みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成
(無料)

» ログイン
ミューゼオとは? よくある質問
File

サッカーユニフォーム (その他クラブチーム)

その他各国のクラブチームのユニフォームです。かなりマニアックなユニもあります。また、漫画のユニやパチユニもここで紹介したいと思います。

  • Loading

    ディナモ・キエフ 07-08 HOME

  • Loading

    レッドスター・ベオグラード 96-97 HOME

  • Loading

    フェネルバフチェ 06-07 HOME & AWAY

  • Loading

    リールセSK 10-11 AWAY

  • Loading

    ボカ・ジュニアーズ 10 105th ANNIVERSARY

  • Loading

    リーベル・プレート 04-05 HOME

  • Loading

    コリンチャンス・パウリスタ 10 HOME

  • Loading

    サントスFC 10 AWAY

  • Loading

    ポルトゲーザ 10 3rd

  • Loading

    プーマス UNAM 08 HOME

  • 1
    Loading

    ディナモ・キエフ 07-08 HOME

    ディナモ・キエフのクラブ創立80周年モデル
    クラブエンブレムの周囲にゴールドの月桂樹があしらわれた記念モデル。無駄に金の刺繍のボリュームが多く豪華になっています。しかし、ユニ自体はシンプルな襷掛けデザインで最近のディナモ・キエフのユニでは珍しいですね。
    東欧製のユニは縫製が雑なものが多く、正規品なのにまるでパチユニのような品質です。せっかくの記念モデルも品質で台無しになっていて残念です。

    成績:リーグ 2位
    主な在籍選手:マーリス・ヴェルパコフスキス マクシム・シャツキフ オレクサンドル・ショフコフスキー

    • いいね!

      2がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 0
  • 2
    Loading

    レッドスター・ベオグラード 96-97 HOME

    共産圏のクラブユニらしく赤を基調とした白との縦縞デザイン。そして、首下やエンブレムに共産主義のシンボルでもありクラブ名の由来にもなっている★が描かれています。また、キリル文字で書かれた胸スポンサーとまさに「ザ・共産国ユニ」 こうした共産圏のクラブユニは(特に90年代以前のユニ)なかなか市場には出てこないのでコレクションとして1枚はおさえておきたいところです。当時のkappa系のユニのデザインは好きで、両肩のラインに沿って並列されたオムニ柄はいいアクセントになって気に入っています。

    成績:リーグ 2位 / UEFA CUP ウィナーズカップ 2回戦敗退

    • いいね!

      4がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 0
  • 3
    Loading

    フェネルバフチェ 06-07 HOME & AWAY

    クラブ創立100周年記念モデル。
    今では珍しいリバーシブル仕様で1枚でホーム(黄×黒)とアウェイ(金)になっておりちょっぴりお得なユニです。ただ、生地が2枚重ねだけにあってかなりのボリュームになっています。半袖なのに夏には着れません。ホームはスポンサーを省いたシンプルなデザイン、アウェイは100周年記念ならではの豪華なデザインでベースの金にクラブ創立から関連した人物が透かしに入っています。フェネルバフチェは日本ではあまり馴染みのないクラブですが、トルコでは強豪クラブチームの1つで当時は日本でも有名なジーコが監督を務めていました。

    成績:リーグ 優勝 / CL 予選3回戦敗退
    主な在籍選手:マテヤ・ケジュマン アレックス スティーヴン・アッピアー

    • いいね!

      1がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/11/18

    • 4
    • 0
  • 4
    Loading

    リールセSK 10-11 AWAY

    ベルギーのリールに本拠地を置くマイナーなクラブチームです。元日本代表GKの川島永嗣選手が10年のW杯南アフリカ大会での活躍で海外移籍したクラブで日本でも一時的に有名になりました。でも、川島選手の移籍に便乗して買ったユニではありません。黒ベースで黄色の配色やステッチはどんなデザインでもカッコイイはず。そして、好きなアーガイル柄と例えかなりマニアックなクラブでもこのデザインだけで買ってしまいます。

    成績:リーグ 14位
    主な在籍選手:川島永嗣 ヴェスレイ・ソンク ルドルフ・ドゥアラ

    • いいね!

      3がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 0
  • 5
    Loading

    ボカ・ジュニアーズ 10 105th ANNIVERSARY

    クラブ創立105周年記念モデル。記念モデルとしてはなんか中途半端な感じがしますが、せめてあと5年まてなかったのかな。じゃっかんの違和感を感じながらも、記念モデルならではのスペシャルなデザインになっています。元々ボカのユニはスウェーデンの国旗のカラーをベースにしていましたが、この記念モデルではスウェーデン国旗そのものを取り入れた大胆なデザインになっています。
    マーキングは、プレースタイルから恐竜と呼ばれた稀代の司令塔ファン・ロマン・リケルメ選手。突出した能力を有しながら現代サッカーには迎合されず不遇の天才でしたね。

    マーキング:10 ROMAN (オフィシャル)

    成績:リーグ (前期) 11位 ・ (後期) 16位
    主な在籍選手:ファン・ロマン・リケルメ マルティン・パレルモ セバスティアン・バタグリア

    • いいね!

      3がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 0
  • 6
    Loading

    リーベル・プレート 04-05 HOME

    南米の名門クラブの1つであるリーベル・プレートのユニといえば、白地に赤色のたすき掛けデザインが特徴。adidasの今季モデル上いつもよりたすき掛けの長さが短いのが難点、腰までかかる長さがベストかな。このユニは選手仕様でメッシュの外生地にインナーシャツの二重構造になっています。
    マーキングはバティストゥータの再来やオルテガ2世とも呼ばれたカベナギ選手です。次代のアルゼンチンを背負うストライカーとして期待されてましたが、海外クラブへ移籍後は伸び悩みあまり活躍できませんでしたね

    マーキング:9 CAVENAGHI (オフィシャル)

    成績:リーグ (前期) 3位・(後期) 10位
    主な在籍選手:カベナギ マスチェラーノ ゴンザレス

    • いいね!

      3がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 0
  • 7
    Loading

    コリンチャンス・パウリスタ 10 HOME

    クラブ創立100周年記念モデル。クラブエンブレム下に100周年を示す記念刺繍入り
    コリンチャンスといえば南米の強豪クラブの一つで、Jリーグでも馴染のアルシンドやドゥンガも在籍していました。南米のユニらしくスポンサーがいたるところに(選手実着はそれ以上に)貼られていますが、フランスのクラブユニほどオシャレ感がないのが残念です。
    マーキングは、怪物と呼ばれた世界最高のストライカー ロナウド選手です。11年を最後にこのコリンチャンスで現役を引退しましたが、ラストはもう太りすぎて(ノД`)・゜・。。

    マーキング:9 RONALDO (オフィシャル)

    成績:リーグ 3位 / コパ・リベルタドーレス 決勝トーナメント1回戦敗退
    主な在籍選手:ロナウド エドゥ パウリーニョ

    • いいね!

      3がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 0
  • 8
    Loading

    サントスFC 10 AWAY

    ブラジルの名門クラブ サントスのユニです。あのキング・カズこと三浦知良選手も在籍していました。このユニの特徴はやはり胸スポンサーWWFのパンダのロゴマーク。ユニとの一体感ではホームモデルに劣りますが、白・黒の縦縞とパンダ柄がよくマッチしています。このWWFは限定スポンサーで、コレクターなら押さえておきたい1枚ですね。
    マーキングのネイマール選手は、もう説明不要なブラジルを代表とするスター選手ですが、プロデビューはこのサントスからでした。

    マーキング:9 NEYMAR

    成績:リーグ 8位
    主な在籍選手:ネイマール ガンソ ダニーロ

    • いいね!

      5がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 0
  • 9
    Loading

    ポルトゲーザ 10 3rd

    クラブ創立90周年記念モデル。
    なんだか中途半端な年数だと思いますが、クラブが創立90周年を記念してユニのデザインをサポーターに委ね、クラブ側から4つのデザイン候補を提示し人気投票を実施しました。その中から最も投票が得られたのがこのデザインだそうです。エンブレムをモチーフにした十字デザインをベースに大胆にアレンジされたデザインはクールでカッコイイです。ただ、ブラジルのクラブユニならではの生地の薄さはチープ感が否めません。また、No.10のマーキング入りですがブラジルのクラブ情報には疎いので誰のマーキングかはわかりません。

    マーキング:10 不明 (オフィシャル)

    成績:リーグ 5位
    主な在籍選手:マルコス・パウロ・アウヴェス ホナウド マウリシオ

    • いいね!

      1がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 2
    • 0
  • 10
    Loading

    プーマス UNAM 08 HOME

    メキシコの一部リーグに所属しているクラブチームです。南米のクラブチーム同様にあらゆる所にスポンサーがついているのが特徴です。フランスのクラブチームもスポンサーが多くついていますが、フランスのクラブユニと違って南米のクラブのユニはなんかごちゃごちゃしていて個人的には好きではないです。しかし、このクラブユニの最大の特徴といえば、一見で分かるようにユニ全面に描かれているプーマの絵柄。プーマスのユニといえば、プーマ柄というほどユニのアイデンティティーになっており、コレクターとしては1枚押さえておきたいユニの一つになっています。

    成績:リーグ 5位
    主な在籍選手:ダンテ・ロペス イスラエル・カストロ イグナシオ・スコッコ

    • いいね!

    • 登録日:2018/9/8

    • 2
    • 0