みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

0

File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • PLAY

マイクロエース キハ47 高岡市観光大使 あみたん娘 ラッピング列車 JR西日本 金沢支社 富山地域鉄道部 キハ47-66タイプ+キハ47首都圏色

2012年より富山県高岡市の観光PRとして"あみたん娘"がJR西日本 金沢支社 富山地域鉄道部のキハ47 66 にラッピングされ営業運転を始めました。
車体にはあみたん娘のキャラクターや高岡市の観光地などが描かれています。

あみたん娘(あみたんむすめ)は、富山県高岡市の観光大使を務めるPRマスコットキャラクター。キャラクターデザインは「サクラ大戦」のデザイナーで同市出身のアニメーター・松原秀典氏。

ストーリー
高岡で生まれ育った2人の女の子「かのん」と「せしる」。
そして、謎の大仏(?)「あみたん」が、ここ高岡のまちを元気にするために活躍します♪
ちいさなちいさな"あみたん"は力を失ったとされる高岡大仏の化身。
「高岡に活気が戻ると、本来の姿に戻れるんだ」と、あみたんは言います。
小さくなって本来の力を発揮できない自分の代わりに高岡のまちを明るく元気にしてもらうため、
2人の小学生に力を与えることに‥‥。
その女の子とは、明るく活発で好奇心旺盛な「かのん」と面倒見はいいがちょっぴり天然の「せしる」。
あみたんの力によって2人の女の子は光に包まれ‥‥なんと華麗な大人の姿に変身!
彼女たちが、これからどんな活躍を見せてくれるのか、あみたんの手腕に懸かっています。
果たしてあみたんは、本来の姿に戻れるのか!?また、その姿とは?
(かなりのイケメンで、彼女たちがそこに惹かれたという噂もありますが‥‥)
彼女たちをどこかで見かけたら、ぜひ応援してあげてください。
これからの活躍をおたのしみに♪
(あみたん娘 公式ページより)

マイクロエースのキハ47 首都圏色をベースにデカールで作成しています。

History

  • 2018/12/17

    アイテムの公開が始まる

  • 2018/12/17

    "いいね!"が10人を超える
    公開後、1日目での達成!