#スターウォーズ

ミューゼオ・スクエアに公開されているスターウォーズに関する記事一覧です。ミューゼオ・スクエアは、万年筆から革靴まで、モノとの暮らしが楽しみになる情報が集まるWEBマガジンです。

SF映画・アメトイ好きの家族・コレクターが集えるカフェ「東京ToyCafe」がクラウドファンディングを開始_image

SF映画・アメトイ好きの家族・コレクターが集えるカフェ「東京ToyCafe」がクラウドファンディングを開始

2020年秋、数カ月ごとに展示内容を入れ替え、常にお客様が楽しんで頂ける新たなスタイルのギャラリーカフェ「東京ToyCafe」が中目黒にOPEN予定。クラウドファンディングにて応援資金を募り、お礼の品としてフード・ドリンクチケット、Tシャツ、更には自身のコレクションの映像化や店舗の貸し切りなどが用意されています。ミューゼオ・スクエアでは、2015年にオーナー上田さんに取材させてもらいました。その当時から思い描いていたギャラリーカフェがついにオープンします!

スターウォーズ秘蔵コレクション大公開!コレクタードキュメンタリー映画『ファナティックフォース★1978』先行上映会レポート_image

スターウォーズ秘蔵コレクション大公開!コレクタードキュメンタリー映画『ファナティックフォース★1978』先行上映会レポート

今夏開催のスター・ウォーズ in コンサートに、親子で楽しめる子どもチケットを新設!_image

今夏開催のスター・ウォーズ in コンサートに、親子で楽しめる子どもチケットを新設!

シリーズ最新作、映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の公開も6/29(金)に控えるなか、今夏、東京・大阪・名古屋・札幌・仙台・福岡・浜松の7大都市で開催される「スター・ウォーズ in コンサート JAPAN TOUR 2018」で、子ども(3歳以上小学生以下)料金を設定した”子どもチケット”の導入が決定しました。
スター・ウォーズ in コンサートは、音声やセリフ、効果音はそのままに、ジョン・ウィリアムズの音楽パートをフル・オーケストラが映画の上映に合わせて生演奏。映画をライブ感覚で体感できる今話題のライブ・エンタテインメント“シネマ・コンサート”。

スター・ウォーズは人生の知恵袋! 「STAR WARS 人生に フォースは 必ヨーダ」は9月15日発売!_image

スター・ウォーズは人生の知恵袋! 「STAR WARS 人生に フォースは 必ヨーダ」は9月15日発売!

幸福な人生に必要なものは「フォース」。米国ペンギン・ランダムハウスグループのリトルゴールデンブックスを元にした、新感覚の人生本が発刊されました。自分のダークサイドに打ち勝ち元気になれる1冊。

スワロフスキーから映画『スター・ウォーズ』人気キャラクターのクリスタル・オブジェが発売_image

スワロフスキーから映画『スター・ウォーズ』人気キャラクターのクリスタル・オブジェが発売

3つの主要な人気キャラクター“C-3PO”・“R2-D2”・“BB-8”のクリスタル・オブジェが登場
スワロフスキーは映画『スター・ウォーズ』シリーズに登場する人気キャラクターのクリスタル・オブジェを、2017年9月中旬より全国のスワロフスキー・ストアで発売します。

映画「スター・ウォーズ™ エピソード8/最後のジェダイ」の人気キャラクターが動く!ドロイド3アイテムを販売_image

映画「スター・ウォーズ™ エピソード8/最後のジェダイ」の人気キャラクターが動く!ドロイド3アイテムを販売

ソフトバンク コマース&サービス株式会社は、12月15日公開予定のスター・ウォーズ™最新作「スター・ウォーズ™ エピソード8/最後のジェダイ」に登場するキャラクター型のドロイド3アイテムを、一部のソフトバンクショップおよびソフトバンクセレクションオンラインショップにて、2017年9月1日より発売いたします。

「スター・ウォーズ」映画公開40周年記念 東京中央郵便局にてプラチナ商品などの特別展示開催中!_image

「スター・ウォーズ」映画公開40周年記念 東京中央郵便局にてプラチナ商品などの特別展示開催中!

「スター・ウォーズ」映画公開40周年を記念した郵便局限定商品の店頭受付け開始に伴い、東京中央郵便局にてプラチナ商品などの特別展示を期間限定で開催します。

東京の夜空に「スター・ウォーズ」の「X-WING」が出現!「BB-8」と「R2-D2」の家庭用プラネタリウムが登場!_image

東京の夜空に「スター・ウォーズ」の「X-WING」が出現!「BB-8」と「R2-D2」の家庭用プラネタリウムが登場!

「HOMESTAR BB-8」2017年7月27日(木)に発売予定。「HOMESTAR R2-D2」新モデルも同時発売。
株式会社セガトイズ(本社:東京都台東区、社長:佐々木章人、以下セガトイズ)は、世界中の人々を魅了し続けている映画「スター・ウォーズ」の人気キャラクター「R2-D2(アールツーディーツー)」と「BB-8(ビービーエイト)」の形をした家庭用プラネタリウム「HOMESTAR BB-8(ホームスター ビービーエイト)」と「HOMESTAR R2-D2」(各6,980円/税別)を2017年7月27日(木)に発売します。

<スター・ウォーズ> ビンテージ ケナーのコレクション 〜 クリーチャー編 〜_image

<スター・ウォーズ> ビンテージ ケナーのコレクション 〜 クリーチャー編 〜

2015年12月18日に公開された「スター・ウォーズ エピソード7〜フォースの覚醒〜」。

エピソード7では、新しいキャラクター、過去の作品の懐かしいキャラクターなど、数多くのキャラクターが登場しています。とても魅力的なキャラクターが多いのがスターウォーズの素晴らしさだと思っています。そんなキャラクターをフィギュアの視点から楽しみたい。

スターウォーズのコレクションダイバーとして有名なRyumaさん。そのコレクションルームを全3回で紹介。3回目は、クリーチャーのフィギュアを紹介。クリーチャー(英語:creature)とは、一般的に動物、生き物を意味し、スターウォーズではドロイドも含めた全ての登場人物を指すことが多いです。そして、スターウォーズでは他のSF映画と比べクリーチャーの種類が多く、細かい装飾、創造性の観点から完成度が高いと言われています。

さまざまなクリーチャーから、スターウォーズの映画製作チームが持つ”こだわり”を感じられると思います。ぜひ、そんなビンテージ・ケナーの世界を楽しんでください!

<スター・ウォーズ> ビンテージ ケナーのコレクション 〜 帝国軍(Galactic Empire)編 〜_image

<スター・ウォーズ> ビンテージ ケナーのコレクション 〜 帝国軍(Galactic Empire)編 〜

2015年12月18日に公開された「スター・ウォーズ エピソード7」。
世界中のファンが盛り上がっている映画で、過去最大の興行収入になるとも言われています。

そして、ミューゼオにも大勢のスターウォーズコレクションを集めているダイバーが存在します。

多くのスターウォーズ・ダイバーの中から、Ryumaさんのコレクションルームを全3回で紹介。2回目は、スターウォーズに登場する帝国軍のフィギュア。まず思いつくのがダース・ベイダー。スターウォーズは知らないけど、ダース・ベイダーは知っている!という人がいるほどの人気です。その他にも、白いコスチュームが特徴のストームトルーパーなど、悪者なのに愛らしいキャラクターが多いのも特徴的です。

そんな帝国軍のビンテージ・ケナーを紹介していきます。

「スターウォーズがあるから、全てを頑張れる」30年以上グッズを集め続けている龍馬さんが歩むスターウォーズな人生。_image

「スターウォーズがあるから、全てを頑張れる」30年以上グッズを集め続けている龍馬さんが歩むスターウォーズな人生。

2015年は、スターウォーズ・イヤーだ。
1977年、初めてスターウォーズの映画がアメリカで公開された。2005年には6部作の最後として『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』が公開。

それから、10年。

2015年12月に7作目の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の公開が予定されており、世界中のスターウォーズファンがとても心待ちにしている。私もそんな一人だ!
世界中で愛されているスターウォーズは、数え切れないほどのグッズが販売されている。そして、グッズの数に比例してコレクターの数も多い。
今回は、ご自身のスターウォーズコレクションをブログ「JMY'S PLANET DAGOBAH」で公開している龍馬さんに取材のお願いをして、改めてスターウォーズコレクションの魅力を語ってもらった。