みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問
File

吟詠の部屋"白木蓮の昼下がり"

グレイトフル・デッドのアルバムを中心に移設いたします

  • Loading

    THE GRATEFUL DEAD

  • Loading

    ANTHEM OF THE SUN / GRATEFUL DEAD

  • Loading

    AOXOMOXOA / GRATEFUL DEAD

  • Loading

    WORKINGMAN'S DEAD / GRATEFUL DEAD

  • Loading

    AMERICAN BEAUTY / Grateful Dead

  • Loading

    GRATEFUL DEAD (skull & roses) / Grateful Dead

  • Loading

    LIVE/DEAD / Grateful Dead

  • Loading

    WAKE OF THE FLOOD / Grateful Dead

  • Loading

    GRATEFUL DEAD FROM MARS HOTEL / Grateful Dead

  • Loading

    BLUES FOR ALLAH / Grateful Dead

  • Loading

    STEAL YOUR FACE Vol. 1 / GRATEFUL DEAD

  • Loading

    STEAL YOUR FACE Vol. 2 / GRATEFUL DEAD

  • Loading

    TERRAPIN STATION / Grateful Dead

  • Loading

    SHAKEDOWN STREET / Grateful Dead

  • Loading

    GO TO HEAVEN / Grateful Dead

  • Loading

    RECKONING / GRATEFUL DEAD

  • Loading

    DEAD SET / GRATEFUL DEAD

  • Loading

    IN THE DARK / Grateful Dead

  • Loading

    DYLAN & THE DEAD

  • Loading

    BUILD TO LAST / GRATEFUL DEAD

  • Loading

    FILLMORE WEST 1969 / Grateful dead

  • Loading

    DICK'S PICKS Volume One

  • Loading

    ACE / BOB WEIR

  • Loading

    KINGFISH

  • Loading

    GRATEFUL DEAD / FALLOUT FROM THE PHIL ZONE

  • Loading

    JERRY GARCIA ACOUSTIC BAND / ALMOST ACOUSTIC

  • Loading

    JOHN FOGERTY / In Concert Against Aids Benefit 1989

  • Loading

    MICKEY HART'S MYSTERY BOX / MICKET HART

  • 1
    Loading

    THE GRATEFUL DEAD

    1967年リリース
    バンドのデビューは1965年。結成時のメンバーは、ジェリー・ガルシア(G、Vo)、ボブ・ウェア(G、Vo)、ロン・マッカーナン(Key、Vo)、フィル・レッシュ(B)、ビル・クルーツマン(D)の五人です。67年のドラムのミッキー・ハートと作詞のロバート・ハンターは67年に加入しました。
    一言でいうと、カントリーやブルースがベースのサイケ・ポップ。荒いですが、スタイルは完成されています。

    "The Golden Road"や"Morning Dew"といった外せない曲が入ってます。

    "Beat It on Down the Line "
    https://www.youtube.com/watch?v=z1RAETOJWyM

    • いいね!

      18がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/11/26

    • 5
    • 0
  • 2
    Loading

    ANTHEM OF THE SUN / GRATEFUL DEAD

    1968年リリース
    スタジオ音源とライブ音源を重ねたり繋げたりして編集されたサウンドは、一般的に思い浮かぶ"サイケデリック"とはちょっと違う感じ。さらにツインドラムが生み出すリズムの"揺らぎ"が独特の"不安定感"を産みだす。

    1. That's It For The Other One (Parts I-IV)
    I. Cryptical Envelopment
    II. Quadlibet for Tenderfeet
    III. The Faster We Go, the Rounder We Get
    IV. We Leave the Castle
    2. New Potato Caboose
    3. Born Cross-Eyed
    4. Alligator
    5. Caution (Don't Stop On The Tracks)

    "Alligator"
    https://www.youtube.com/watch?v=uxTLW_lgRNE

    • いいね!

      25がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/12/1

    • 5
    • 2
  • 3
    Loading

    AOXOMOXOA / GRATEFUL DEAD

    1969年リリースの三作目
    タイトルはロバート・ハンターが考えたらしい回文ですが、意味は知りません。ゆる〜いサイケデリック・ロック。St. Stephen、China Cat Sunflower、Cosmic Charlieと外せない曲が並びます。
    二枚目の写真、右手前のケープを羽織った女の子はコートニー・ラブだそうです。

    1. St. Stephen
    2. Dupree's Diamond Blues
    3. Rosemary
    4. Doin' That Rag
    5. Mountains Of The Moon
    6. China Cat Sunflower
    7. What's Become Of The Baby
    8. Cosmic Charlie

    "St. Stephen"
    https://www.youtube.com/watch?v=Xa8ImA_wSKI

    • いいね!

      25がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/12/1

    • 5
    • 2
  • 4
    Loading

    WORKINGMAN'S DEAD / GRATEFUL DEAD

    1970年リリースの5作目
    アシッドテストによってトリップへの実験的模索に走った彼らが本来の音楽のルーツへ戻っていった作品。長いインプロ曲が姿を消し、デッドの風味はそのままにコンパクトにまとめられています。

    1. Uncle John's Band
    2. High Time
    3. Dire Wolf
    4. New Speedway Boogie
    5. Cumberland Blues
    6. Black Peter
    7. Easy Wind
    8. Casey Jones

    素朴なコーラスアンサンブが美しい"Uncle John's Band"
    https://www.youtube.com/watch?v=TSIajKGHZRk

    • いいね!

      16がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/11/29

    • 5
    • 0
  • 5
    Loading

    AMERICAN BEAUTY / Grateful Dead

    70年リリース
    カントリー、ブルーグラスなどのルーツを踏んで見事に昇華させた傑作❗️前半はガルシア主導、後半はピッグペン節のメリハリがいい感じで真ん中の"Ripple"がいい中入りになってます。デビッド・グリスマンのマンドリンはまさに"さざ波"✨
    一曲目の「Box Of Rain」は癌で闘病中だったフィルの父親とそれに寄り添っていたフィル自身を歌ったもので、ボーカルはフィルがとってます。スタジオと病院の行き帰りの車中で泣きながら歌の練習をしていたそうです。

    1. Box Of Rain
    2. Friend Of The Devil
    3. Sugar Magnolia
    4. Operator
    5. Candyman
    6. Ripple
    7. Brokedown Palace
    8. Till The Morning Comes
    9. Attics Of My Life
    10. Truckin'

    サンシャインデイドリーム❗️
    https://www.youtube.com/watch?v=6y3CafoJ2mo

    • いいね!

      20がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/11/29

    • 5
    • 3
  • 6
    Loading

    GRATEFUL DEAD (skull & roses) / Grateful Dead

    ヘイトアシュベリーに咲いた、美しき花菱草
    1971年発表のライブ盤 、当時の空気が閉じ込められてます。

    1. Bertha
    2. Mama Tried
    3. Big Railroad Blues
    4. Playing In The Band
    5. The Other One
    6. Me & My Uncle
    7. Big Boss Man
    8. Me & Bobby McGee
    9. Johnny B. Goode
    10. Wharf Rat
    11. Not Fade Away/Goin' Down The Road Feeling Bad

    "Bertha"
    https://www.youtube.com/watch?v=RaYfA7tfT1g

    • いいね!

      25がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/11/29

    • 1
    • 4
  • 7
    Loading

    LIVE/DEAD / Grateful Dead

    カタルシスしない退屈なバンド、と揶揄されるのを耳することがありますが、彼等の音楽のほうが本来のカタルシスの意味に近いと思います。
    '69発表のライブ盤

    1. Dark Star
    2. St. Stephen
    3. The Eleven
    4. Turn On Your Love Light
    5. Death Don't Have No Mercy
    6. Feedback
    7. And We Bid You Goodnight

    "Dark Star"
    https://www.youtube.com/watch?v=-Xic-CHInek

    • いいね!

      16がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/11/29

    • 3
    • 0
  • 8
    Loading

    WAKE OF THE FLOOD / Grateful Dead

    1973年リリース
    自ら立ち上げたレーベル、「GRATEFUL DEAD」からのリリース。

    これは外せない、"Stella Blue"
    https://www.youtube.com/watch?v=rvBd8bXHngE

    1. Mississippi Half-Step Uptown Toodleoo
    2. Let Me Sing Your Blues Away
    3. Row Jimmy
    4. Stella Blue
    5. Here Comes Sunshine
    6. Eyes Of The World
    7. Weather Report Suite: Prelude/Part 1/Part 2

    • いいね!

      19がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/1/23

    • 4
    • 2
  • 9
    Loading

    GRATEFUL DEAD FROM MARS HOTEL / Grateful Dead

    1974年リリース
    自らのレーベルからリリースしていた頃のデッドは、良くも悪くも最も世間から隔絶されていたように思います。

    フィルの傑作、"Unbroken Chain"
    https://www.youtube.com/watch?v=cTwXBEa_Tuc

    1. U.S. Blues
    2. China Doll
    3. Unbroken Chain
    4. Loose Lucy
    5. Scarlet Begonias
    6. Pride Of Cucamonga
    7. Money Money
    8. Ship Of Fools

    • いいね!

      24がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/1/23

    • 3
    • 2
  • 10
    Loading

    BLUES FOR ALLAH / Grateful Dead

    1975年リリース
    ジャケット絵とタイトルでグッときます。サイケともプログレとも違う、スペーシーなデッドサウンドがここにあります。ミッキー・ハートがバンドに復帰、フィルのベースがツイン・ドラムをバックに踊りまわってます。
    "The Music Never Stopped"
    https://www.youtube.com/watch?v=bQyci8_54gU

    1. Help On The Way / Slipknot!
    2. Franklin's Tower
    3. King Solomon's Marbles King Solomon's Marbles
    (Stronger Than Dirt Pt. 1 & Milkin' The Turkey Pt. 2)
    4. The Music Never Stopped
    5. Crazy Fingers
    6. Sage & Spirit
    7. "Blues For Allah, Sand Castles Glass Camels Unusual Occurrences In The Desert"

    • いいね!

      23がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/12/7

    • 4
    • 4
  • 11
    Loading

    STEAL YOUR FACE Vol. 1 / GRATEFUL DEAD

    1976年リリース
    74年サンフランシスコ・ウィンターランドでのライブを収めたアルバム。
    この頃のデッドは機材にお金を掛け始めていて、ローファイなハイファイサウンドが楽しめます。

    1. "Promised Land" (Chuck Berry) 3:15
    2. "Cold Rain and Snow" (trad., arr. Grateful Dead) 5:35
    3. "Around and Around" (Berry) 5:07
    4. "Stella Blue" (Robert Hunter and Jerry Garcia) 8:48
    5. "Mississippi Half-Step Uptown Toodeloo" (Hunter, Garcia) 8:00
    6. "Ship of Fools" (Hunter, Garcia) 6:59
    7. "Beat It On Down the Line" (Jesse Fuller) 3:22

    "Stella Blue"
    https://www.youtube.com/watch?v=wvwLtaWWbeQ&list=PLP3871vHLofJXUGS_QjSUYLvXSIvWErgP&index=4

    • いいね!

      25がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/10/2

    • 3
    • 4
  • 12
    Loading

    STEAL YOUR FACE Vol. 2 / GRATEFUL DEAD

    1976年リリース
    74年サンフランシスコ・ウィンターランドでのライブを収めたアルバム。
    この頃のデッドは機材にお金を掛け始めていて、ローファイなハイファイサウンドが楽しめます。

    1. "Big River" (Johnny Cash) 4:53
    2. "Black-Throated Wind" (John Barlow, Bob Weir) 6:05
    3. "U.S. Blues" (Hunter, Garcia) 5:18
    4. "El Paso" (Marty Robbins) 4:15
    5. "Sugaree" (Hunter, Garcia) 7:33
    6. "It Must Have Been the Roses" (Hunter) 5:58
    7. "Casey Jones" (Hunter, Garcia) 7:02

    "Casey Jones"
    https://www.youtube.com/watch?v=blcphENEY30&list=PLP3871vHLofJXUGS_QjSUYLvXSIvWErgP&index=14

    • いいね!

      22がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/10/2

    • 3
    • 2
  • 13
    Loading

    TERRAPIN STATION / Grateful Dead

    1977年リリース
    緻密な音作りが印象的なアルバム。プロデューサーはキース・オルセン。75年に「ファンタスティック・マック」を手がけています、というとちょっと想像ができるかも。

    傑作です、"Terrapin Station Part 1"
    https://www.youtube.com/watch?v=RsTunVuFqz4

    1. Estimated Prophet
    2. Dancin' In The Streets
    3. Passenger
    4. Samson & Delilah
    5. Sunrise
    6. Terrapin Station Part 1:
      Lady With A Fan
      Terrapin Station
      Terrapin
      Terrapin Transit
      At A Siding
      Terrapin Flyer
      Refrain

    • いいね!

      23がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/1/23

    • 4
    • 2
  • 14
    Loading

    SHAKEDOWN STREET / Grateful Dead

    プロデュースはリトル・フィートのローウェル・ジョージ。ミッキー・ハートがバンドに復帰し、リズムセクションがパワーアップ!全編カリフォルニア・サンシャイン!
    1978年発表

    1. Good Lovin'
    2. France
    3. Shakedown Street
    4. Srengetti
    5. Fire On The Mountain
    6. I Need A Miracle
    7. From The Heart Of Me
    8. Stagger Lee
    9. All New Minglewood Blues
    10. If I Had The World To Give

    "France"
    https://www.youtube.com/watch?v=yl-qNKQWK34

    • いいね!

      22がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/1/21

    • 4
    • 14
  • 15
    Loading

    GO TO HEAVEN / Grateful Dead

    1980年リリース
    keyのブレント・ミドランドは79年から加入。
    地味ですが、名曲揃いの一枚。

    "Don't Ease Me In"
    https://www.youtube.com/watch?v=p941B7SEKT8

    1. Alabama Getaway
    2. Far From Me
    3. Althea
    4. Feel Like A Stranger
    5. Lost Sailor
    6. Saint of Circumstance
    7. Antwerp's Placebo (Plumber)
    8. Easy to Love You
    9. Don't Ease Me In

    • いいね!

      20がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/1/23

    • 4
    • 2
  • 16
    Loading

    RECKONING / GRATEFUL DEAD

    1981年リリース
    80年のツアーからアコースティック・セットを抜粋したものです。エレクトリック・セットを収録した『DEAD SET』と対になります。1980年といえばジョン・レノンが射殺された年です(ジョン・ボーナムも急死しましたね)。UKではすでにポスト・パンクやニューウェーブが台頭し始めました。リリース年の81年は「Tatoo You」もリリースされた年で、「ベティ・デイビスの瞳」もこの年。日本では「ルビーの指輪」が大ヒット。そんな時代にデッドはこの音です。メインストリームから離脱して、独自の路線を模索しゆる〜く流しています。

    1. Dire Wolf
    2. The Race Is On
    3. It Must Have Been the Roses
    4. Dark Hollow
    5. China Doll
    6. Been All Around This World
    7. Monkey and the Engineer
    8. Jack-A-Roe
    9. Deep Elem Blues
    10. Cassidy
    11. To Lay Me Down
    12. Rosalie McFall
    13. On the Road Again
    14. Bird Song
    15. Ripple

    " The Race Is On"
    https://m.youtube.com/watch?v=Z2-i0MfpFXs

    • いいね!

      35がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/5/8

    • 3
    • 8
  • 17
    Loading

    DEAD SET / GRATEFUL DEAD

    1981年リリースされた、サンフランシスコのウォーフィールド・シアターでのライブを収めたアルバム。
    アコースティック・セットのレコニングと対を成すエレクトリック・セットの本作。この頃は曲のまとめ方がうまくなってきて、初期のジャムなライブとも対を成しているように思います。

    1. "Samson and Delilah" 5:02
    2. "Friend of the Devil" 7:28
    3. "New Minglewood Blues" 4:41
    4. "Deal" 4:36
    5. "Candyman" 7:15
    6. "Little Red Rooster" 4:31
    7. "Loser" 5:45
    8. "Passenger" 3:21
    9. "Feel Like a Stranger" 5:41
    10. "Franklin's Tower" 5:22
    11. "Rhythm Devils" 4:02
    12. "Fire on the Mountain" 6:30
    13. "Greatest Story Ever Told" 4:04
    14. "Brokedown Palace" 5:42

    https://muuseo.com/mj0129/items/13

    • いいね!

      22がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/10/3

    • 4
    • 2
  • 18
    Loading

    IN THE DARK / Grateful Dead

    1987年リリース
    かなりポップな作品です。しかしツインドラム特有な"揺らぎ"のあるビートに複雑に絡んでいくベース。ボビーがタイトにリズムキープしてジェリパパが舞う。聴きやすいけど、しっかりデッド👍

    1. Touch of Grey
    2. Hell in a Bucket
    3. When Push Comes to Shove
    4. West L.A. Fadeaway
    5. Tons of Steel
    6. Throwing Stones
    7. Black Muddy River
    8. My Brother Esau

    ワンコが可愛い"Touch of Grey"
    https://www.youtube.com/watch?v=mzvk0fWtCs0

    • いいね!

      20がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/2/12

    • 6
    • 0
  • 19
    Loading

    DYLAN & THE DEAD

    1989年リリース
    1987年にボブ・ディランと演ったライブです。
    面と向かって訴えるだけではなく、純粋に楽しんでる姿を見せても沢山のことが伝えられるんだと思いました。
    ジャケットデザインも素晴らしい一枚。

    1. Slow Train
    2. I Want You
    3. Gotta Serve Somebody
    4. Queen Jane Approximately
    5. Joey
    6. All Along The Watchtower
    7. Knockin' On Heaven's Door

    "Knockin' On Heaven's Door"
    https://www.youtube.com/watch?v=iQExdzhSTsM

    • いいね!

      17がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/11/30

    • 5
    • 3
  • 20
    Loading

    BUILD TO LAST / GRATEFUL DEAD

    1989年リリース
    79年、キース・ゴドショウの後任として加入したブレンド・ミドランド。本作で9曲中4曲を作曲しリードボーカルをとってます。ポップになったデッドのいい香辛料になってきたミドランドですが、残念ながら翌年オーバードースで他界してしまいます。享年37歳。

    1. "Foolish Heart"
    2. "Just a Little Light"
    3. "Built to Last"
    4. "Blow Away"
    5. "Victim or the Crime"
    6. "We Can Run"
    7. "Standing on the Moon"
    8. "Picasso Moon"
    9. "I Will Take You Home"

    父から娘への愛情を綴った"I Will Take You Home"
    https://www.youtube.com/watch?v=e2qIG0lJUnM

    • いいね!

      24がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/10/2

    • 5
    • 5
  • 21
    Loading

    FILLMORE WEST 1969 / Grateful dead

    '69の2/27〜3/2のフィルモア・ウエストでのライブを収録したものです。音質も内容も良好。ここのDark StarはLIVE/DEADのものの翌日のRECです。St.Stephenへの流れが良いです。

    • いいね!

      15がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/11/30

    • 8
    • 0
  • 22
    Loading

    DICK'S PICKS Volume One

    1996年リリース
    1973年フロリダ州タンパでのライブ
    この頃からインプロの奥行きがより深くなっていきました。
    音源はテープマニアのディック・ラトヴァラ氏所有のもの。この頃のデッドは、来場できない人達のために長波ラジオでライブの模様を流していました。これはそれをエアチェックしたものです。80年代になるとライブ会場での録音を解禁しました。会場には別料金の録音ブースがあって、機材持ち込みOKだったそうです。
    ロン・マッカーナン死後のライブ。keyのキース・ゴドショウと、奥さんでコーラス担当のドナ・ゴドショウがいます。またミッキー・ハートは脱退中で、ドラムはビル・クルーツマン1人です。

    DISC 1
    1. Here Comes Sunshine
    2.Big River
    3.Mississippi Half Step
    4.Weather Report Suite
    5. Big Railroad Blues
    6.Playing In The Band

    DISC 2
    1. He's Gone
    2. Truckin'
    3. Nobody's Fault But Mine
    4. Jam
    5. Other One
    6. Jam
    7. Stella Blue
    8. Around And Around

    "Mississippi Half Step"
    https://m.youtube.com/watch?v=DFe-QlNccJ8

    • いいね!

      25がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/1/6

    • 6
    • 2
  • 23
    Loading

    ACE / BOB WEIR

    ボブ・"ACE"・ウェア、1972年発表のソロアルバム。メンバーは、ジェリーとビル・クルーツマン、キース・ゴドショウにフィル・レッシュ、ロバート・ハンターというほぼデッドな面子でレコーディングされました。でも面白いのは"デッドじゃない"んです。ちゃんとボビーのアルバムになってます。デッドのロック成分はボビーです。さぁ、ワンモア サタデーナイト‼️

    1. Greatest Story Ever Told
    2. Black-Throated Wind
    3. Walk In The Sunshine
    4. laying In The Band
    5. Looks Like Rain
    6. Mexicali Blues
    7. One More Saturday Night
    8. Cassidy

    "one more saturday night"
    https://www.youtube.com/watch?v=spXC01l5FAQ

    • いいね!

      22がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/11/30

    • 4
    • 0
  • 24
    Loading

    KINGFISH

    1976年リリース 
    マシュー・ケリーがデイヴ・トーバート(ニュー・ライダーズ・オブ・パープルセイジ)と73年に結成したバンド。このファーストにボビーが参加しています。

    "Lazy Lightnin' " / "Supplication"
    https://www.youtube.com/watch?v=t1E9SbKNjA8

    1. "Lazy Lightnin'" (John Perry Barlow, Bob Weir) – 3:02
    2. "Supplication" (Barlow, Weir) – 2:56
    3. "Wild Northland" (Tom Hovey, Dave Torbert) – 2:24
    4. "Asia Minor" (John Carter, Tim Gilbert, Hovey, Scott Quigley) – 3:32
    5. "Home to Dixie" (Barlow, John Cutler, Matt Kelly, Weir) – 3:52
    6. "Jump for Joy" (Carter, Gilbert) – 3:49
    7. "Good-Bye Yer Honor" (Hovey, Kelly, Torbert) – 2:56
    8. "Big Iron" (Marty Robbins) – 4:30
    9 ."This Time" (Kelly, Torbert) – 4:23
    10. "Hypnotize" (Kelly, Torbert) – 4:35
    11. "Bye and Bye" (trad., arr. Barlow, Weir) – 4:03

    • いいね!

      19がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/12/7

    • 5
    • 4
  • 25
    Loading

    GRATEFUL DEAD / FALLOUT FROM THE PHIL ZONE

    ベーシストのフィル・レッシュ自ら、1967年から1995年のライブ音源からのチョイス。御本人の解説付きです。ディック・ラトヴァラのテープコレクションも用いているようです。内容も素晴らしく、ジャケットとタイトルも秀逸。
    1997年リリース

    ロンのノリノリボーカル
    https://m.youtube.com/watch?v=D0RToWM7MG4

    そしてフィルのボーカルで"Box of Rain"
    これは彼の実父が闘病中に作られた曲です
    https://www.youtube.com/watch?v=f82KuJX2s-w

    • いいね!

      18がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/1/21

    • 3
    • 0
  • 26
    Loading

    JERRY GARCIA ACOUSTIC BAND / ALMOST ACOUSTIC

    1988年リリースされた、1987年のブロードウェイでのライブのアルバムです。ジェリーが好んだブルーグラスをベースにカントリー、ブルース等を織り込んで仕上げています。ラストのリップルは絶品です。86年にドーピングで意識不明になり、後遺症の意識障害のリハビリにブルースグラスの演奏をしていたようです。それに献身的に付き合っていたのが、ギターのデビッド・ニールソンとマンドリンのサンディ・ロスマンでした。

    https://www.youtube.com/watch?v=Ff-Y5CCMVTg

    • いいね!

      17がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/11/21

    • 3
    • 0
  • 27
    Loading

    JOHN FOGERTY / In Concert Against Aids Benefit 1989

    1989年5月27日、オークランドで開催された「Against AIDS Benefit 1989」にジョンが出演した際の録音です。ジェリー・ガルシアとボブ・ウェアと6曲を競演しています。うれしい映像付きです。

    このミッドナイト・スペシャルは泣ける!
    https://www.youtube.com/watch?v=sj0GMiwyKkU

    • いいね!

      14がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/11/21

    • 2
    • 0
  • 28
    Loading

    MICKEY HART'S MYSTERY BOX / MICKET HART

    1996年リリース
    民族音楽に傾倒していたミッキー・ハートのプロジェクト。リズムから曲を作っている、という感じです。
    分厚く立体的に構築されたリズム。そしてリズムから生まれるメロディー。

    "Where Love Goes (Sito)"
    "Full Steam Ahead"
    "Down the Road"
    "The Sandman"
    "The Next Step"
    "Look Away"
    "Only the Strange Remain"
    "Sangre de Cristo"
    "John Cage is Dead"
    "The Last Song"

    ボビーとジャック・キャサディが参加している"Fire On The Mountain"
    https://www.youtube.com/watch?v=01h-9W0wQXw

    • いいね!

      18がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/12/18

    • 5
    • 0
  • File
    2018/11/21

    realminiature

    期待大!!

    返信する
    • File
      2018/11/21

      ace

      ありがとうございます😊
      整理してたらそこそこの枚数だったので...😅
      よろしくです!

      返信する
    • File
      2018/11/21

      realminiature

      ずっと興味があったのですがこれまでじっくり聴いたりする機会がなかったので!

      返信する
    • File
      2018/11/21

      ace

      是非、食してください!😆

      返信する