Amazon、日本語対応のAlexa、最新のAmazon Echo、Echo Plus、Echo Dotを日本で販売開始

Amazon.co.jp(以下、Amazon)は本日2017年11月8日(水)、クラウドベースの音声サービスAmazon Alexaの日本語対応、そしてAlexaに対応した3種類のデバイスAmazon Echo、Echo Plus、Echo Dotの国内での展開を発表しました。

リリース配信元:アマゾンジャパン合同会社
リリース配信日時:2017年11月8日

MuuseoSquareイメージ

~ 日々賢くなるクラウドベースの音声サービス「Alexa」に話しかけるだけで音楽の再生や、部屋の明かりの点灯・消灯、スポーツの試合結果の確認など、さまざまな便利な機能を享受 ~

~ ハンズフリーで操作が可能。いつでも反応、すぐに回答
斬新な音声体験を提供するスピーカー「Echo」を11,980円(税込)で提供 ~

~ スマート電球など、スマートデバイスとの接続を容易にするスマートホームハブ内蔵の「Echo Plus」を17,980円(税込)で提供 ~

~ 外部スピーカーと接続する、また単体で自宅の各部屋からAlexaを利用するのに最適な「Echo Dot」を5,980円(税込)で提供 ~

~ Alexaをともに作り上げ、進化を支えてくださるお客様を対象に招待制での販売を開始。
プライム会員はさらに、本日から11月17日23時59分までEchoを7,980円(税込)、Echo Dotを3,980円(税込)で購入が可能 ~

~ 本日より提供が開始されるAmazon Music Unlimitedを利用して、Echoをカスタマイズされた究極の音楽プレーヤーに~

MuuseoSquareイメージ

Alexaをともに作り上げ、進化を支えてくださるお客様を対象に招待制でhttp://www.amazon.co.jp/echo より販売を開始します。さらにプライム会員は本日から11月17日23時59分までEchoが4,000円引きの7,980円(税込)、Echo Dotが2,000円引きの3,980円(税込)で購入できます※。なお、Echo、Echo Plus、Echo Dotの出荷開始は、11月13日(月)の週を予定しています。
※本キャンペーン期間中に招待制での購入のお申し込みが完了し、実際に招待を受け取ったプライム会員が対象です。

Echo、Echo Plus、Echo Dotは、声で操作できる音声スピーカーです。常にハンズフリーで利用でき、いつでも直ぐに反応します。Echoの頭脳であるAlexaは、クラウド上に構築され、Amazon Web Servicesの活用により、常に賢くなっています。デバイスに搭載されるソフトウェアによりウェイクワードである“Alexa(アレクサ)”を検知すると、Echoのライトがブルーに光り、Alexaがリクエストを処理するクラウドへとストリーミングが開始されます。Alexaに話しかけるだけで、質問への回答や音楽の再生、ニュースの読み上げ、タイマーやアラームのセット、カレンダーのチェック、スポーツの試合結果の確認、さらには、部屋の照明のコントロールなど、日常のさまざまな場面で役に立ちます。Echoは、遠隔音声認識技術により、部屋中の様々な場所からでも、話しかけるだけで、これらのすべてを行うことができます。

この度Alexaには日本への導入に向けて、日本語での発話や認識技術、日本特有の知識、日本企業の開発者によって提供される日本ならではのAlexa Skills(スキル)などが一から作り上げられました。これによりユーザーは日本に特化したサービスを利用できるようになります。江崎グリコ株式会社、サントリーホールディングス株式会社、シャープ株式会社、東京海上日動火災保険株式会社、東京電力エナジーパートナー株式会社、西日本電信電話株式会社、日産自動車株式会社、日本航空株式会社、吉本興業株式会社、株式会社読売新聞東京本社を含むパートナー企業から250以上のスキルが、日本のユーザー向けに提供されます。

Amazon.com, Inc. Amazon Alexa担当 シニア・バイス・プレジデントのトム・テイラー(Tom Taylor)は次のように述べています。
「Alexaのユーザー数がすでに数千万人に達する中、この度、日本でAlexaを展開するために一から設計したユーザー体験を日本のお客様にご提供できることを大変嬉しく思います。AlexaとEchoの組み合わせにより、音楽、天気予報、ニュースや様々な情報、さらにそれ以上のことまで、ハンズフリーで楽しめるようになります。この機会にぜひ、Alexaに話しかけてみてください。」

Alexaがすでに販売されている米国、英国、ドイツでは、EchoとEcho Dotのユーザーによる5つ星のレビューが10万件以上も掲載されています。

・ 「私はAlexaのことが大好きで、毎日使っています。Echoをこれまで、数えきれないほどの人に勧めてきました」(Amazon.comカスタマーレビューより一部抜粋。投稿日2017年10月1日)

・「Echoはセットアップが簡単で使いやすく、大好きです。評価するなら、5つ星中の5つ星です」(Amazon.comカスタマーレビューより一部抜粋。投稿日2016年12月4日)

・「Amazon Echo大好きです。この最先端技術は私の生活の必需品となりました。これをどれほどの事に使ったか分かりません。(Amazon.co.uk カスタマーレビューより一部抜粋。投稿日2017年2月27日)

多彩な3つのAmazon Echoシリーズ Amazon Echo - 11,980円(税込)で手に入る、ハンズフリーでいつでも使えるスピーカー

Echoはハンズフリーで、音声で操作できるスピーカーです。遠隔音声認識技術により、部屋の様々なところからAlexaに話しかけることができます。

・ビームフォーミング技術を用いた2世代目の遠隔音声認識技術
Amazon Echoは、ビームフォーミング技術とノイズキャンセレーションを採用した遠隔音声認識技術と7つのマイクアレイを搭載しているため、部屋中の様々な場所から発せられる音声を明確に聞き取ります。この高度なビームフォーミング技術は、それぞれのマイクの信号を合成し、ノイズや反響音、さらには音声指示以外の音楽や話し声さえも抑制し、騒々しい環境でもAlexaはユーザーのリクエストをはっきりと聞き取ることができます。

・ 部屋全体、全方向性に広がるサウンド
Amazon Echoはダイナミックな低音レスポンスで、鮮明な音響を実現するように細かく調整されています。2.5インチのダウンファイアーウーファー、専用ツイーター、Dolbyプロセッシング、360度全方位に対応するオーディオの組み合わせにより、部屋全体に鮮明な音響とダイナミックなベース音を実現します。Echoは、Amazon MusicやdヒッツR powered byレコチョクなど人気のある音楽配信サービスから直接楽曲をストリーミングして楽しむことができます。 加えて、Bluetoothにも対応しているため、スマートフォンやタブレット内にある楽曲も同様に直接ストリーミングすることが可能です。

・部屋に溶け込むデザイン
Amazon Echoは部屋の空間に自然に溶け込む調和性の高いデザインを有しています。サンドストーン、ヘザーグレー、チャコールのカラーバリエーションから、部屋のインテリアに合わせて選ぶことができます。

Echo Plus ― 17,980円(税込)でスマートホームを簡単に実現
Echo Plusは、Dolbyプロセッシングや遠隔音声認識技術に対応するマイクや部屋全体に広がるサウンドなど、Echoのすべての特長に加えて、スマートホームハブを内蔵しています。

この内蔵されたスマートホームハブは、Echo Plusと互換性のあるスマートホームデバイスとを簡単に接続します。一例として、「アレクサ、私のデバイスを見つけて」と話しかけると、追加のハブやアプリケーションを用いることなく、自動的に対象のデバイスを探したり、互換性のある照明の設定を行ったりします。この機能は、まずはPhilips HueのZigBee対応製品で行えます。

Echo Plusは17,980円(税込)で販売され、シルバー、ホワイト、ブラックの3色から選ぶことができます。Echo Plusの購入キャンペーンとして、同製品をご購入いただいた方はPhilips Hueのスマート電球1個が追加費用なしでお求めいただけます。
※在庫がなくなり次第、本キャンペーンを終了します。

Echo Dot ― 5,980円(税込)で場所を取ることなく家の全ての部屋に設置が可能
Echo Dotも、Alexaに対応した遠隔音声認識技術を採用、ハンズフリーで、音声で操作できるスピーカーです。洗練されたコンパクトなデザインは、すべての部屋に設置して利用することを念頭に設計されており、ブラック、ホワイトの2色をご用意しました。他機種と同様に内蔵スピーカーを利用しAlexaに話しかけたり、音楽を再生するのはもちろんのこと、Bluetooth経由、あるいは3.5mmステレオケーブルを使用して外部スピーカーにつなげることもでき、Alexaを家庭のエンターテイメント・システムとしてお楽しみいただけます。

Amazon Echoの頭脳であるAlexa
Echo、Echo Plus、Echo Dotは、頭脳となるAlexaによって支えられています。Alexaは、クラウド上に構築され、世界中の数万人の開発者が開発するスキルにより、常に賢くなっています。ユーザーは音声操作で、以下のことを行うことができます。

・ニュースを聞く
Alexaはユーザーの好みに応じ、パーソナライズされたニュースを読み上げます。お気に入りのメディアを選択して、NHKや、TBSテレビ、テレビ東京、朝日新聞、毎日新聞などを含むメディアからのニュースやスポーツ結果を聞くことが可能です。 「アレクサ、今日のニュースは何?」または「アレクサ、私のフラッシュニュースを教えて」と話しかけてみてください。

・天気の確認
Alexaに、近所、日本全国、および世界の天気予報を聞いてみてください。例えば、「アレクサ、明日、雨が降る?」、「アレクサ、東京の天気はどう?」、「アレクサ、傘が必要?」、「アレクサ、洗濯物を外に干せる?」、「アレクサ、今週末の大阪の天気は?」と話しかけてみてください。

・音楽を再生
Alexaは、Amazon MusicやdヒッツR powered by レコチョクなどのプレミアムな音楽配信サービスの対応により、ユーザーはシームレス、かつハンズフリーで楽曲を楽しむことができます。「アレクサ、音量を大きくして」、「アレクサ、この曲をスキップして」と話しかけることで、数百万におよぶ楽曲を音声操作で楽しむことができます。アーティスト名がわからない場合は、「アレクサ、これは誰の曲?」と聞くこともできます。今後は、他の音楽配信サービスもAlexaに対応する予定です。

・Amazon Music Unlimited(アマゾン・ミュージック・アンリミテッド)の利用で、Echoをカスタマイズされた究極の音楽プレーヤーへ

4000万曲以上の楽曲が揃い、スピッツの『CYCLE HIT 2006-2017 Spitz Complete Single Collection』のような限定コンテンツも含むAmazon Music UnlimitedがAlexaに対応することにより、好きな音楽をこれまで以上に簡単に見つけて楽しむことができます。聴きたい音楽が思い浮かばない時は、「アレクサ、音楽をかけて」と話しかけるだけで、お客様の好みに合った音楽を探し、再生します。聴きたいアーティストや曲名、そしてアルバムをリクエストするのはもちろんのこと、ほかにも音楽ジャンルや年代、ムード、そしてテンポなどによっても音楽をリクエストできます。なお、Echoシリーズを購入され、またAmazon Music Unlimited個人プラン(月額)の30日間無料体験を申し込まれるお客様には、Amazon Music Unlimited個人プラン(月額)に使えるクーポンを最大2,940円分プレゼントするキャンペーンも実施します。詳細は下記をご覧ください。
https://www.amazon.co.jp/amu_coupon

・スマートホームをコントロール
Echo、Echo Plus、Echo Dotの利用により、ベッドにいながら照明を付けたり、映画を鑑賞する際にソファにすわったまま照明を暗くしたり、ベッドから「アレクサ、玄関の鍵を閉めて」と話しかけるだけで鍵を閉めることも可能です。Alexaは、QrioやPhilips Hueなどを含むデバイスメーカーから販売されるスマート照明やスマートロックなどのデバイスに対応しています。
※上記のスマートホームの実現には、対応製品を購入する必要があります。

・質問する
有名人についての情報、日付、場所、計算、英単語のスペルなどの質問を含めた、あらゆる種類の質問をAlexaに問いかけてみてください。例えば、「アレクサ、今日の日の出は何時?」、「アレクサ、お正月まであと何日?」、「アレクサ、富士山の標高は?」、「アレクサ、雅とはどういう意味?」また、冗談を楽しみたい時には、 「アレクサ、おやじギャグを教えて」と聞いてみてください。

・お気に入りのスポーツチームの情報のフォロー
試合のライブスコアや、終了したばかりの試合の結果をAlexaに尋ねたり、お気に入りのチームの次の対戦日程を聞いてみてください。「アレクサ、野球の試合結果を教えて」、「アレクサ、大相撲 幕内の取り組み結果を教えて」と聞いてみてください。

・タイマーやアラームを設定
繰り返し設定されるアラームや、複数のアラームとタイマー等を同時に声で設定する事ができます。「アレクサ、明日の朝6時に起こして」、「アレクサ、タイマーの残り時間は?」、「アレクサ、火曜日の午前9時に、繰り返しタイマーを設定して」とお願いしてみてください。

・ショッピングリストとTo-Doリストの作成
Alexaを利用しTo-Doリストや買い物リストを作成できます。「アレクサ、うるち米をショッピングリストに加えて」、「アレクサ、オイル交換をTo-Doリストに加えて」、「アレクサ、買い物リストに今、何が載っているの?」と聞いてみてください。

・カレンダーの確認
Alexaに、Googleカレンダーへの予定の追加や読み上げ、または共有カレンダーの予定の読み上げを頼んでみてください。 「アレクサ、カレンダーにある明日9時の予定を教えて」、「アレクサ、私のカレンダーにイベントを追加して」、または、「アレクサ、カレンダーに、土曜日の10時にショッピング、と追加して」とお願いしてみてください。

・エコー空間知覚(ESP)
ユーザーから聞こえる範囲内に複数のEchoデバイスがある場合、AmazonのESPテクノロジーにより、声の明瞭度を高度な処理能力で計算し、どのEchoが最もユーザーの近くにあり、リクエストに即座に応答できるかを判断します。このESP機能は、時間の経過とともにパフォーマンスが向上するため、ユーザーがEchoを利用すればするほど、性能も向上します。ESPにより、複数のEchoを設置している場合でも2台のEchoが同時にあなたの質問に答えることはありません。

MuuseoSquareイメージ

パートナー企業によるスキル

開発者はAlexa Skills Kit(ASK)を使用し、スキルを開発することができます。Alexaの日本展開に合わせ、クックパッドで公開されているレシピを活用して夕食の準備ができる、JOYSOUNDのスキルを利用しリビングルームでカラオケが楽しめる、資生堂のスキルを利用し美容のヒントや化粧のアドバイスをもらえる、NAVITIMEのスキルで目的地までの乗換情報を検索できる、JR東日本のスキルで同社在来線及び各新幹線の運行情報の確認ができる等、100以上のパートナーから、250以上のスキルが提供されます。今後も数多くのスキルが追加されていきます。Alexaスキルの詳細については、https://www.amazon.co.jp/skills
をご覧ください。

招待制での購入と出荷開始時期について

Alexaをともに作り上げ、進化を支えてくださるお客様は本日より、招待制での購入にお申し込みいただけます。詳細は http://www.amazon.co.jp/echo 
をご覧ください。またプライム会員は本日から11月17日23時59分までEchoが4,000円引きの7,980円(税込)、Echo Dotが2,000円引きの3,980円(税込)で購入できます※。「Echo」、「Echo Plus」、「Echo Dot」の出荷開始は、11月13日(月)の週を予定しています。
※本キャンペーン期間中に招待制での購入のお申し込みが完了し、実際に招待を受け取ったプライム会員が対象です。

Amazonプライムについて

Amazonプライムは、3,900円(税込)の年会費もしくは400円(税込)の月会費で、ショッピングだけでなく、観る、聴く、読むなど様々な特典をご利用いただけるプレミアムサービスです。ショッピングではお急ぎ便やお届け日時指定便を追加料金なしで何度もお使いいただけます。食品・日用品をひとつから必要なだけご購入いただけるAmazonパントリー(取扱手数料ひと箱あたり・税込290円)、毎日のお買い物が最短1時間でお手許に届くPrime Now、生鮮食品や専門店グルメ、日用品まで必要なものが1か所で揃うAmazonフレッシュ(月会費・税込500円)もご利用いただけます。さらにボタンを押すだけでお使いの日用品を簡単に注文できる小型端末「Amazon Dash Button(アマゾン ダッシュ ボタン)」もプライム会員のみがご購入いただける商品として登場しました。また、デジタル特典として、対象の数千本もの人気映画、テレビ番組やAmazonオリジナル作品が見放題のプライム・ビデオをはじめ、100万曲以上の楽曲が聴き放題のPrime Music、写真を保存し放題のプライム・フォトを提供。そしてKindle端末またはFireタブレットで毎月電子書籍1冊を無料で読めるKindle オーナーライブラリーに加え、数百冊の本・マンガ・雑誌の電子書籍をお手持ちの端末でお楽しみいただけるPrime Readingも登場し、様々なライフシーンで会員特典をお楽しみいただけます。プライムに関する詳細と30日間の無料体験は http://www.amazon.co.jp/prime まで。

Read 0%

その他のPickup News