みんなのコレクションが集まるミュージアム

File

映像ソフト テレビドラマ関連

 国内外を問わず、テレビドラマの映像ソフトを展示します。

  • Loading

    花神総集編 DVD-BOX

  • Loading

    キャプテンウルトラVOL.1

  • Loading

    キャプテンウルトラVOL.2

  • Loading

    仮面の忍者 赤影 第一部『金目教篇』

  • Loading

    仮面の忍者 赤影 第二部『卍党篇』

  • Loading

    仮面の忍者 赤影 第三部『根來篇』

  • Loading

    仮面の忍者 赤影 第四部『魔風篇』

  • Loading

    ひょっこりひょうたん島 NHK人形劇クロニカルシリーズ vol.2

  • 1
    Loading

    花神総集編 DVD-BOX

     昭和52年に放映された大河ドラマ『花神』の、翌年に放映された総集編のDVD4枚組です。総時間は、約8時間半。この前年までの大河ドラマの総集編は約3時間、さらには昨年(平成30年)の大河ドラマ『西郷どん』の総集編は約4時間程度なので、これは破格と言っていいでしょう。ドラマ自体は、司馬遼太郎氏の小説『花神』『世に棲む日日』『十一番目の志士』『峠』そして『伊達の黒船』を原作として、大野靖子氏が脚色しました。私は本ドラマ放映時、並行してこれらの小説を読みましたので、大野氏の脚本、特に登場人物のセリフや小高昌文アナウンサーのナレーションが、原作で登場人物の発するセリフや説明文を生かしたものであることが手に取るようにわかり、小説、ドラマの両方の内容を理解するのに効果的でしたね。
     主要キャストでは、高杉晋作役の中村雅俊は少しオーバーアクションでしたが、村田蔵六役の中村梅之助、桂小五郎役の米倉斉加年は堅実な名演でしたし、高橋英樹の演じた河合継之助には魅了されましたね。加えて、このドラマのキャスティングは、ごく一部のウルトラファンには喜ばれました。篠田三郎(ウルトラマンタロウの東光太郎)、三ツ木清隆(ウルトラマンタロウの西田次郎隊員)、東野英心(ウルトラマンタロウの新垣修平副隊長)、瑳川哲朗(ウルトラマンエースの竜五郎隊長)、塚本信夫(帰ってきたウルトラマンの加藤勝一郎隊長)、森次晃嗣(モロボシ・ダン)各氏が出演していたからです。
     と、話は尽きません。
    #DVD #大河ドラマ #花神総集編 #司馬遼太郎 #花神 #世に棲む日日 #十一番目の志士 #峠 #伊達の黒船

    • いいね!

      30がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/10/31

    • 4
    • 5
  • 2
    Loading

    キャプテンウルトラVOL.1

     キケロ星人ジョーを演じたのが今や大物俳優の小林稔侍氏ですが、要するに演ったことは子供向け番組での被り物の役であるわけです。ですので、そのような過去を否定的に捉えて振り返りたがらないのかと思いきや、後年になってとんねるずのバラエティ番組の企画「キャプテンウルタカ」の中で、往時と同じような扮装でかつてのこの役のパロディを嬉々として演じていました。本人にとっては、黒歴史ではなかったようです。
    #DVD #キャプテンウルトラ #小林稔侍 

    • いいね!

      35がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/5/21

    • 3
    • 4
  • 3
    Loading

    キャプテンウルトラVOL.2

     小林稔侍氏の出番はVOL.1収録分で終了し、後半はアカネ隊員こと城野ゆき氏の出番が増えました。主役の中田博久氏も含めて、この3氏はいずれも東映の俳優だったわけで、今にして思えば、何となく東映映画の雰囲気が作品内にも漂っていたようですが、気のせいかな。
     「ウルトラ」という語がタイトルには含まれていますが、言うまでもなく円谷プロ制作の「ウルトラ」シリーズ作品の範疇には入らないものなので、再放送の回数がそれほどでもなかったのも相まって、やや埋もれがちの存在でしたかね。このDVDを入手して観返してみることで、断片的な作品の記憶をつなげることができたのですが、子供の頃、この作品に乗り切れなかった理由も何となく腑に落ちました。
    #DVD #キャプテンウルトラ #小林稔侍 #城野ゆき #中田博久 

    • いいね!

      27がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/5/7

    • 4
    • 0
  • 4
    Loading

    仮面の忍者 赤影 第一部『金目教篇』

     豊臣秀吉がまだ木下藤吉郎だった頃、琵琶湖の南に金目教という怪しい宗教が流行っていた。それを信じない者は、恐ろしい祟りに見舞われるという。その正体はなにか?藤吉郎は金目教の秘密を探るため、飛騨の国から仮面の忍者を呼んだ。その名は……「赤影参上!!」
    (以上、オープニング・ナレーションより)
     もちろん赤影はカッコよかったし、ヒーローでしたが、そう思わせるのに最大限貢献したのが、甲賀幻妖斎こと天津敏氏でした。子供の頃観たときは次の『卍党篇』も含めて、「何て嫌な奴だ」と思いましたが、そう思わせれば上手くいったわけで、勧善懲悪を、番組を見ている子供に刷り込ませることに貢献できたのでしょうね。
    #DVD #仮面の忍者赤影 #金目教篇 #甲賀幻妖斎 #天津敏 #坂口祐三郎 #牧冬吉 #金子吉延 #大辻伺郎 #里見浩太郎 

    • いいね!

      26がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/5/18

    • 4
    • 0
  • 5
    Loading

    仮面の忍者 赤影 第二部『卍党篇』

     織田信長の活躍した頃、海を渡ってきた奇怪な妖術者の群れがギヤマンの鐘を求めて各地を襲撃した。世界制覇を狙う卍党の仕業である。強烈なエネルギーの製法を秘めたギヤマンの鐘三つ。日本の平和を願う信長は、卍党の野望を粉砕すべく飛騨の国から仮面の忍者を呼んだ。その名は……「赤影参上!!」
    (以上、オープニング・ナレーションより)
     個人的には、全四部の中でこの『卍党篇』が最も好きです。いろいろ理由はありますが、結局巨大怪物の類いが殆ど登場しなかったからでしょう。ただ、それを補って余りある「大まんじ」の存在がありました。もっとも、あれほど不死身を誇っていた甲賀幻妖斎の末期があんなにあっけなかったのには、子供心に拍子抜けしましたけれどね。
    #DVD #仮面の忍者赤影 #卍党篇 #甲賀幻妖斎 #天津敏 #坂口祐三郎 #牧冬吉 #金子吉延 #大泉滉 #里見浩太郎 

    • いいね!

      25がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/5/18

    • 4
    • 0
  • 6
    Loading

    仮面の忍者 赤影 第三部『根來篇』

     悪代将、夕里弾正の反乱を知った織田信長は、居城清州から少人数を率いて京の都へ急いだ。しかし、その道筋には、弾正に味方する根来の忍者が、恐ろしい怪獣を操って待ちかまえている。道中の無事を願う信長は、飛騨の国から仮面の忍者を呼んだ。その名は……「赤影参上!!」
    (以上、オープニング・ナレーションより)
     この第三部開始と「ウルトラセブン」放映開始が同じ時期ということもあり、やはり巨大怪物の登場が必要だ、という制作側の判断があったのでしょうか。結局6体の怪忍獣が登場しますが、さすがに円谷プロ、いや成田亨氏の紡ぎ出す造形に適うはずもなく、子供心にも魅力がありませんでした。この点に関しては次部の『魔風篇』に登場する怪忍獣も同様です。あと、赤影と敵対する忍団である根来衆の頭領の暗闇鬼堂が、甲賀幻妖斎や魔風雷丸よりも悪役としても魅力に欠ける、多少の小物感が漂ったのも残念でしたね。
    #DVD #仮面の忍者赤影 #根來篇 #夕里弾正 #暗闇鬼堂 #坂口祐三郎 #牧冬吉 #金子吉延 #嶋田景一郎 #原健策 #汐路章

    • いいね!

      24がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/5/18

    • 4
    • 0
  • 7
    Loading

    仮面の忍者 赤影 第四部『魔風篇』

     飛騨の国、影一族に伝わる黄金の仮面は、あらゆる忍者にとって憧れの的、栄光のシンボルであった。そしてまた、仮面には、莫大な黄金の謎が秘められているのだ。この仮面を奪い、忍者の王座を狙う者が現れた。怪忍獣を使う魔風雷丸である。立て! 仮面の忍者! 「赤影参上!!」
    (以上、オープニング・ナレーションより)
     1989年製作の映画『バットマン』でジャック・ニコルソン演じるジョーカーを観たとき、これに似たキャラクターをどこかで見たことがある、と思いました。無邪気だが狡猾且つ残忍な性格で、白く塗られた顔、そのような共通点のあるキャラクターが「魔風雷丸」であると思い当たるのには、あまり時間を要しませんでした。甲賀幻妖斎や暗闇鬼堂もそれなりの風格の敵役でしたが、見た目の奇抜さと無邪気さがかえって恐ろしいそのキャラクターは、インパクトの面では前出二者を凌駕していましたね。あと蛇足ですが、この赤影シリーズでは同じ俳優が違う役をいくつか演じる、ということが割とありました。子供の頃はそんな意識もなく観ていましたが、それでも夕里弾正と魔風雷丸が同じ俳優(汐路章)だというのは、何となく気が付きましたね。
    #DVD #仮面の忍者赤影 #魔風篇 #魔風雷丸 #汐路章 #坂口祐三郎 #牧冬吉 #金子吉延 #時美沙 #徳大寺伸 

    • いいね!

      30がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/5/18

    • 4
    • 0
  • 8
    Loading

    ひょっこりひょうたん島 NHK人形劇クロニカルシリーズ vol.2

     1964年4月6日から1969年4月4日まで放映された表題の番組のうち、映像が現存するエピソードの中からピックアップして収録したものです。世間的にはこの作品のファンが大勢存在することも承知していますが、個人的にはリアルタイムで観ていなかったことに加えて、井上ひさし自体のものの考え方や作品自体がどうもしっくりこなかったこともあり、それほどの関心はありませんでした。ではなぜ本展示アイテムを入手したかというと、「声の出演者」のラインナップが豪華ですし、さらには大手CDショップのワゴンセールで格安で販売されていたので、思わず購入してしまいました。
     その声の出演の配役で本展示アイテムに収録されているものはタグに記しました。登場キャラクターの表示の直後にその声の出演を担当した声優を表示しています。
     あと蛇足ですが、人形操演は、基本的には劇団ひとみ座ですが、それ以外にも声の出演者、例えば大塚周夫、柳家小せん、雨宮雅司各氏も担当していたようです。
    https://www.youtube.com/watch?v=xYWdi4m4tAM
    #DVD #人形劇 #ひょっこりひょうたん島 #井上ひさし #劇団ひとみ座 #博士 #中山千夏 #ダンプ #伊藤牧子 #チャッピ #江美京子 #テケ #増山江威子 #ライオン #滝口順平 #リトル・キッド #藤田淑子 #マリー・キャッチャーネット #松島トモ子 #サンデー先生 #楠トシエ #ダンディ #小林恭治 #海賊トラヒゲ #熊倉一雄 #ドン・ガバチョ #藤村有弘 #キング・ボスケット #左とん平 #デビソン提督 #矢島正明 #ムッソリーニ #相模武 #カミナリのゴロ助 #大山のぶ代 #オソレイリアス #久保保雄 #メンメリアス #宮地晴子 #ラッキートーナス #大塚周夫 #ダタラメデス #柳家小せん #メロメロス #雨宮雅司 #ドクター・デ・ペソ #大森義夫 #ネンネ #江戸屋猫八 #アノネ #常田富士男 #ウクレレマン・ダン #牧伸二 #アンナ・ポンチ・ドコンジョ #鈴木光枝 

    • いいね!

      46がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/12/25

    • 3
    • 15