紳士服「マッキントッシュ ロンドン」“GB7 collection”を店舗限定で発売

英国の伝統を受け継ぐ保守本流ブランドとのコラボレーションコレクション
コンテンポラリー&ハイクオリティな英国クラシックスタイルを体現する珠玉のコラボレーションアイテム「GB7 collection(GREAT BRITAIN SEVEN COLLECTION)」を店舗限定にて発売。新たに、1975年にスコットランドにて創業したハンドニットブランド「INVERALLAN(インバーアラン)」のフィッシャーマンセーターと、英国王室御用達であった高級レザーブランドのビスポーク部門の職人たちが独立して生まれた「SIMPSON LONDON(シンプソン ロンドン)」のドキュメントケースが登場します。

リリース配信元:株式会社三陽商会
リリース配信日時:2017年10月17日

 三陽商会が展開する「マッキントッシュ ロンドン」では、歴史と実績を誇る生粋の英国ブランドを厳選し、当ブランドが目指すコンテンポラリー&ハイクオリティな英国クラシックスタイルを体現する珠玉のコラボレーションアイテム「GB7 collection(GREAT BRITAIN SEVEN COLLECTION)」を店舗限定にて販売を開始しました。
「マッキントッシュ」から、長い歴史とその中で培われたものづくりの精神を受け継いだ「マッキントッシュ ロンドン」では、アウターウエアだけではなくビジネスアイテムからカジュアルアイテムまで、日常のあらゆるシーンにフィットするオーセンティックなコレクションをトータルで提案しており、英国のトラッドテイストに基づきながらも、シンプルで上質なファッション性の高いコレクションを展開しています。「GB7 collection」はブランドが目指すモダンブリティッシュスタイルを完成させるため、永く英国の服飾文化を担ってきた保守本流のブランドとコラボレーションした限定コレクションです。
今季は、1975年にスコットランドにて創業したハンドニットブランド「INVERALLAN(インバーアラン)」のフィッシャーマンセーターと、かつて英国王室御用達であった高級レザーブランドのビスポーク部門の職人たちが独立して生まれた「SIMPSON LONDON(シンプソン ロンドン)」のドキュメントケースが登場します。他では手に入れることができない伝統と格式を備える英国の名品が、「マッキントッシュ ロンドン」に揃います。

【展開店舗】

・三陽銀座タワー
・大丸東京店
・髙島屋新宿店
・髙島屋横浜店
・松屋銀座本店
・大丸札幌店
・藤崎本店
・ジェイアール名古屋タカシマヤ
・松坂屋名古屋店
・大丸神戸店
・阪急MEN'S OSAKA
・岩田屋本店

【展開商品】

■AUTHENTIC DRESS SHIRT TURNBULL & ASSER (ターンブル アンド アッサー)

ターンブル アンド アッサーは、1885年ジャーミンストリート創業の上流階級向けのビスポークシャツブランド。現在においては英国NO.1シャツメーカーとして、王侯貴族から政財界、アーティストなど世界の顧客に愛されています。

今季はデニムライクな生地を使用したスポーツシャツと「マッキントッシュ ロンドン」のハウスチェックのネルシャツを依頼しました。最も敷居の高いドレスシャツの老舗が手掛けるカジュアルシャツはそれだけで価値のあるものです。このスモールカラーの襟型は「GB7」の取り組みのために特別に使用を許された「サー・デューク モデル」。稀代の洒落者ウィンザー公が愛した由緒正しいスタイルです。トリプルバレルと呼ばれる3つボタンのカフスも、ブランドが守り続けてきた伝統です。

価格:デニムタイプシャツ 43,000円(税抜価格)
コットンポプリンシャツ 各40,000円(税抜価格)
コットンツイルハウスチェックシャツ 43,000円(税抜価格)
展開カラー:ホワイト(コットンポプリン無地)、ブルーストライプ(コットンポプリン)、
ブルー(デニムタイプ)、ブラウンハウスチェック(コットンツイル)
展開サイズ:38,40,42

「ターンブル アンド アッサー」デニムシャツ¥43,000+税 ハウスチェックシャツ ¥43,000+税

「ターンブル アンド アッサー」デニムシャツ¥43,000+税 ハウスチェックシャツ ¥43,000+税

■BRITISH HAND MADE ALLAN KNIT INVERALLAN(インバーアラン)

フィッシャーマンセーターは、漁師の妻が様々なモチーフを組み合わせて丹念に編み上げるスコットランドの伝統的なニットです。1975年にスコットランドにて創業したインバーアランは、この昔ながらの手編みニットの伝統を守り続けているブランドです。
「GB7」では、クルーネックとショールカラーのカーディガンが登場します。クルーネックのシルエットは細身にモダナイズされ、ショールカラーカーディガンのボタンには、コートと同じホーンボタンを採用しました。1着のニットには編み手がクオリティを保証する直筆のサイン入りタグが取り付けられています。同じものは二つとない、ハンドメイドの希少なニットです。

価格:クルーネックニット 83,000円(税抜価格)
ショールカラーカーディガン 89,000円(税抜価格)
展開カラー:ホワイト
展開サイズ:38,40

「インバーアラン」ショールカラーカーディガン¥89,000+税

「インバーアラン」ショールカラーカーディガン¥89,000+税

■BRITISH MODERN COUNTRY SHOES Tricker’s(トリッカーズ)

トリッカーズは1829年に英国靴の聖地ノーザンプトンに創業した英国の老舗シューズブランドです。ロイヤルワラントを授けられた現存する最古のグッドイヤーウェルと工房としても知られています。
名品として古くからブランドの顔となっているのが、分厚いソールと張り出したコバが目印のウィングチップのカントリーシューズです。
今季は、定番ラスト4444のカントリーシューズがソフトグレインレザーとダイナイトのダブルソールで登場します。サイドゴアブーツではお馴染みのフィンガーループを短靴に取り付け、ブランドのアイコンである「ダンディーマン」を配したこの靴は、ここでしか手に入らない唯一無二のモデルです。


価格: 80,000円(税抜価格)
展開カラー:ブラック、ブラウン
展開サイズ:6 ½~8 ½

「トリッカーズ」 ウィングチップカントリーシューズ ¥80,000+税

「トリッカーズ」 ウィングチップカントリーシューズ ¥80,000+税

■BRITISH LUXURY LEATHER BAG SIMPSON LONDON(シンプソン ロンドン)

1860年創業のかつて英国王室御用達であった高級レザーブランドのビスポーク部門の職人たちが独立して生まれたブランドです。ブライドル、クロコダイル、オーストリッチなど、様々な革を扱える柔軟性と高い技術力を誇ります。都会的で洗練されたフォルムと高い品質が世界中から評価されています。
「GB7」では、ハンドル付きのドキュメントケースを依頼しました。バッグの内装には「マッキントッシュ ロンドン」のハウスチェックを配しています。


価格:105,000円(税抜価格)
展開カラー:ブラック、ネイビー、ブラウン

「シンプソン ロンドン」ドキュメントケース ¥105,000+税

「シンプソン ロンドン」ドキュメントケース ¥105,000+税

■BRITISH HAT & CAP LOCK & Co.HATTERS.(ロック アンド コー ハッターズ)

ロック アンド コー ハッターズは、1676年創業の英国老舗ヘッドウエアブランド。王室御用達のロイヤルワラントを保持する由緒のあるブランドで、世界最古の帽子店とも言われています。
今季は「マッキントッシュ ロンドン」が開発した究極のギャバジン生地「ギャバジン330」を使用したバケットハットを依頼。内側にはハウスチェック柄のウール素材を配したリバーシブル仕様です。


価格:リバーシブルハット 29,000円(税抜価格)
ツィードキャスケット26,000円(税抜価格)
展開カラー:ベージュ(リバーシブルハット)、
グレー(キャスケット)、ネイビー(キャスケット)、
ブラウン(キャスケット)

「ロック アンド コー ハッターズ」バケットハット     ¥29,000+税

「ロック アンド コー ハッターズ」バケットハット     ¥29,000+税

■BRITISH GLOVES DENTS(デンツ)

英国王室御用達で世界最高峰のグローブの呼び声も高い、1777年創業のデンツ。繊細なレザー使いに長ける老舗のグローブブランドです。今季はディアスキン(鹿革)とカシミヤ素材のハウスチェックを組み合わせたオリジナルのグローブを依頼しました。ライニングもカシミヤ100%です。シークレットフィットと呼ばれる手にしっくりと馴染む着用感は、英国王室をはじめ、世界中のファンから愛されています。


価格:ディアスキン46,000円(税抜価格)
ディアスキン×カシミヤハウスチェック 46,000円(税抜価格)
展開カラー:ブラウン(ディアスキン)
ブラウン(カシミヤハウスチェック)
展開サイズ:8 ½

「デンツ」ディアスキン×ハウスチェックグローブ     ¥46,000+税

「デンツ」ディアスキン×ハウスチェックグローブ     ¥46,000+税

■BRITISH AUTHENTIC EYEWEAR OLIVER GOLDSMITH(オリバー ゴールドスミス)

「OLIVER GOLDSMITH(オリバー ゴールドスミス)」は1926年にフィリップ・オリバー・ゴールドスミスによって創業された英国を代表するアイウエアブランドです。愛用者には、デビッド・ベイリー、ジョン・レノン、モナコ王妃のグレース・ケリー、オードリー・ヘップバーンなど錚々たる著名人が顧客に名を連ねます。
オリバー ゴールドスミスの代表モデル「CONSUL-S(コンスル エス)」を採用した今回のコラボレーション。「CONSUL-S」は、英国の俳優マイケル・ケインが愛用していたことでも知られる「CONSUL(コンスル)」を小ぶりに仕上げた正統派のウェリントンスタイルです。このオプティカル用の名モデルをサングラスに仕上げました。レンズには、今回のコラボレーションの証であるマッキントッシュ ロンドンのアイコンのダンディーマンの刻印と、テンプルにはオリバー ゴールドスミスとマッキントッシュ ロンドンのロゴのプリントが施された、完全オリジナルアイテムです。

価格: 各 36,000円(税抜価格)
展開カラー:ブラック、ブラウン

「オリバー ゴールドスミス」サングラス ¥36,000+税

「オリバー ゴールドスミス」サングラス ¥36,000+税

■BRITISH PATTERNED SOCKS Corgi(コーギー)

1893年サウスウェールズで創業したコーギーは、英国随一のニットメーカーとして多くの高級メゾンが信頼を寄せてきました。創業当時はニットソックスの専門工房だった同社は、保温性の高いロングホーズを作り続けています。色糸を繋ぎ合わせ切り替えて編む、インターシャと呼ばれる高度な技法を得意とし、まるで絵のような精細な絵柄を再現しています。

今季はアーガイルやハウンドトゥースなどの伝統的な柄に加え、ハンティングモチーフのソックスをラインナップしました。馬に跨り森の中を駆け抜ける騎手は、ゴム引きコートの名品「リージェンシー」を纏っています。





価格:3,600円(税抜価格)
展開カラー:ホワイト系(アーガイル)、ブラック系(アーガイル)、ネイビー系(アーガイル)、
ブラウン系(アーガイル)、ブラック系(ハウンドトゥース)、ネイビー系(ハウンドトゥース)、
ハンティングモチーフ柄

「コーギー」ソックス 各 ¥3,600+税

「コーギー」ソックス 各 ¥3,600+税

■BRITISH SHOES Bowhill & Elliot(ボウヒル & エリオット)

ボウヒル&エリオットは、1874年英国で誕生して以来、伝統と品質に拘り、ハンドメイドでルームシューズを作り続けている本格的なシューズブランドです。職人が1点1点丁寧に縫っていくことで、耐久性と履きこむほどに足に馴染んでいくその極上の履き心地が特徴です。
マッキントッシュ ロンドンでは、室内履きとしてだけでなくローファーに代わる英国式の外履きスリップオンを作成しました。一際目を引くシルク製のタッセルは、特別に用意されたものです。今シーズンはラウンドトゥの木型を採用し、よりトレンドを意識したフォルムとなっています。


価格:各53,000円(税抜価格)
展開カラー:ハウスチェック
展開サイズ:6 ½~8 ½

「ボウヒル&エリオット」スリップオンシューズ     ¥53,000+税

「ボウヒル&エリオット」スリップオンシューズ     ¥53,000+税

■ 「マッキントッシュ ロンドン」紳士服について

海外提携 イギリス(マッキントッシュ社)
コンセプト: 英国を代表するアウターウエアブランド「マッキントッシュ」の伝統を受け継ぐ、マッキントッシュのメインライン。高い品質とファッション性を併せ持ったオーセンティックなトータルコレクションを提案。

公式WEBサイト http://www.mackintosh-london.com/

Read 0%

その他のPickup News