みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問
File

吟詠の部屋 "A New World"

ボストンのアルバムを展示いたします

  • Loading

    BOSTON

  • Loading

    DON'T LOOK BACK / BOSTON

  • Loading

    THIRD STAGE / BOSTON

  • Loading

    WALK ON / BOSTON

  • Loading

    CORPORATE AMERICA / BOSTON

  • Loading

    LIFE, LOVE & HOPE / BOSTON

  • Loading

    HEAVEN ON BUDOKAN FINAL NIGHT / BOSTON

  • Loading

    LIVE AGORA CLEVELAND 1976 / BOSTON

  • Loading

    GREATEST HITS

  • 1
    Loading

    BOSTON

    1976年リリース
    邦題:「幻想飛行」
    今でこそハイクオリティな宅録は不思議ではありませんが、40年以上も前にやってたのは驚きです。オリジナルはトムが全パートを演奏したオケとブラッドの全パートボーカルで出来ていましたが、ライブをやらないといけないので残りのメンバーがオーディションで選ばれたそうです。
    この頃に、"Peace of Mind"のソロや" Rock and Roll Band"のギターサウンドが出来上がってるのは凄いですね。歌メロもポップかつ美しく、ブラッドの歌唱力が光ってます。

    1. More Than a Feeling
    2. Peace of Mind
    3. Foreplay/Long Time
    4. Rock and Roll Band
    5. Smokin'
    6. Hitch a Ride
    7. Something About You
    8. Let Me Take You Home Tonight

    "Something About You"
    https://www.youtube.com/watch?v=aCCwfc3NUsI

    • いいね!

      17がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/4/27

    • 7
    • 0
  • 2
    Loading

    DON'T LOOK BACK / BOSTON

    1978年リリース
    邦題:「ドント・ルック・バック(新惑星着陸)」
    前作に続きポップで歌メロの効いた作品。"The Journey"〜"It's Easy"の流れはスペーシーな"Foreplay/Long Time"を彷彿させる一方、ハードブギーな(と言ってもポップですが)"Party"や"Don't Be Afraid"があって軽やかなロックアルバムに仕上がってます。"A Man I'll Never Be"は3rdの"Amanda"とならんでボストンの代表メロメロバラードです。

    1. Don't Look Back
    2. The Journey
    3. It's Easy
    4. A Man I'll Never Be
    5. Feelin' Satisfied
    6. Party
    7. Used To Bad News
    8. Don't Be Afraid

    "A Man I'll Never Be"
    https://www.youtube.com/watch?v=Mf7y_1Nk3XI

    • いいね!

      15がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/4/27

    • 3
    • 0
  • 3
    Loading

    THIRD STAGE / BOSTON

    今年で43年目ですがアルバムはベスト盤を含めて7枚しか出でいない、毎回”ぶりに”という接尾語を使わせるバンド。独特の世界観と音作りが素晴らしく、それが完成した作品。一枚選ぶならコレです。

    1. Amanda
    2. We're Ready
    3. The Launch
    4. Cool the Engines
    5. My Destination
    6. A New World
    7. To be a Man
    8. I Think I Like It
    9. Can'tcha Say (You Believe in Me) 〜 Still In Love
    10. Hollyann

    "Can'tcha Say (You Believe in Me) 〜 Still In Love"
    https://www.youtube.com/watch?v=MSsyqPVZB8M

    • いいね!

      35がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/4/23

    • 8
    • 2
  • 4
    Loading

    WALK ON / BOSTON

    1994年リリース
    ブラッド・デルプが脱退し、ボーカルが定まらないままレコーディングされたアルバム。ボーカリストは、フラン・コスモ、デヴィッド・サイクス、トミー・ファンダーバーグの3人がクレジットされてますが誰がどれとは詳しく書かれていません("I Need Your Love"と"Walk On"はフラン・コスモのようです)。前作の流れをくむアルバム構成ですが、どこか収まりが悪いです(ボーカルが固定されてないからかしら...)。

    1. I Need Your Love
    2. Surrender to Me
    3. Livin' for You
    -Walk On Medley-
    4. Walkin' at Night
    5. Walk On
    6. Get Organ-ized
    7. Walk On (Some More)
    8. What's Your Name
    9. Magdalene
    10. We Can Make It

    サビのハイトーンが尋常じゃない"I Need Your Love"
    https://www.youtube.com/watch?v=sVanaItYYVY

    • いいね!

      25がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/4/23

    • 3
    • 0
  • 5
    Loading

    CORPORATE AMERICA / BOSTON

    2002年リリース
    ブラッド・デルプが復帰したアルバム。前作から続いてフラン・コスモも参加し、また新たにカントリーシンガーのキンバリー・ダーム(ファラ・フォーセット似の美人でタマランチ。4は彼女の曲でリードとってます)がベースで加入してリスタートしました。
    作曲でフランの息子のアンソニー・コスモも参加し、今までにない感じの曲がみられます(2、6、7)。個々の曲の仕上がりは悪くないのですが、小曲集といった感じでこれまた収まりの悪さを感じてしまう作品です。

    1. I Had a Good Time
    2. Stare Out Your Window
    3. Corporate America
    4. With You
    5. Someone
    6. Turn It Off
    7. Cryin'
    8. Didn't Mean to Fall in Love
    9. You Gave Up on Love
    10. Livin' For You [Live]

    1曲目の"I Had A Good Time"が一番ボストンっぽいですね。
    このころのアメリカンポップ全開の"Stare Out Your Window"
    https://www.youtube.com/watch?v=9vyWsBUpXZg

    • いいね!

      30がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/4/24

    • 3
    • 2
  • 6
    Loading

    LIFE, LOVE & HOPE / BOSTON

    2013年リリース
    デビューが1976年ですがまだ6枚目です。
    2007年にブラッド・デルプが他界し、このまま活動停止かにみえたボストン。一人のホムセン店員さんにスポットが当たります。子供の頃からボストンのファンだったトミー・デカーロは、ブラッドの死を受け追悼の意を込めてボストンの曲を歌いSNSにアップしました。これがトムの目に止まったのでした。何故なら声がブラッドに似てたからでした。そしてボーカリストとしてボストンに加入したのでした。加入当初はかなりの苦労が伺えましたね。プロと素人の差が歴然でした(明らかに素人が混ざってる感じ)。悲しいかな声が似てるだけではさすがにワンステージこなせないのが現実。サポメンでストライパーのマイケル・スイートがギター・ボーカルで参加して穴を埋めていました。今はだいぶ声が通るようになってきたと思います("Peace Of Mind"の「ルッカ、へ〜」は出てないですけど...)。そんな彼も、ついに彼ボーカルの曲が出来ました。ボストンにしてかなりキーが低いですが、今後の健闘に期待です。
    でアルバムはの方はというとイマイチです…。前作のアウトテイクやリテイクとインストが半分を占めるの如何なものかと...。1000枚限定のアナログ盤にしか入ってない曲があるのですが、"そのために手に入れよう"という気にはなれない、というのが感想です。散々語っておきながら、昔の曲でお口直しをしてしまった私は最低です...。

    1. Heaven on Earth
    2. Didn't Mean to Fall in Love
    3. Last Day of School
    4. Sail Away
    5. Life Love and Hope
    6. If You Were in Love
    7. Someday
    8. Love Got Away
    9. Someone (2.0)
    10. You Gave Up on Love (2.0)
    11. Te Quiero Mia
    12. The Way You Look Tonight

    ("Oh Canada"という曲が、1000枚限定のアナログ盤に収録)

    "The Way You Look Tonight"
    https://www.youtube.com/watch?v=i5fB9SAH8QA

    • いいね!

      13がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/4/27

    • 4
    • 0
  • 7
    Loading

    HEAVEN ON BUDOKAN FINAL NIGHT / BOSTON

    2014年10月9日の武道館でのライブです。
    ツアメンはトム・ショルツ(G)、ゲイリー・ピール(G)、ジェフ・ニール(Dr)、キンバリー・ダーム(Vo&B)、トミー・デカーロ(Vo)、トレイシー・フェリー(B)。
    トミー・デカーロのボーカルはだいぶ安定してきましたね。トムのギターサウンドは全く変わりなく、誰が聴いてもボストンそのもの。それを前面に出す感じのアンサンブルで、「サード・ステージ」以降トムをバックで支えるゲイリー・ピールがいい味出してます。
    見たかったぁ〜...(T ^ T)

    【大阪】
    10/6(月) 大阪市中央体育館
    【名古屋】
    10/4(土) 愛知県体育館 
    【東京】
    10/9(木) 日本武道館

    DISC 1
    1. B.G.M / Play With Me
    2. Tom Scholz Guitar Intro
    3. Rock & Roll Band
    4. Smokin’
    5. Feelin’ Satisfied
    6. The Last Day Of School
    7. Life, Love & Hope
    8. Peace Of Mind
    9. It’s Been Such A Long Time
    10. Cool The Engines
    11. Surrender To Me
    12. Don’t Look Back
    13. Something About You

    DISC 2
    1. Amanda
    2. The Launch
    3. More Than A Feeling
    4. Guitar Solo/Instrumental
    5. A New World
    6. To Be A Man
    7. Walk On Medley
    8. Foreplay / Long Time
    9. Band Introduction
    10. I Think I Like It
    11. Party

    "More Than A Feeling"
    https://www.youtube.com/watch?v=Xyb2um7jjbY

    • いいね!

      24がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/4/23

    • 3
    • 0
  • 8
    Loading

    LIVE AGORA CLEVELAND 1976 / BOSTON

    2013年リリース
    1976年クリーブランド、アゴーラシアター
    ブラッド・デルプのボーカルがパワフルですがちょっと初々しい、デビュー当時のライブ音源。

    01. Rock'n'Roll Band
    02. Help Me
    03. Peace Of Mind
    04. Something About You
    05. A Man I'll Never Be
    06. Smokin'
    07. Foreplay
    08. Long Time
    09. Don t Be Afraid
    10. More Than A Feeling
    11. Television Politician

    "A Man I'll Never Be "
    https://www.youtube.com/watch?v=YegdaY5Yojo

    • いいね!

      23がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/4/23

    • 3
    • 2
  • 9
    Loading

    GREATEST HITS

    1997年リリースのベスト盤。と言っても「サード・ステージ」からは2曲、「ウォーク・オン」からは1曲しか入っていません。初めの2曲「Tell Me」と「Higher Power」は新曲、15曲目はトムのギターによるアメリカ国歌です。何気にプラチナ・ディスク獲ってるそうです。

    1. Tell Me
    2. Higher Power
    3. More Than A Feeling (『幻想飛行』)
    4. Piece Of Mind (『幻想飛行』)
    5. Don't Look Back (『ドント・ルック・バック』)
    6. Cool The Engines (『サード・ステージ』)
    7. Livin' For You (『ウォーク・オン』)
    8. Feelin' Satisfied (『ドント・ルック・バック』)
    9. Party (『ドント・ルック・バック』)
    10. Foreplay-Long Time (『幻想飛行』)
    11. Amanda (『サード・ステージ』)
    12. Rock And Roll Band (『幻想飛行』)
    13. Smokin' (『幻想飛行』)
    14. A Man I'll Never Be (『ドント・ルック・バック』)
    15. Star Spangled Banner-4th of July Reprise
    16. Higher Power (Kalodner Edit)

    新曲は「ウォーク・オン」のサウンドに近いかしら
    "Tell Me"
    https://www.youtube.com/watch?v=GE2fG1ek6-A

    • いいね!

      23がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/4/24

    • 4
    • 1