プラド美術館200周年公式記念コイン、国内で世界先行予約販売開始

File

世界屈指の「美の殿堂」の名画がコインに。スペインの「プラド美術館」の絵画や彫刻作品をモチーフにした公式記念コインが、日本国内の金融機関窓口などで世界先行発売されています。

リリース配信元:「プラド美術館200周年公式記念コイン」事務局
リリース配信日時:2019年1月24日

芸術大国スペイン最大の“美の殿堂”であり、日本国内でも数十万人を動員する展覧会が開かれるなど高い人気を誇る同美術館。

このコインは、プラド美術館監修のもと王立スペイン造幣局が鋳造・発行するもので、彫刻作品が巧みなレリーフで描かれた金貨3種と、代表的な絵画作品を最新のデジタルプリント技術で立体的かつ緻密な色彩で表現したカラー銀貨3種となります。

税込価格は、「カール5世金貨」「メレアグロス金貨」「サン・イルデフォンソ金貨」が各118,800円、同金貨3種セットが356,400円、「裸のマハ」「王太子カルロス」「受胎告知」のカラー銀貨3種セットが49,680円。

MuuseoSquareイメージ

MuuseoSquareイメージ

MuuseoSquareイメージ

左から王太子カルロス銀貨、裸のマハ銀貨、受胎告知銀貨

彫刻の名作が巧みなレリーフで表現された金貨3種

126年の歴史に裏付けされた同造幣局の高い鋳造技術と重厚なデザインで、彫刻作品本来の立体感が感じられるレリーフで表現されています。

甲冑に身を包んだ神聖ローマ皇帝の立像を描いた「カール5世金貨」、ギリシア神話の英雄が猪を捕らえる様子をダイナミックに描いた「メレアグロス金貨」、友情や兄弟愛を想起させる、若者がもう一人の肩に腕を掛けたポーズを描いた「サン・イルデフォンソ金貨」の3種類を、単品と3種セットで販売しています。

最新のプリント技術で絵画の世界観をコインに表現

銀貨には、カラーコインの鋳造技術において世界トップクラスの評価(※)を得ている同造幣局の最新技術が採用されています。従来のパッドプリント等では不可能な凹凸のあるレリーフへの彩色や透明感のある塗料を使用した緻密な色彩表現で絵画の世界を再現しています。また、キャンバスをイメージさせる珍しい正方形デザインを採用しており、絵画をコレクションするような感覚でコインを楽しむことができます。

ゴヤ、ベラスケス、エル・グレコの傑作をモチーフにした銀貨3種

銀貨は、スペインの画家・銅版画家のフランシスコ・デ・ゴヤの代表作「裸のマハ」、プラド美術館の“顔”としても人気の高い、ディエゴ・ベラスケス作「王太子カルロス」、エル・グレコの大作「受胎告知」の3種類。

金融機関での取り扱い初となる正方形コインなど希少性と高品位

発行枚数は金貨3種が各2,500枚(対日割当1,100枚)、銀貨各種が各5,000枚(対日割当1,100枚)。金融機関での取り扱いが国内初となる正方形コインなどの希少性と、純金(純度99.9%)・純銀(純度99.9%)の高品位を兼ね備えたコインとなります。また、全ての商品に作家や作品について解説したブックレットが付属します。

販売窓口

りそな銀行、埼玉りそな銀行

足利銀行、阿波銀行、伊予銀行、岩手銀行、大垣共立銀行、近畿大阪銀行、四国銀行、清水銀行、十八銀行、十六銀行、スルガ銀行、千葉銀行、千葉興業銀行、中国銀行、筑波銀行、東北銀行、富山銀行、八十二銀行、百五銀行、広島銀行、福井銀行、北越銀行、北陸銀行、北海道銀行、北國銀行、三重銀行、山梨中央銀行、横浜銀行

愛知銀行、愛媛銀行、香川銀行、京葉銀行、高知銀行、第三銀行、大正銀行、東和銀行、徳島銀行、栃木銀行、富山第一銀行

全国の労働金庫各支店(一部地域を除く)

商品の一覧

A.カール5世金貨

MuuseoSquareイメージ

118,000円(税込)限定300枚
額面:100ユーロ 品位:99.9% 重量:6.75g 直径:23.0mm 状態:ブルーフ

B.メレアグロス金貨

118,000円(税込)限定300枚
額面:100ユーロ 品位:99.9% 重量:6.75g 直径:23.0mm 状態:ブルーフ

MuuseoSquareイメージ

サン・イルデフォンソ金貨

118,000円(税込)限定300枚
額面:100ユーロ 品位:99.9% 重量:6.75g 直径:23.0mm 状態:ブルーフ

MuuseoSquareイメージ

D.金貨3種セット

356,000円(税込)限定800セット

MuuseoSquareイメージ

E.カラー銀貨3種セット

49,680円(税込)限定1,100セット
額面:10ユーロ 品位:99.9% 重量:31.41g 直径:36.0×36.0mm 状態:ブルーフ

MuuseoSquareイメージ

デザインと解説

金貨

A.カール5世金貨

MuuseoSquareイメージ

ミュールベルクの戦いの際に着用した甲冑に身を包み、肩と胸にメダルを飾った神聖ローマ皇帝・カール5世の逞しい姿をモチーフにした彫刻作品。コイン中央に作品上部を大きく配置、はっきりとした凹凸で彫刻本来の立体感を表現しています。その周囲には国名、作者名、発行年が刻まれ、コインの周りには華やかな装飾が施されています。

B.メレアグロス金貨

MuuseoSquareイメージ

ルネサンス時代に多くの芸術家に影響を与えた、ギリシア神話の英雄メレアグロスが犬を連れアッティカを荒らすカリュドーンの猪を退治する勇姿をダイナミックに表現した彫刻作品。コイン中央に作品全体を大きく配置し、周囲には国名、作者名、発行年が刻まれています。コインの周りには華やかな装飾が施されています。

C.サン・イルデフォンソ金貨

MuuseoSquareイメージ

現代では “兄弟愛のしるし”と解釈されている、古代彫刻では珍しい、若者がもう一人の肩に片腕を掛けているポーズをモチーフにした、彫刻家パシテレスの弟子による作品。コイン中央に作品全体を大きく配置し、周囲には国名、作者名、発行年が刻まれています。コインの周りには華やかな装飾が施されています。

銀貨

①裸のマハ銀貨

MuuseoSquareイメージ

プラド美術館で最も所蔵作品数の多い「フランシスコ・デ・ゴヤ」が描いた唯一の裸婦像で、19世紀初頭にスペイン首相を務めたマヌエル・デ・ゴドイに納められたとされる名画がモチーフ。裸婦像を中心に配置し、緻密な色彩で作品をリアルに表現しています。コイン上部には作者名が刻印され、正方形の周りには額縁を連想させる華やかな模様が施されています。

②王太子カルロス銀貨

MuuseoSquareイメージ

プラド美術館の“顔”としても知られる、「王太子バルタサール・カルロス騎馬像」の雄姿を描いた「ディエゴ・ベラスケス」の傑作がモチーフ。当時5〜6歳とされる王太子が指揮棒を掲げる肖像を大きく配置し、鮮やかで緻密な色彩を際立たせています。コイン上部には作者名が刻印され、正方形の周りには額縁を連想させる華やかな模様が施されています。

③受胎告知銀貨

MuuseoSquareイメージ

「エル・グレコ」の大作の一つで、マドリードのドーニャ・マリア・デ・アラゴン学院の大祭壇画の一部として制作された迫力ある作品がモチーフ。縦長の構図から人物と光の部分を中心に配置。緻密な色彩が作品の神々しさをリアルに表現しています。コイン上部には作者名が刻印され、正方形の周りには額縁を連想させる華やかな模様が施されています。

プラド美術館について

プラド美術館は、“芸術の国”スペインの中心的な国立美術館であり、首都マドリードにあります。スペイン王室のコレクションが元になっており、12世紀から20世紀初頭のヨーロッパ美術の世界で最も優れたコレクションの一つとされています。1819年に絵画と彫刻の美術館として創設されましたが、その他さまざまな種類の重要な作品群も所蔵しています。プラド美術館は世界で最も多くの人々が訪れている場所の一つであり、世界で最も偉大な美術館の一つであると考えられています。最も所蔵作品数の多いフランシスコ・デ・ゴヤをはじめ、ヒエロニムス・ボス、エル・グレコ、ピーテル・パウル・ルーベンス、ティツィアーノ、ディエゴ・べラスケスなどのコレクションが見どころです。

所蔵品は現在、素描8,200点、絵画7,600点、版画4,800点、彫刻1,000点、そしてその他の種類の多くの美術品や史料から形成されています。本館に展示された作品は約1,300点で、約3,100点の作品が様々な美術館や公的な組織に貸し出されています。残りの作品は収蔵庫に保管されています。2012年には280万人の来場者を迎えるなど、スペイン最大の美術館の一つです。

MuuseoSquareイメージ

MuuseoSquareイメージ

王立スペイン造幣局について

王立スペイン造幣局は、1893年に2つの歴史ある組織(造幣局と切手工場)が合併して誕生しました。1989年に最初の収集家向けコインを鋳造して以来、伝統とモダニティを融合したユニークなコインを鋳造する造幣局として国際的な評価を得ています。独自に開発した技術の一つに、コインを眺める角度によって異なる模様を浮かび上がらせる「潜像加工」があり、これはコインの美しさと同時に、偽造防止にも貢献しています。

また、独自のデジタルプリント技術を導入したカラーコインの美しさは世界トップの評価を得ています。世界の造幣局トップが集まる「世界造幣局長会議(Mint Directors Conference)」2018年において「最も美しいコイン」として、『フェリペ6世 生誕50周年記念』銀貨と、”スペイン美術館の至宝”シリーズとして発行された『快楽の園』銀貨の2種が受賞しました。

MuuseoSquareイメージ

MuuseoSquareイメージ

お問い合わせ先

「プラド美術館200周年公式記念コイン」事務局(泰星コイン内)
TEL:03−3590−8276
URL:https://www.taiseicoins.com

Read 0%

その他のPickup News

SCROLL