世界で唯一アナログレコード用光カートリッジを製造するDS Audioより、DS-E1 光カートリッジセットが登場

File

DS AudioよりDS-E1 光カートリッジセットが1月8日(火)より予約受付を開始、2019年1月28日(月)より発売開始です。
価格はDS-E1光カートリッジ100,000円(税別)、DS-E1イコライザー100,000円(税別)。

リリース配信元:株式会社デジタルストリーム
リリース配信日時:2019年1月7日

MuuseoSquareイメージ
MuuseoSquareイメージ

DS-E1 光カートリッジは上位機種と同設計の振動系を使いながらも低価格化を実現した光カートリッジのエントリーモデル。カンチレバーにはアルミニウム、針先には楕円針を使用しています。

MuuseoSquareイメージ

DS-E1イコライザーはオペアンプを使用することで部品点数を削減することで小型化されDS002イコライザーの約1/3のサイズとなっています。DS Audio製品は、全て相模原市のDS Audio社内において一点一点手作りで製造されています。

【光カートリッジとは?】
光カートリッジとは針を使うアナログレコード用のカートリッジでありながら、磁石やコイルを使うことなく、光を使ってアナログレコードを読み取るカートリッジのこと。DS Audioが世界で唯一製造販売しているカートリッジです。

世の中にある他のレコード針(MM/MCカートリッジ)と違い、音楽信号の読み取りに磁石やコイルを使用しないため磁気抵抗がなくなり、鮮度の高くクリーンな音質が得られることが大きな特徴。

DS Audioは2013年から光カートリッジの発売を開始し、現在は世界20ヶ国以上に輸出しています。光カートリッジの音質は世界で広く認められ、ドイツ主要オーディオ雑誌2誌では「世界最高のカートリッジ」の評価を獲得しています。

【スペック】
DS-E1カートリッジ 100,000円(税別)
発電方式:光電型
チャンネルセパレーション:24db
質量:8.1g
出力電圧:500mV以上(イコライザー出力)
カンチレバー:アルミ
ボディ材:アルミ削り出し
針圧:1.6g-1.8g(1.7g適正)
針先:楕円

DS-E1イコライザー 100,000円(税別)
定格出力電圧:500mV(1kHz)
出力インピーダンス 120Ω
入力電圧:RCA端子
出力端子:RCA端子(2出力をスイッチにて切り替え)
サイズ:横20cm高さ7cm奥行き16cm
質量:1.4kg

Read 0%

その他のPickup News

SCROLL