みんなのコレクションが集まるミュージアム

File

ミニサイズの怪獣フィギュア

別部屋で数点単位で紹介しておりますミニ怪獣。一点一点個別に展示します。じっくりとご覧下さいませ。

  • Loading

    ミニ・ゴメス

  • Loading

    ミニ・ぺギラ

  • Loading

    ミニ・ケムール人

  • Loading

    ミニ・ナメゴン

  • Loading

    ミニ・ゴーガ

  • Loading

    ミニ・カネゴン

  • Loading

    ミニ・ゴルゴス

  • Loading

    ミニ・ベムラー

  • Loading

    ミニ・チャンドラー

  • Loading

    ミニ・ネロンガ

  • Loading

    ミニ・ガボラ

  • Loading

    ミニ・ジラース

  • Loading

    ミニ・セミ人間

  • Loading

    ミニ・ゴモラ

  • Loading

    ミニ・テレスドン

  • Loading

    ミニ・モングラー

  • Loading

    ミニ・ドラコ

  • Loading

    ミニ・ギガス

  • Loading

    ミニ・バルタン星人

  • Loading

    ミニ・アントラー

  • Loading

    ミニ・ギャンゴ

  • Loading

    ミニ・シーボーズ

  • Loading

    ミニ・メフィラス星人

  • Loading

    ミニ・バニラ

  • Loading

    ミニ・ヒドラ

  • Loading

    ミニ・アボラス

  • Loading

    ミニ・ガマクジラ

  • Loading

    ミニ・キーラ

  • Loading

    ミニ・ゴルドン

  • Loading

    ミニ・スカイドン

  • 1
    Loading

    ミニ・ゴメス

    ミニサイズの怪獣ソフビ、仕切り直して一体ずつ改めてご紹介。大きさは数センチで、昭和40年代当時の価格は60~80円で駄菓子屋などでも扱っている商品でした。

    このゴメスの塗装は黒目と口の部分の赤の簡易塗装。価格を抑えた結果ですが、ミニサイズではこれ位が丁度いい色目になっていると思います。造形も上手い具合にディフォルメされています。80年代にショップで購入。

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      15がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/8/31

    • 4
    • 2
  • 2
    Loading

    ミニ・ぺギラ

    このぺギラ、元々愛嬌のあるデザインですので、アレンジせずとも可愛い仕上がりになっております。ゴメス同様、簡易塗装です。

    80年代にショップで購入。その頃は一体千円程度で、人気のあるアイテムには数千円のプレ値が付いてました。今ならその数倍はするでしょうね。

    個体差でしょうが、黒目がずれて塗られているので若干怖い顔にw

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      13がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/8/30

    • 4
    • 2
  • 3
    Loading

    ミニ・ケムール人

    ブルマアクでは発売されなかった新規発売のケムール人です。新規と言っても90年代ですけど。このアイテムはスタンダードサイズのセミ人間のソフビのオマケで付いていたもの。オマケ目当てで購入しましたw 価格は4千円くらいだったかと。

    ブルマアク風のレトロな感じが上手く表現されていますが、そこは新規商品だけあってディフォルメされた中にもちゃんと着ぐるみに準じたデザインで造形されてます。ブルマアクのものはアイテムによっては実物と違ったデザインのものも多いので。

    顔をアップすると髭を生やした老人のようにも見えますw

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      13がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/8/31

    • 5
    • 0
  • 4
    Loading

    ミニ・ナメゴン

    元のデザインからして今で言う「ゆるキャラ」みたいなナメゴンですが、実物をそのまま縮小したような造形ですね。こちらも90年代に新規発売されたアイテム。1500円だったかな?

    塗装は背中にメタリックなグリーンが吹き付けられていて若干手間がかかっております。

    ブルマアク時代は四足歩行の怪獣も立った状態で造形されており、こういう足のない変わったデザインのミニソフビは発売されてないと思います。

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      13がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/8/31

    • 4
    • 0
  • 5
    Loading

    ミニ・ゴーガ

    ナメゴンに続いて新規発売されたゴーガ。ぶっちゃけカタツムリのようなデザインの怪獣です。

    何とも愛くるしい造形です。発売元のM1号は福島県の郡山にあるお店で、20年以上前から未発売のソフビ怪獣を補完する形で数多く発売しています。東京発信でないのが珍しいと思います。

    • いいね!

      13がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/8/31

    • 4
    • 0
  • 6
    Loading

    ミニ・カネゴン

    21世紀になって発売された復刻版のカネゴンです。元の製品では形成色は青でした。背中に元の製造メーカーである「ブルマアク」の印もそのままの形での復刻でした。価格は1500円だったかな?

    カネゴンは元のデザインが愛嬌があるので、着ぐるみをそのまま縮小した感じの造形です。

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      13がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/8/31

    • 4
    • 0
  • 7
    Loading

    ミニ・ゴルゴス

    M1号の新規商品のゴルゴスです。

    こちらも元は2.5頭身の頭でっかちの怪獣ですので、あまりディフォルメしなくても愛嬌のあるデザインになりますね。とぼけた顔に思わず笑っちゃいます。

    M1号のミニソフビは基本2色展開で発売されました。コレクターは両方買うんでしょうけど、個人的にそこまでは…と思ってるのでどちらかしか購入しておりません。

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      8がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/8/31

    • 4
    • 0
  • 8
    Loading

    ミニ・ベムラー

    当時モノのベムラー、ショップで購入。初期発売のアイテムは色が少ない「簡易塗装」なんでしょうかね? 段々と腹などに差し色が吹きつけられるようになります。

    腰に手を当ててふんぞり返ったような造形がいいですね。生徒を威圧する体育教師のようだw

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      18がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/9/1

    • 4
    • 2
  • 9
    Loading

    ミニ・チャンドラー

    当時モノをショップで購入。

    チャンドラーの着ぐるみ自体はぺギラに耳を付けた改造品なので、ソフビでも下半身はぺギラと共通ですね。

    左の羽根に元の持ち主の落書き(?)がありました。

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      12がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/9/2

    • 5
    • 0
  • 10
    Loading

    ミニ・ネロンガ

    当時モノをショップで購入。

    スタンダードサイズ同様、お腹の網目模様が省略された造形です。背中のヒレも申し訳程度。型から抜く都合上仕方ないんでしょうけどね。

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      8がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/9/3

    • 3
    • 0
  • 11
    Loading

    ミニ・ガボラ

    当時モノをショップで購入。お腹に元の持ち主の名前が書いてあり、消そうとしましたが完全には無理でした。

    ネロンガ、ガボラ、そして未入手のパゴスは首から下は共通となっています。同じバラゴンの着ぐるみ改造なので当然といえば当然ですね。

    ネロンガもこのガボラも上を向いた造形です。二体並べると「何を見てるんだ?」と言いたくなりますw

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      8がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/9/3

    • 6
    • 0
  • 12
    Loading

    ミニ・ジラース

    当時モノをショップで購入。首がゆるゆるだったのでボンドで埋めました。

    ゴジラの改造怪獣なので、首から下は共通だと思います。(ゴジラはお高くて購入断念したので比較出来ないですが)

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      7がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/9/3

    • 4
    • 0
  • 13
    Loading

    ミニ・セミ人間

    M1号製のミニソフビ。福袋として未塗装でセット販売されていた一体。

    ウルトラQの怪獣は展示した以外ではガラモンとパゴスがブルマアクで発売されていて、ショップで見かけたもののプレ値が付いており断念しました。ガラモンのみ復刻版も発売されましたが買い逃しました。

    もう一点、M1号で限定品としてマンモスフラワー「ジュラン」がビルから生えた造形で商品化されていますがこちらも未入手。それ以外の怪獣はまだ商品化されておりません。(別メーカーからウルトラ一期の怪獣達は完全新規で商品化はされていますけどそれはまた別の話)

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      14がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/9/4

    • 4
    • 1
  • 14
    Loading

    ミニ・ゴモラ

    当時モノをショップにて購入。

    やっぱり元のデザインがいいだけにミニサイズでもカッコいいですね。惜しいのは色数が少ないところ。お腹に色付けされていたらもっと引き締まったと思います。

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      11がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/9/1

    • 4
    • 0
  • 15
    Loading

    ミニ・テレスドン

    当時モノをショップにて購入。

    シンプルなデザインのテレスドン、ゴモラ同様いい造形ですね。塗装に関しては色数は少ないですがこれはこれでいいと思います。個人的にお気に入りの一体です。

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      15がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/9/1

    • 4
    • 0
  • 16
    Loading

    ミニ・モングラー

    ウルトラQの怪獣が一体残っておりました。M1号製の福袋で販売された一体、未塗装のモングラーです。

    ぶっちゃけただの“大モグラ”ですけど、二本足で立ち上がった姿で造形されてます。モグラですので面白味がないのが残念。でも貴重な立体化ですね。

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      10がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/9/1

    • 4
    • 0
  • 17
    Loading

    ミニ・ドラコ

    こちらは当時モノの復刻版…ではなくて新たに型を起こして新規で作られたもの。当時の商品は幻の“激レア商品”らしく、当時の物そっくりに再現されたアイテムです。拘ってますね。

    他のアイテムは「棒立ち」状態が殆どですが、これは珍しく片足を踏み出したポーズが付けられています。お腹に吹きつけられた塗装以外に背中の羽根にも銀が吹かれており、目を引きます。

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      12がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/9/2

    • 4
    • 0
  • 18
    Loading

    ミニ・ギガス

    当時モノをショップにて購入。

    ギガスは上半身が白い雪男の様な怪獣ですが、こうして茶系の単色だとゴリラにしか見えません。もう少し造形をどうにかしてほしかったという印象です。

    展示済みのチャンドラー、ドラコと併せもう一体、対戦相手の怪獣がおります。レッドキングです。その有名怪獣のソフビはショップでも縁がなく購入出来ませんでした。現在では入手困難、あってもプレ値が付いていて手が出ません。

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      12がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/9/2

    • 4
    • 0
  • 19
    Loading

    ミニ・バルタン星人

    当時モノをショップで購入。

    怪獣の中で一、二を争う有名なキャラですが無難に造形されてます。当時の売れ行きもかなり多かったんじゃないかと思われます。

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      12がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/9/3

    • 4
    • 0
  • 20
    Loading

    ミニ・アントラー

    当時モノをショップで購入。

    大きなハサミを持った蟻地獄怪獣。手堅く造形されています。ディフォルメ具合が丁度いいデザインです。カニを連想させる顔が面白い。

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      12がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/9/3

    • 4
    • 0
  • 21
    Loading

    ミニ・ギャンゴ

    当時モノをショップで購入。

    ギャンゴは胸から腹にかけてトーテムポールの様な派手な模様が入った怪獣ですが、こうして単色の塗装だと寂しい感じがします。これも初期発売されたアイテムなんでしょう。

    改造前のベムラーと並べて。雰囲気が違うので原型を担当された方は別人だと思われます。

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      9がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/9/4

    • 5
    • 0
  • 22
    Loading

    ミニ・シーボーズ

    当時モノをショップで購入。保存状態が良くなかったみたいで全体的に塗装が剥げてます。

    こちらは改修された2期発売のアイテムで、1期の物とは違った造形です。上手くディフォルメされていると思います。原型を担当された方が違うとヒドい造形の物も見受けられます。

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      9がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/9/5

    • 4
    • 1
  • 23
    Loading

    ミニ・メフィラス星人

    当時モノをショップで購入。

    着ぐるみをそのまま縮小した造形で、アレンジされてない分小さくてもどこか怖い印象を受けます。ブルマアクのミニソフビはつるんとした物と彫が深いというか細かい皺やひだが刻まれてるアイテムに分かれますが、こちらは後者。統一感がないのが却って味わいがあるのではないかと。

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      7がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/9/5

    • 4
    • 0
  • 24
    Loading

    ミニ・バニラ

    当時モノをショップで購入。

    赤系の着ぐるみでしたが肌色での商品化となったバニラです。ブタ鼻が強調されていて形成色と相まってブタっぽく見えますw

    40年代当時店で出会えなかったアイテムでしたが、ミニソフビを買うのをやめてから近所の駄菓子屋のくじで引き当てました。くじと言っても怪獣ブロマイドの様に中身が分からない袋に入っていて「何が出るかはお楽しみ」でした。ハズレと思しきものはブリキの自動車に付いてる上半身だけの運転手のソフビなんてのが出ましたw かなり強引なくじですからそれ以降は一度も見ませんでしたww

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      8がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/9/4

    • 4
    • 0
  • 25
    Loading

    ミニ・ヒドラ

    当時モノをショップで購入。

    このヒドラもシーボーズ同様、2期販売の物です。何故改修されたのかは分かりませんが、こちらの方が好きな造形です。ひょっとしたらソフビの金型が壊れたというような理由でしょうか。実際の着ぐるみと違和感ない形成色です。

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      9がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/9/5

    • 4
    • 1
  • 26
    Loading

    ミニ・アボラス

    当時モノをショップで購入。

    青系の着ぐるみのアボラスですが、黄色の形成色で商品化。目の造形がおかしな形になってます。それだけが残念です。

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      11がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/9/4

    • 4
    • 0
  • 27
    Loading

    ミニ・ガマクジラ

    当時モノをショップで購入。

    ブルマアクでは四足の怪獣は無理矢理二足にした立ち姿で商品化されたのが殆どですが、このガマクジラは着ぐるみをそのまま縮小した様な「四足怪獣が立ち上がった」姿で造形されてます。

    名前から分かる通りガマ+クジラなデザインですが、愛嬌のある顔に仕上がっています。

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      7がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/9/5

    • 4
    • 0
  • 28
    Loading

    ミニ・キーラ

    当時モノをショップで購入。

    キーラは昆虫の様な顔の怪獣ですが、このアイテムでは目の部分がコントに出て来る「瓶底メガネ」みたいに処理されてるのがインパクト大です。背中にある甲羅も再現されておらず、ちょっと残念な仕上がりです。

    同じ回に登場したサイゴという怪獣がいます。そのミニソフビも発売されたんですが「激レア商品」らしくショップでも見かけませんでした。復刻版も出てない様です。

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      16がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/9/6

    • 4
    • 3
  • 29
    Loading

    ミニ・ゴルドン

    当時モノをショップで購入。

    全体的にちょっと残念な出来のゴルドンです。特に前足の造形がこねくり回した粘土をペタッとくっ付けたようでいただけません。体の節々も斜めになっていて「コロネパン」みたいw

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      9がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/9/6

    • 4
    • 0
  • 30
    Loading

    ミニ・スカイドン

    当時モノをショップで購入。

    個人的にブルマアクのミニソフビで一番で出来が悪いんじゃないかと思うスカイドンです。悪く言えば小学生の工作、よく言えば遺跡から発掘された土偶、みたいな。出来不出来に差があるのがブルマアク時代の特徴ではあります。

     #ミニ怪獣

    • いいね!

      11がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/9/6

    • 4
    • 0