File

Macintosh名機図鑑 (エイムック 1512)

出版社: エイ出版社 (2008/3/24)

「Macintosh」はその先進性と便利さで、パソコンの世界を常にリードしてきました。また、プロダクトデザインという面でも、時代時代で特筆すべき製品を輩出してきたと言えます。初代から現行まで、Macintoshの主なモデルを並べれば、激動するパソコン界、変遷するデザインセンス、マーケット戦略など、さまざまなものが見えてきます。本書では、歴代Macintoshの中から約50台を厳選し、それぞれのカタチの理由や目的、そしてそこに宿る作り手たちの情熱や才能を解き明かしていきます。

この本が載っている記事

Ac169404532a4cc0a3455c9a8a0fc1aa

Mac34年の歴史を見つめてきたジャーナリストが語る「私がMacintoshに魅了され続けるわけ」。

1984年に初号機が発売され、姿を変えながら30年以上クリエイターの創作を支え続けてきたMacintosh。

Macの可能性にいち早く目をつけ、文章を通じ魅力を伝え続けてきたのがテクノロジーライターの大谷さんだ。多摩美術大学にご協力いただき、収蔵している歴代の機器を見せていただきつつ大谷さんがMacを愛用している理由を伺った。