みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問
File

みんな大好き!プラレール スーパーレール

スーパーレールとは、玩具メーカーのトミー(現・タカラトミー)が昭和後期から平成初期にかけて製造・販売していたプラレールシリーズの一つです。 発売当時のキャッチコピーは「プラレールを卒業したらスーパーレール」 プラレールよりも高い年齢層を意識したリアル嗜好で、線路も枕木タイプを用いるなど、プラレールに比して大きくHOゲージに近いスケールサイズで発売されました。 小学生以上をメインターゲットにし、リアルな製品構成ですが、プラレールと比べると末端の細かい部品を用いた製品が多く、あまりに小さい子供では取扱いが難しい程の物である為、破損することがありました。 昭和50年代後半以降は売れ行きは著しく低下し平成に入った後は補修部品中心の販売となり、1991年ブランド消滅しました。 それから数十年後、現代版スーパーレールとして2011年にプラレールアドバンスが登場し、スーパーレール時代の技術が一部採用されています。しかしプラレールアドバンスも普及せず2017年を最後に商品展開を終了し、スーパーレールと同じ悲運の道を辿っています。

  • File

    スーパーレール 前照灯付き ひかり号