17の素材別お手入れがまとまった靴磨き本「靴磨きの教科書 プロの技術はどこが違うのか」発売

File

シューケアブランド「M.モゥブレィ」を作った静孝一郎氏が知識と技術を書き尽くした本『靴磨きの教科書 プロの技術はどこが違うのか』が発売された。

17の素材別お手入れと15の応用技を中心に、靴を手入れすること、履くことの楽しさを堪能できる内容となっている。

リリース配信元:毎日新聞出版
リリース配信日時:2019年3月18日

静孝一郎・著 『靴磨きの教科書 プロの技術はどこが違うのか』 毎日新聞出
版

静孝一郎・著 『靴磨きの教科書 プロの技術はどこが違うのか』 毎日新聞出

『靴磨きの教科書 プロの技術はどこが違うのか』では、スムースレザーや起毛皮革などの代表的な素材だけでなく、エキゾチックレザーやコードバンなどの希少皮革、合成素材、キャンバスまで含めた17種類の素材の靴の手入れ方法をくわしく解説。

そして、靴の水洗い方法や、革にキズがついた場合やカビが生えた場合などのトラブルシューティング、おしゃれな紐の結び方など、靴を楽しむための一段上の15のテクニックも紹介。

また特殊な製本により、全てのページは手を触れたり折り目をつけたりしなくても180°開くため、両手で作業をしながらでも内容を確認でき、実用性を重視した構成となっている。

MuuseoSquareイメージ

著者は総合シューケアブランド「M.モゥブレィ」を展開する株式会社R&Dの代表取締役社長、静孝一郎氏。

静氏は「正しい靴のお手入れ方法を広め、新しい日本の靴文化を創る」という使命を任じ、有名ファッションブランドや百貨店などとのコラボによる商品開発、最先端のシューケア知識の啓蒙、革と靴のスペシャリスト「シューケアマイスター」の育成など、業界全体を巻き込むさまざまな活動を続けている。

Read 0%

その他のPickup News