力強く豊かな重低音再生を実現する新シリーズ“Bass+”のオンイヤーヘッドフォンを新発売

~遮音性を高めた筐体デザインを採用~
オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:荒木 健)は、
力強く豊かな重低音再生を実現する、フィリップスブランドの新シリーズ“Bass+”(ベースプラス)のオンイヤーヘッド
フォン「SHL3075」を発売します。さまざまなニーズが高まっているヘッドフォン市場において、重低音再生のニーズは
底堅いことから、今後、フィリップスブランドのヘッドフォンにおいて、力強く豊かな重点音再生を実現するモデルを
“Bass+”(ベースプラス)シリーズとして、積極的に展開してまいります。

リリース配信元:オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン株式会社
リリース配信日時:2017年9月25日

【画像は左から「SHL3075BK」、「SHL3075WT」、「SHL3075BL」、「SHL3075RD」】

【画像は左から「SHL3075BK」、「SHL3075WT」、「SHL3075BL」、「SHL3075RD」】

【ハウジング部をフラットに折りたためるスイーベル構造】

【ハウジング部をフラットに折りたためるスイーベル構造】

商品名:マイク付き密閉型オンイヤーヘッドフォン
型番・カラー:SHL3075BK・ブラック、SHL3075WT・ホワイト、SHL3075BL・ブルー、SHL3075RD・
       レッド
希望小売価格:オープン価格
発売予定時期:10月上旬

本機は、32mmのネオジムドライバーにより、力強く豊かな重低音をクリアにバランスよく再生できるとともに、遮音性を高めた筐体デザイン採用することで、密閉型ならではの高音質再生を実現します。また、柔らかいイヤークッションと本体質量132gの軽量設計により、長時間使用でも快適な装着感を実現します。ハウジング部をフラットに折りたためるスイーベル構造も採用しているため、バッグなどに収納しやすく、持ち運びが簡単です。さらに、楽曲の再生・停止やスキップなどのコントロール機能や楽曲再生から音声通話に切り替えるハンズフリーコール機能に対応※1するとともに、選べる4つのカラーバリエーション(ブラック・ホワイト・ブルー・レッド)をラインアップしており、服装やファッションとのコーディネートを楽しめます。

*フィリップスブランドのヘッドフォンは、繊細な音質を聴き分けるフィリップス社(正式名称:Koninklijke Philips N.V.、本社所在地:オランダ・アムステルダム市)のサウンドエンジニア“ゴールデンイヤー(Golden Ears)”が開発初期段階から音の最終審査まで一貫して関わり、原音に忠実な臨場感あふれるサウンド作りを行っています。

【主な特長】

■32mmネオジムマグネット採用のスピーカードライバーにより、力強く豊かな重低音再生を実現

■より遮音性を高めた筐体デザインにより、密閉型ならではの高音質再生を実現

■柔らかいイヤークッションと本体質量132gの軽量設計により、長時間使用しても快適な装着感を実現

■バッグなどに収納しやすく持ち運びが簡単な、ハウジング部をフラットに折りたためるスイーベル構造を採用

■音楽再生・停止・スキップなどのコントロール機能やハンズフリーコール機能を搭載※1


※1 スマートフォンとの組み合わせによっては、一部操作に対応できないものがあります。

* 「Philips」は、Koninklijke Philips N.V.の商標であり、ライセンスに基づき使用しています。
* 記載されているその他の会社名および製品・役務名は、各社の登録商標または商標です。

Read 0%

その他のPickup News