アーティアが待望の新作フルスケルトンウォッチ STAR をリリース!

株式会社グローバルブランディング(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:下山 朋之)は、 スイス ジュネーブ発の独立系時計ブランド アーティア の新作フルスケルトンウォッチ STAR を発売します。

リリース配信元:株式会社グローバルブランディング
リリース配信日時:2017年10月26日

MuuseoSquareイメージ

「我々は2009年の設立当初に、すでにムーブメントをスケルトン化していました。我々にとって、スケルトンの分野に進出することは、それをアーティアの流儀で、そして手頃な価格で実現することを意味します。多くのブランドは、最上の成果をやり遂げたという達成感にどっぷりと浸かってしまい、悲しいことに、一般人のまったく手の届かないところにいます。我々は、すばらしい物語をもったユニークでクリエイティブな時計を、人々の手の届く価格で提供できることを示したかったのです。」

2015年に発売されたアーティアのスケルトンウォッチ SHAMS(アラビア語で太陽)は、数量限定のブランドコンセプトにより、数多くのバージョンが発売されて大きな成功を収めました。アーティアのオーナー兼デザイナーのイヴァン·アルパ氏はこれを受けて、ユニタスをベースとした全く新しいデザインとなる2つのスケルトンムーブメントを開発しました。

今回発売された STAR は、星をモチーフにムーブメントをデザインしたスケルトン時計で、太陽(SHAMS)の後継モデルということでは合理的な発想です。SHAMS と同様に、フレームを極限まで肉抜きしたスケルトンムーブメントは光の透過率が高く、表と裏のどちらからも機械の動きがはっきりと見えるよう配慮されています。

MuuseoSquareイメージ

この時計の最大の特徴であるスケルトンムーブメントは、ジュネーブにある自社工場でリワークされたアーティアのオリジナル。ハイビートの自動巻きが主流となった今、あえてローターのないロービートの手巻きにこだわり、機械式腕時計の魅力である音や振動、そして機械の動きを最大限に楽しめるように設計されています。カラーはスティールの他、ブラックとゴールドのPVD処理が施されたバージョンがあります。

また、44mmサイズのミニマムなケースは素材により、スティール、ブラックPVD、18Kゴールドのバージョンがあります。ムーブメントとケースの組み合わせによる幅広いカラーバリエーションの全てを、リミテッドエディションとして、モデルによっては一点モノとして提供することで、多様なユーザーのニーズに対応します。

Son of Gears STAR

スティール×スティールの組み合わせ

スティール×スティールの組み合わせ

スティール×ゴールド組み合わせ

スティール×ゴールド組み合わせ

ブラック×ゴールドの組み合わせ

ブラック×ゴールドの組み合わせ

ムーブメント: ArtyA Skeleton(手巻き、スイス製) / パワーリザーブ52時間 / 18,000振動/時
ケース: 316L ステンレススティール / 直径44mm
ガラス: サファイアクリスタル / シースルーバック
ストラップ: 牛革 (クロコダイル型押し)
防水性能: 5ATM 防水
生産国: スイス
数量: 世界限定 99本
価格: 税抜 661,500円より

商品の在庫確認や購入についてのお問い合わせは、日本総代理店のグローバルブランディングへ直接お問い合わせ下さい。

グローバルブランディング  TEL 03-3666-7871

アーティアについて

ウブロ、ジェイコブ、ロマンジェロームをはじめとする人気ブランドをプロデュース、現在もサムスンのスマートウォッチのデザインを担当する等、これまでに45のブランドに携わっている、スイス時計業界の最重要人物の一人イヴァン・アルパ(Yvan Arpa)。アーティア(ArtyA)は、鬼才と呼ばれる彼が、自身の創造力をいかんなく発揮すべく立ち上げたブランドです。

2009年、テスラコイルから発生する超高圧電流でケースを加工する ”Struck by lightning” コレクションでデビュー。常識外の創造性と巧みな技法に、トゥールビヨン等の複雑機構を組み合わせる絶妙なコントラスト。ダイアルデザインは、アーティストである妻ドミニク・アルパを起用。二人が互いの才能を発揮した比類なきアートタイムピース アーティアは、世界中から注目されており、プーチン、ペレ、アーノルド・シュワルツネッガー、スティーブン・セガール、ヴィン・ディーゼル、KISS、アリス・クーパー、ZZ-TOP、フィル・コリンズ、マイク・タイソン等、多数のVIPを抱えています。

アーティア 日本公式サイト
http://artya.jp

Read 0%

その他のPickup News