みんなのコレクションが集まるミュージアム

0

Dvd e3 82 a6 e3 83 ab e3 83 88 e3 83 a9 e3 83 92 e3 83 ad e3 82 a4 e3 83 b3 e4 bc 9d e8 aa ac e2 91 a0
  • Dvd e3 82 a6 e3 83 ab e3 83 88 e3 83 a9 e3 83 92 e3 83 ad e3 82 a4 e3 83 b3 e4 bc 9d e8 aa ac e2 91 a0
  • Dvd e3 82 a6 e3 83 ab e3 83 88 e3 83 a9 e3 83 92 e3 83 ad e3 82 a4 e3 83 b3 e4 bc 9d e8 aa ac e2 91 a1
  • Dvd e3 82 a6 e3 83 ab e3 83 88 e3 83 a9 e3 83 92 e3 83 ad e3 82 a4 e3 83 b3 e4 bc 9d e8 aa ac e2 91 a2
  • PLAY

―ウルトラヒロイン伝説―アンヌからセブンへ

 2004年度作品。『ウルトラセブン』のヒロイン・アンヌ隊員の名場面と、アンヌを演じたひし美ゆり子と当時のスタッフ、キャストとの対話やエピソードを盛り込んだアンソロジー。当初予定していた東宝の女優の豊浦美子が降板したことで、急遽アンヌを演じることになったエピソードから、今や伝説となっている最終回にまつわる撮影エピソードが、本人の口から語られる、ということで、他フロアに展示・登録したひし美氏の著書『セブン セブン セブン わたしの恋人 ウルトラセブン』で紹介されたエピソードと重なる部分もありますが、そこは映像による説得力の方が勝るところが多いです。例えば、満田かずほ氏が本編で監督した「ノンマルトの使者」や最終前後編の「史上最大の侵略」のロケ地に、満田監督に誘われて訪問する件は、やはり感慨深いものがありました。それと興味深かったのは実相寺昭雄監督との対談で、ひし美氏の勝手な思い込みによる実相寺氏への誤解が解けたあとで発せられた、「円盤が来た」でアンヌが寝間着姿で登場するシーンが本編では使われなかったことに対して「これは撮り直して追加するべきだ」という旨の実相寺氏の一言は粋でした。また、個人的に嬉しかったのは、本アンソロジーのナレーションを担当したのが浦野光氏であったことですね。もちろん、壮年期の頃のそれには及ばないものの流石の語り口の巧さでした。
 あと、出演者はタグに記しておきましたが、「鈴木みさと」氏は本展示アイテム収録作の中でウルトラ警備隊の制服を着てアンヌの姿に扮した女優です。
 そしてこれは蛇足ですが、本展示アイテムは「BOX限定 エキストラナンバーカード(No.19~36) トレカ18枚封入 DVD」ですので、その封入状況も画像に加えました。このテレカの内容については、いずれ別の機会に紹介します。
#DVD #ウルトラセブン #ウルトラヒロイン伝説 #アンヌからセブンへ #ひし美ゆり子 #満田かずほ #冬木透 #森次晃嗣 #毒蝮三太夫 #阿知波信介 #飯島敏宏 #実相寺昭雄 #上原正三 #市川森一 #藤川桂介 #円谷粲 #田口成光 #高野宏一 #鈴木みさと #浦野光 

  • File
    2019/12/18

    kinggidoko

    50年以上前のコンテンツが今でも語り継がれるまさにレジェンド的存在になりましたね。当時はご本人もまさかここまで話題が引き継がれるとは思いもしなかったんじゃないでしょうか。もちろん私もフアンのひとりです。(笑)

    返信する
    • File
      2019/12/19

      woodstein

       kinggidokoさん、コメント有難うございます。今の時代まで話題が引き継がれるとは、ひし美氏に限らず当時のスタッフ・キャストは皆想像ができなかった、というのが、関連の書籍や映像から得られる証言の大半ですね。これは、セブンだけに限らず他のウルトラシリーズの作品に関しても同様なのでしょう。このフロアに展示・登録したDVD『わが愛しのウルトラセブン モロボシダンの名をかりて・・・森次晃嗣』に収録されているインタビューで「『ノンマルトの使者』の作品の意味を、最近になってようやく理解した」旨をひし美氏は語っていましたが、演じた当事者というのは案外そんなもので、周囲の状況を気付かされることでようやく実情が飲み込める、という感じだったのかもしれません。そんなひし美氏も古希を超え、近年はかつて『ウルトラセブン』や他のウルトラシリーズに出演した方々が招聘されたトークショーなどのイベントに参加されたりしているようです。いつまでもお元気で活動して欲しいですね。

      返信する

History

  • 2019/12/18

    アイテムの公開が始まる

  • 2019/12/18

    "いいね!"が10人を超える
    公開後、1日目での達成!

  • 2019/12/18

    "いいね!"が20人を超える
    公開後、1日目での達成!

  • 2020/01/11

    "いいね!"が30人を超える
    公開後、25日目での達成!