みんなのコレクションが集まるミュージアム

File

my favorite movie (blu-ray soft collection)

趣味である映画鑑賞。気に入った映画をBlu-rayでコレクションしています。テーマ内の順列は、個人的に好きなランキングで並べています。

  • Loading

    シザーハンズ (1990/アメリカ)

  • Loading

    セッション (2014/アメリカ)

  • Loading

    ベイビー・ドライバー (2017/アメリカ)

  • Loading

    エンゼル・ハート (1987/アメリカ)

  • Loading

    スターシップ・トゥルーパーズ (1997/アメリカ)

  • Loading

    ファイト・クラブ (1999/アメリカ)

  • Loading

    ヤングガン (1988/アメリカ)

  • Loading

    ボーダーライン ソルジャーズ・デイ (2018/アメリカ)

  • Loading

    トゥルー・ロマンス (1993/アメリカ)

  • Loading

    エクス・マキナ (2015/イギリス)

  • Loading

    パージ (2013/アメリカ)

  • Loading

    ワールド・ウォー Z (2012/アメリカ)

  • 1
    Loading

    シザーハンズ (1990/アメリカ)

    原題:edward SCISSORHANDS
    監督:ティム・バートン
    出演:ジョニー・デップ ウィノナ・ライダー ダイアン・ウィースト
    ジャンル:ファンタジー
    時間:105分

    【STORY】
    丘の上の広い屋敷に年老いた発明家が住んでいた。彼はたった一人で人造人間エドワードを造っていたが、完成間近で急死。エドワードははさみの手のまま残されてしまった。化粧品のセールスで屋敷を訪れたペグは気の毒に思い彼を家に連れて帰る。エドワードはそこでペグの娘キムに恋してしまうが・・・

    【COMMENT】
    ティム・バートン監督の初期の傑作。そして、あのジョニー・デップが人造人間エドワードを見事に演じ、出世作になった作品です。
    物語としては切なくて悲しいラブファンタジーで、なぜか12月のクリスマスの時期になると毎年観たくなります。後世にまで残していおきたい映画の1つです。

    【私的評価】99/100

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/9/1

    • 2
    • 0
  • 2
    Loading

    セッション (2014/アメリカ)

    原題:WHIPLASH
    監督:デミアン・チャゼル
    出演:マイルズ・テラー J・K シモンズ
    ジャンル:ドラマ
    時間:106分

    【STORY】
    名門音楽学校へと入学し、世界に通用するジャズドラマーになろうと決意するニーマン。そんな彼を待ち受けていたのは、鬼教師として名をはせるフレッチャーだった。ひたすら罵声を浴びせ、完璧な演奏を引き出すためには暴力をも辞さない彼におののきながらも、その指導に必死に食らい付いていくニーマン。だが、フレッチャーのレッスンは次第に狂気じみたものへと変化していく。

    【COMMENT】
    この映画を語る上で、やっぱり外せないのはキヤッチコピーにもなっている『衝撃のラスト9分19秒』まさに偽りのない的を得た表現です。ストーリーとしては、登場人物も少なく時系列に一本道ですすんでいきますが、ドラマとしての演出や展開が素晴らしく、ラストのカタルシスへと繋がっていく気持ちよさは絶賛に値します。

    【私的評価】85/100

    • いいね!

      3がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/9/1

    • 2
    • 0
  • 3
    Loading

    ベイビー・ドライバー (2017/アメリカ)

    原題:BABY DRIVER
    監督:エドガー・ライト
    出演:アンセル・エルゴート リリー・ジェームズ ケビン・スペイシー ジェイミー・フォックス
    ジャンル:カーアクション
    時間:113分

    【STORY】
    天才的ドライビング・センスが買われ、組織で”逃がし屋”として働くベイビー。彼の仕事は、銀行や現金輸送を襲ったメンバーを確実に”逃がす”こと。子供の頃の交通事故が原因で耳鳴りが止まなくなり、それを消すために、彼は四六時中イヤフォンを身につけ音楽を聴いている。組織のボスのドク、短気でクレイジーなバッツ、凶悪すぎる夫婦バディとダーリン。彼らとの仕事にスリルを覚え、才能を活かしてきたベイビーだったが、恋人デボラの存在を嗅ぎつけられ、組織から抜け出す決意をする。恋人と組織を道連れに、最後の仕事<ドライビング>がいま、暴走を始めるーーーー!

    【COMMENT】
    とにかくオープニングの6分間を観てほしい。かならずこの映画の虜になること間違いなし!音楽とカーチェイスのシンクロは最高の高揚感をもたらし没入感が半端ないです。もうアドレナリン全開。ただ、残念なのはストーリーが後半になるにつれ雑な展開になってしまいますが、それを含めても面白くてオススメできる映画です。今後のエドガー・ライト監督の作品に期待。

    【私的評価】85/100

    • いいね!

      5がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/9/1

    • 2
    • 0
  • 4
    Loading

    エンゼル・ハート (1987/アメリカ)

    原題:ANGEL HEART
    監督:アラン・パーカー
    出演:ミッキー・ローク ロバート・デ・ニーロ リサ・ボネット
    ジャンル:スタイリッシュ・スリラー
    時間:113分

    【STORY】
    1955年、ブルックリンの私立探偵ハリー・エンゼルは、弁護士を介してルイ・サイファーという謎めいた男から仕事の依頼を受ける。それは10年前に失踪した人気歌手、ジョニー・フェイバリットという男を探してほしいというものであった。ハリーは捜索を開始するが、彼の行く先々で奇怪な殺人が続発。事件の全貌を知ろうとしたハリーを待っていたものは思いもかけない真実だった・・・。

    【COMMENT】
    ミッキー・ロークの初見映画がこの作品でした。この作品を機にミッキー・ロークの甘いマスクにアウトローな演技にはまってしまいました。若い頃の憧れの俳優でした。
    ラストの光と影の中で昇降するエレベーターのシーンはスタイリッシュで甘美な映像はまさに必見。宗教的要素やグロテスクなシーンがありますが、『セブン』にはまった人は絶対面白いと思います。古い映画ですが未見の人は是非観てほしい作品です。

    【私的評価】80/100

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/9/1

    • 2
    • 0
  • 5
    Loading

    スターシップ・トゥルーパーズ (1997/アメリカ)

    原題:STARSHIP TROOPERS
    監督:ポール・バーホーベン
    出演:キャスパー・ヴァン・ディーン ディナ・メイヤー デニース・リチャーズ ジェイク・ビシー
    ジャンル:SF戦争アクション
    時間:128分

    【STORY】
    時は未来。ハイスクールを卒業したジョニー・リコは、地球連邦軍へ志願、機動歩兵隊に配属される。折しも、巨大昆虫型エイリアン=バグズが地球に攻撃を仕掛けてきた。反撃すべき敵の母星に上陸した彼らを待ち受けていたのは、地平線を埋め尽くすバグ集団だった!

    【COMMENT】
    代表作である『ロボコップ』や『氷の微笑』を製作した名匠ポール・バーホーベン監督がSF戦争映画を撮ったということで鑑賞してみたら、かなりぶっ飛んだ作品でした。本気なのかジョークなのか、人が簡単に次から次へと死んでいくゴア描写や皮肉ったプロパガンダ映像など悪趣味で意地の悪さが伝わってきますが、作品としては最高に面白いです。

    【私的評価】 80/100

    • いいね!

      2がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/9/1

    • 2
    • 0
  • 6
    Loading

    ファイト・クラブ (1999/アメリカ)

    原題:FIGHT CLUB
    監督:デビッド・フィンチャー
    出演:ブラッド・ピット エドワード・ノートン ヘレナ・ボナム=カーター ジャレッド・レト
    ジャンル:サイコ・スリラー
    時間:139分

    【STORY】
    ぼくはもう何年も不眠症だ。ただ無意味に働き続ける。そしてぼくはタイラーと出会った。
    ぼくはなぜ石鹸を作ることになったのか。なぜあんな事件を引き起こしたのか。
    ぼくらに残された時間はあと3分。タイラーがぼくの口に銃口を突っ込んでいるのか。
    ぼくらはなぜ「ファイト・クラブ」にいたのか。なぜルールは実行されたのか。
    ぼくはすべてを記憶している。タイラー、きみを伝説にしてやるよ。
    残り2分30秒。

    【COMMENT】
    絶賛自己高評価映画『セブン』の監督 デヴィッド・フィンチャーと主演 ブラッド・ピットが再びタッグを組んだ作品。もう期待するしかないでしょう。確かにストーリーも演出も面白い。衝撃的なラストも凄い。でも、あまりにも期待が大きすぎたのか、それとも『セブン』が凄すぎたのか、『セブン』ほどのインパクトはなかったですね。それでも、デビッド・フィンチャーやブラッド・ピットの代表作品とも言え、ぜひ押さえておきたい映画の1本です。

    【私的評価】 80/100

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/10/26

    • 2
    • 0
  • 7
    Loading

    ヤングガン (1988/アメリカ)

    原題:YOUNG GUNS
    監督:クリストファー・ケイン
    出演:エミリオ・エステベス キーファー・サザーランド チャーリー・シーン
    ジャンル:西部劇
    時間:107分

    【STORY】
    牧場主の英国紳士の元で働くウィリアム・H・ボニーと若き仲間5人。牧場主が殺されたことから、彼らは復讐のため、悪の道へ足を踏み入れる。ボニーはやがて、ビリー・ザ・キッドと呼ばれるようになる。

    【COMMENT】
    アメリカ西部開拓時代の伝説のアウトロー ビリー・ザ・キッドの青春時代を描いた西部劇。チャーリー・シーンに、その実の兄エミリオ・エステヴェス、キーファー・サザーランド、ルー・ダイヤモンド・フィリップスと当時の若手スターが勢ぞろいした豪華な俳優陣でしたね。80年代の映画ということもあり、CG映像全盛の今と異なりCGがなかった時代で派手な演出は見劣りするものの、ラストのリンカン群戦争の顛末はサイコーの胸アツ展開でした。

    【私的評価】75/100

    • いいね!

      3がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/2/20

    • 2
    • 0
  • 8
    Loading

    ボーダーライン ソルジャーズ・デイ (2018/アメリカ)

    原題:SICARIO:DAY OF THE SOLDADO
    監督:ステファノ・ソッリマ
    出演:ベニチオ・デル・トロ ジョシュ・ブローリン イザベラ・モナー
    ジャンル:サスペンス・アクション
    時間:122分

    【STORY】
    メキシコからのテロリスト流入に危機感を抱いたアメリカ政府の命を受け、CIAのマット・グレイヴァーと一匹狼の暗殺者アレハンドロの仕事人コンビが挑む新たなミッションは、麻薬カルテル間の内戦を引き起こすこと。激化する国境麻薬戦争の深い闇の中で究極の選択を迫られるアレハンドロは、いかなる"決断"を下すのかーー。

    【COMMENT】
    メキシコ麻薬カルテルの闇を描いた『ボーダーライン』の続編。前作の監督ドゥニ・ビルヌーブや主演のエミリー・ブラントは降板しましたが、脚本のテイラー・シェリダンは続投。前作同様、麻薬戦争を背景にした暴力や死と日常が隣り合わせた緊張感は半端ないです。今回主役をはったベニチオ・デル・トロに同士のジョシュ・ブローリンとの目に見えない絆や友情を描いた男くさい映画になっています。完成度からいえば前作の方が高いと思いますが、どちらが好きかといえば今作の『ボーダーライン ソルジャーズ・デイ』の方が好きですね。

    【私的評価】 75/100

    • いいね!

      3がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/1/22

    • 2
    • 0
  • 9
    Loading

    トゥルー・ロマンス (1993/アメリカ)

    原題:TRUE ROMANCE
    監督:トニー・スコット
    出演:クリスチャン・スレーター パトリシア・アークエット デニス・ホッパー ヴァル・キルマー
    ジャンル:バイオレンスラブロマンス
    時間:121分

    【STORY】
    麻薬が入ったマフィアのスーツケースを手にしたクラレンスとアラバマは、愛の逃避行を重ねながら危険な賭けに出る。ロサンゼルスに向かった二人はそこで麻薬を売り、新生活を始めるつもりだった。だが、マフィアと警察の両方に追われる羽目に・・・。

    【COMMENT】
    初監督作『レザボア・ドッグス』で一躍脚光をあびたクエンティン・タランティーノ脚本作品。タランティーノならではの超が付くほどのバイオレンスはそのままにラブロマンスをからめたタランティーノの初期の作品になります。ストーリー的には普通なんですが、タランティーノ脚本に惚れた大物俳優が数多く出演しており、あのブラッド。ピットもチョイ役で出演しています。
    DVDは初期のCDジュエルケース版が廃盤になって以降、価格が高騰してなかなかコレクションできなかったのですが、ようやくBlu-rayが円盤化されお安く入手することができました。初回限定版のデジパック仕様。

    【私的評価】70/100

    • いいね!

      4がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/9/1

    • 2
    • 0
  • 10
    Loading

    エクス・マキナ (2015/イギリス)

    原題:EX_MACHINA
    監督:アレックス・ガーランド
    出演:ドーナル・グリーソン アリシア・ビカンダー オスカー・アイザック ソノヤ・ミズノ
    ジャンル:SFスリラー
    時間:108分

    【STORY】
    検索エンジンで有名な世界最大のインターネット会社”ブルーブック”でプログラマーとして働くケイレブは、巨万の富を築きながらも普段は滅多に姿を現さない社長のネイサンが所有する山間の別荘に、1週間滞在するチャンスを得る。人里離れたその地に到着したケイレブ。彼を待っていたのは、美しい女性型ロボット”エヴァ”に搭載された人工知能のチューリング・テストに協力するという、興味深くも不可思議な実験だった・・・。

    【COMMENT】
    女性型ロボットの造型だけでなく、山間の風景や建築物・調度品など全てがとても美しい作品です。2016年アカデミー視覚効果賞を受賞したのも納得のできでした。ストーリーも単なる人間がAIに恋するロマンス物ではなく哲学的で考えさせられます。そして、個人的にキョウコ役を演じたソノヤ・ミズノの演技がとても印象的でした。

    【私的評価】70/100

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/9/1

    • 2
    • 0
  • 11
    Loading

    パージ (2013/アメリカ)

    原題:THE PURGE
    監督:ジェームズ・デモナコ
    出演:イーサン・ホーク レナ・ヘディ アデレイド・ケイン
    ジャンル:サスペンス・スリラー
    時間:85分

    【STORY】
    1年に一晩だけ殺人を含むすべての犯罪が合法になる"パージ"の日。ジェームズは妻、娘、息子とともに"パージ"の夜を完璧なセキュリティの家で平穏に過ごすはずだった。しかし、"パージ"開始直後にターゲットとなった一人の男を家に匿ったことで暴徒と化した市民から一家全員の命が狙われてしまう。緊張と狂気に満ちた12時間が今、始まるーー。

    【COMMENT】
    "パージ"をテーマとした人気シリーズの1作目。殺人を含むすべての犯罪が合法となる"パージ"というかなりぶっ飛んだ設定ではあるけれど、ストーリーに関しては至って普通のサスペンス・スリラーでした。このシリーズの魅力といえば、暴徒化した仮面の男女たち。主演はイーサン・ホークでしたが、暴徒集団のリーダーを演じたリース・ウェイクフィールドの顔芸に完全に喰われてましたね。
    一般的に次作の『パージ:アナーキー』が最高傑作と評されてますが、個人的にはこの1作目が1番好きですね。

    【私的評価】 65/100

    • いいね!

      2がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/11/20

    • 2
    • 0
  • 12
    Loading

    ワールド・ウォー Z (2012/アメリカ)

    原題:WORLD WAR Z
    監督:マーク・フォースター
    出演:ブラッド・ピット ミレイユ・イーノス アビゲイル・ハーグローブ
    ジャンル:ゾンビ・パニック
    時間:116分

    【STORY】
    その日、ジェリーと妻、二人の娘を乗せた車は渋滞にはまっていた。一向に動かない車列に、これがいつもの交通渋滞でないことに気づくが、次の瞬間、背後から猛スピードで暴走するトラックが迫ってくる。必死で家族を守り、その場から逃げだしたジェリー。全世界では爆発的に拡大する”謎のウィルス”によって感染者は増加し続け、大混乱に陥っていた。元国連捜査官として世界各国を飛び回ったジェリーに事態を収束させるべく任務が下る。怯える家族のそばにいたいという思いと、世界を救わなければならないという使命の狭間で、ジェリーは究極の選択を迫られる。感染の速度は加速する一方で、人類に残された時間はわずかだった

    【COMMENT】
    この映画はゾンビ映画という仮面を被ったコメディ映画に違いない!そう割り切ればこの映画は面白い。とにかく脚本がぶっ飛びすぎてツッコミどころが満載。1つ1つ挙げていきたいところだけど、きりがないので是非レンタルなどでご覧ください。それにしても、ブラピの強運は凄すぎますなぁ。まあ、ブラピの映画じゃなかったら、このソフトは買うことはなかったでしょう。

    【私的評価】 60/100

    • いいね!

      2がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/10/16

    • 2
    • 0