第4集は「かぐや姫」である。「かぐや姫」は、有名な古典文学である「竹取物語」の別名である。時代により「竹取翁の物語」とか「かぐや姫の物語」と呼ばれたこともある。この題材は古典文学ということになり。第3集までとは趣きを異にしている。この物語は、古く8世紀末にできた「万葉集」にも見られ、中国などにも類似した話が伝わっている。

    ※1974年当初の説明です。

    額面・種類 
      20円 3種
    図案    
      ①「竹」
      ②「姫」
      ③「月へ」
    原画作者
      ①②③森田 曂平
    版式・刷印 
      ①②グラビア 6色
      ③ グラビア 5色
    印面寸法  
      ①②③よこ33.5×たて25ミリのよこ型
    シート   
      ①②③よこ5×たて4=20面構成
    発行数
      ①②③4,200万枚

    #切手
    #初日カバー
    #FDC
    #昔ばなしシリーズ

    • いいね!

      45がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/12/16

    • 2
    • 0
  • 5
    Loading

    (C641-643)昔ばなしシリーズ第5集(こぶとりじいさん) 初日カバーコレクション

    発行日 1974.9.9

     昔ばなしシリーズ第5集は「こぶとりじいさん」である。この切手の図案になった「こぶとりじいさん」は、岩手県和賀郡黒沢尻町(現北上市)に伝承されたもので、一般に知られている内容とは、だいぶ異なる。普通一般の型のものは、青森県と福島県にみられる。切手の図案は①こぶをとってもらおうと願をかける二人のおじいさん、②踊るおじいさん、③こぶふたつにされたおじいさんである。

    ※1974年当初の説明です。

    額面・種類 
      20円 3種
    図案    
      ①「鳥居」
      ②「踊」
      ③「こぶ二つ」
    原画作者
      ①②③片岡 球子
    版式・刷印 
      ①②グラビア 5色
      ③ グラビア 6色
    印面寸法  
      ①②③よこ33.5×たて25ミリのよこ型
    シート   
      ①②③よこ5×たて4=20面構成
    発行数
      ①②③4,300万枚

    #切手
    #初日カバー
    #FDC
    #昔ばなしシリーズ

    • いいね!

      52がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/12/19

    • 2
    • 4
  • 6
    Loading

    (C644-646)昔ばなしシリーズ第6集(浦島太郎) 初日カバーコレクション

    発行日 1975.1.28

     昔ばなしシリーズ第6集は「浦島太郎」である。「浦島太郎」は、古くは「万葉集」や「日本書記」に現在とほとんど同様の内容でしるされており、これから見て、奈良朝から平安朝初期にかけては、伝説としてではなく、むしろ歴史的事実として伝えられていたと思われる。分布は、青森、福井、香川、鹿児島、沖縄とほとんど全国にわたっている。

    ※1975年当初の説明です。

    額面・種類 
      20円 3種
    図案    
      ①「亀」
      ②「竜宮」
      ③「玉手箱」
    原画作者
      ①②③大山 忠作
    版式・刷印 
      ① グラビア 4色
      ② グラビア 6色
      ③ グラビア 5色
    印面寸法  
      ①②③よこ33.5×たて25ミリのよこ型
    シート   
      ①②③よこ5×たて4=20面構成
    発行数
      ①②③ 各4,200万枚

    #切手
    #初日カバー
    #FDC
    #昔ばなしシリーズ

    • いいね!

      49がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/12/20

    • 2
    • 5
  • 7
    Loading

    (C647-649)昔ばなしシリーズ第7集(ねずみの浄土) 初日カバーコレクション

    発行日 1975.4.15

     わが国に昔から伝わる昔ばなしを画題にしたシリーズの第7集は、「ねずみの浄土」で、このシリーズはこの回を持って終了した。「ねずみの浄土」も昔ばなしの常として、広く全国各地に分布する。おじいさんが穴へ落とすものがおにぎりであったり、そばもちであったり、かつおぶしであったり、さまざまでであるが、どれも庶民の生活が現れている。

    ※1975年当初の説明です。

    額面・種類 
      20円 3種
    図案    
      ①「出会い」
      ②「浄土へ」
      ③「もてなし」
    原画作者
      ①②③黒崎 義介
    版式・刷印 
      ① グラビア 4色
      ② グラビア 5色
      ③ グラビア 6色
    印面寸法  
      ①②③よこ33.5×たて25ミリのよこ型
    シート   
      ①②③よこ5×たて4=20面構成
    発行数
      ①②③ 各4,200万枚

    #切手
    #初日カバー
    #FDC
    #昔ばなしシリーズ

    • いいね!

      48がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/1/15

    • 2
    • 0