Muuseo VOX、人気の万年筆ランキングを公開! ~9月23日は万年筆の日。最も人気の万年筆は preppy(プレピー)~

File

Muuseoのコレクションと日本の記念日にマッチした情報をお届けするMuuseo VOXにて、9月23日「万年筆の日」にちなみ、愛好家に人気の万年筆ランキングを公開しました。

その結果として最も人気のモデルは「プラチナ万年筆 preppy」でした。

Muuseoには、万年筆愛好家が40名以上おり、1960年代のMONTBLANCの万年筆や珍しい万年筆インクなどが451件投稿されています。ミューゼオは、今後も、「モノへの好奇心が行き交う場」を目指してまいります。

配信日時:2019/09/20

Muuseoに登録されている万年筆ランキング

Muuseoに登録されている万年筆の中で、いいね!数が多いモデルは下記になりました。

1位:プラチナ万年筆 preppy
2位:SHEAFFER IMPERIAL II DELUXE TD
3位:MONTBLANC MEISTER STUCK No.14
4位:セーラー万年筆 プロフィット21
5位:LAMY safari

Muuseoの万年筆コレクションの中から、投稿数NO.1の貴方の手は何時も青い(ハート)様所有の万年筆コレクションの一部をご紹介いたします。

左からプラチナ万年筆 preppy、MONTBLANC MEISTER STUCK No.14、プラチナ万年筆 #3776

左からプラチナ万年筆 preppy、MONTBLANC MEISTER STUCK No.14、プラチナ万年筆 #3776

Muuseo総評

ミューゼオの中でもひときわ人気なのが「貴方の手は何時も青い(ハート)」様の万年筆ミュージアム。1960年代のMONTBLANCなど、珍しい万年筆が展示されています。中にはペン先を削って好みの書き心地にカスタマイズしたものも。製品に添えられたコメントにはペン先の特徴や使い心地が記されていて、万年筆を手にとりたくなります。

MuuseoSquareイメージ

手書きを楽しむなら、やっぱり万年筆!

万年筆が10本あれば、10通りの書き味があります。使い込むほどに自分の癖が万年筆に反映され、日毎に自分で万年筆を育てているような気分を味わうことができます。万年筆の楽しみ方をもう一つ。それは多様なインク。代表的な万年筆インクカラー「ブルーブラック」一つとってもブランドによって、色味や退色具合、乾き方が違います。その特色をいかし、万年筆でシズル感のある絵を描く方もいらっしゃいます。メールやSNSでメッセージのやり取りをすることが多くなりましたが、手書きの魅力、万年筆の楽しさは拡張しています。

WEBマガジン「ミューゼオ・スクエア」には万年筆を比較した記事やインクブレンドの体験記なども掲載されております。

Read 0%

その他のPickup News