みんなのコレクションが集まるミュージアム

0

The Million Dollar Quartet / The Million Dollar Quartet

(1981)
もともとはカール・パーキンスのために呼ばれたジェリー・リー・ルイスとのセッションに、エルヴィス・プレスリーが偶然立ち寄ってスタジオでセッションを始めた。ジョニー・キャッシュはスタジオに始めから来ていて、途中から参加した。ジャック・クレメントが、この様子を録音しないのはもったいないと思い録音したのがこのアルバムである。
1981年の発売後、音源が足されて1987年と1990年、2006年には46曲にまで増えて再発を重ねている。
カントリーを中心とした気の合う仲間が、ピアノの周りに集まって歌っている感じで、リラックスした空気を感じる。
時代を作ったミュージシャンたちの奇跡のセッションを収録した歴史的遺産。

《songlist》
01. Just A Little Talk With Jesus
02. Walk That Lonesome Valley
03. I Shall Not Be Moved
04. There'll Be Peace In The Valley For Me
05. Down By The Riverside
06. I'm With The Crowd But Oh So Alone
07. Farther Along
08. Blessed Jesus Hold My Hand
09. As We Travel Along On The Jericho Road
10. Just Can't Make It By Myself
11. Little Cabin On The Hill
12. Summertime Has Passed And Gone
13. I Hear A Sweet Voice Calling
14. And Now Sweetheart You've Done Me Wrong
15. Keeper Of The Key
16. Crazy Arms
17. Don't Forbid Me

File