みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問
File

Nゲージレイアウト ジオラマモジュール

Nゲージのレイアウトの一場面を切り抜いた、ジオラマモジュールを展示します。主に完成品を中心とします。

  • File

    長門本山駅 さよならクモハ42 Bトレインショーティー用ジオラマ

  • File

    松本商事 Nゲージ 阪急梅田駅 神戸線 ジオラマ(旧製品).

  • File

    ジオラマキャラクターズ ToHeart part2

  • File

    ジオラマキャラクターズ こみっくパーティー part2

  • 1
    Loading

    長門本山駅 さよならクモハ42 Bトレインショーティー用ジオラマ

    長門本山駅(ながともとやまえき)は、山口県山陽小野田市にある、JR西日本小野田線支線(通称:本山支線)の駅。同支線の終着駅です。
    2818年今現在、列車の設定は朝夕一日3本の設定しかなく、鉄道ファンからも秘境駅として人気があります。
    また、小野田線のなかで、クモハ42(国電・通称 ゲタ電)がJR化したあとも、遅くまで活躍したことで有名でした。
    本品はBトレインショーティー用のジオラマで長門本山駅をアクリルケースに再現されたものですが、ちんまりとしたホーム、草、ウェザリング(汚し)が非常によくできており、完成度が高いです。
    本来はクモハ42のBトレインショーが付いていますが、現在、修復中なので終わり次第アップしますm(_ _)m

    • いいね!

      26がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/12/28

    • 4
    • 0
  • 2
    Loading

    松本商事 Nゲージ 阪急梅田駅 神戸線 ジオラマ(旧製品).

    日本私鉄では最大級の10面9線のホームを持ち、関西私鉄最多の乗降客数を誇る巨大駅を、各本線のホーム (1~3京都本線・4~6宝塚本線・7~9神戸本線)ごとにわけてディスプレイジオラマとして製品化されています。
    本品は神戸線の物で7〜9番線になります。
    デジタル式行き先看板や、モニター、私鉄の終着駅にある車止め、車止め後ろの植え込みのオブジェクト等、抜かりなく再現されています。
    また、このような私鉄の終着駅のタイプは東武東上線 池袋駅や南海難波駅、西鉄天神福岡駅などがあり、このジオラマのステージが阪急ではないことを前提として、さまざまな私鉄の車両を置いてみるだけでも、かなり遊べます(画像8枚目)。
    本品は旧製品版で2018年にリファレインして発売される前のものです。

    • いいね!

      23がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/1/23

    • 8
    • 0
  • 3
    Loading

    ジオラマキャラクターズ ToHeart part2

    2004年にトミーテックが販売した(発売はユージン)Nゲージ用の人形。ゲームや特撮のキャラクターがジオラマに置けるという夢のような商品。ラインナップとしてウルトラマンの科特隊、ウルトラセブンのウルトラ警備隊、そしてゲームからはToHeartとこみっくパーティーという、どちらもアクアプラスからのキャラクターという非常にマニアックなものであった。
    ウルトラマンシリーズはともかくゲームからの登場がアクアプラスというのは個人的に謎チョイスである(趣味人であれば楽しい)。
    ちなみに売り上げの方はウルトラマンシリーズはかなり売れたが、アクアプラスの方は少々コアだったのか、首都圏の量販店ではかなり売れ残っていたのは有名な話である。
    また本品にトミー、NゲージのブランドTOMIXのロゴが入っているのも特徴。
    商品展開がまだ企画されていたのかは定かではないが、これ以降目立った展開はなくトミーテックのNゲージ人形は後にジオラマコレクションの一つとして展開していくことになる。

    本品 はToHeart part2 で

    マルチ、保科智子、宮内レミィ、来栖川綾香、雛山理緒、セリオ

    の6体入りとなる。

    • いいね!

      22がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/6/4

    • 2
    • 0
  • 4
    Loading

    ジオラマキャラクターズ こみっくパーティー part2

    2004年にトミーテックが販売した(発売はユージン)Nゲージ用の人形。ゲームや特撮のキャラクターがジオラマに置けるという夢のような商品。ラインナップとしてウルトラマンの科特隊、ウルトラセブンのウルトラ警備隊、そしてゲームからはToHeartとこみっくパーティーという、どちらもアクアプラスからのキャラクターという非常にマニアックなものであった。
    ウルトラマンシリーズはともかくゲームからの登場がアクアプラスというのは個人的に謎チョイスである(趣味人であれば楽しい)。
    ちなみに売り上げの方はウルトラマンシリーズはかなり売れたが、アクアプラスの方は少々コアだったのか、首都圏の量販店ではかなり売れ残っていたのは有名な話である。
    また本品にトミー、NゲージのブランドTOMIXのロゴが入っているのも特徴。
    商品展開がまだ企画されていたのかは定かではないが、これ以降目立った展開はなくトミーテックのNゲージ人形は後にジオラマコレクションの一つとして展開していくことになる。

    本品 はこみっくパーティー part2 で

    猪名川由宇、牧村南、大庭詠美、桜井あさひ、立川郁美、千堂和樹

    の6体入りとなる。

    • いいね!

      23がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/6/4

    • 2
    • 0
  • File
    2018/12/27

    kinggidoko

    この画像だけでも、ワクワクしますよね。

    返信する
    • File
      2018/12/27

      Railwayfan

      コメントありがとうございます。
      ありがとうございます😊
      こちらのカバー画像は大型レイアウトが写っていますが、本コーナーでは主に完成品のモジュールレイアウトを展示していきますので、よろしくお願いいたします^_^

      返信する
  • Animals 02
    2018/12/27

    tantan121212

    良いですよね。乱立するビル群と街並みがいいですね。自分も作ったものがあります。昔の街並みを作るのも良いですね。

    返信する
    • File
      2018/12/27

      Railwayfan

      コメントありがとうございます。
      まさに仰る通りです。
      レイアウトだと好きな情景や思い出の場所が自分の好きなように作れるため楽しいです。
      また昔あったお店や企業の建物を建てて、こんなのあったなあと思いにふけっています^_^

      返信する
    • Animals 02
      2018/12/27

      tantan121212

      自分も広告や映画館の看板をかえて自分の好きな世界を作ってます。Railwayfanさんのジオラマモジュール、東京タワーがいい味出してますね( ^ω^ )。

      返信する
    • File
      2018/12/27

      Railwayfan

      いいですね^_^
      映画のチラシとかだと、お気に入りの映画とか自由に看板が制作できますからね。
      東京タワーがこのレイアウトのいいアクセントになってます(^∇^)

      返信する