みんなのコレクションが集まるミュージアム

File

中判カメラ

120フィルムを利用するカメラです。

  • Loading

    Mamiya M645

  • Loading

    ZENZA BRONICA S2(後期)

  • Loading

    MAMIYA PRESS STANDARD

  • Loading

    MAMIYAFLEX C Professional

  • Loading

    MAMIYAFLEX Automatic A

  • Loading

    OLYMPUS CHROME SIX VA

  • Loading

    ZEISS IKON Netter 515/16

  • 1
    Loading

    Mamiya M645

    1975年登場のMamiya M645です。世界初の6×4.5cm判一眼レフカメラになります。初代モデルなのでシャッタースピードは1/500秒までとなっています。購入したときには貼り革の接着剤が加水分解してベタベタで、高速シャッターも不安定でした。素人修理の結果、無事にベタベタも除去できて、シャッターも快調になりましたので、ラッキーでした。
    645判らしい階調豊かな写真が取れます。フィルムが手に入るうちは使っていこうと思います。

    • いいね!

      2がいいね!と言っています。

    • 登録日:2021/10/10

    • 3
    • 0
  • 2
    Loading

    ZENZA BRONICA S2(後期)

    ZENZA BRONICA S2の後期型です。海外では「S2A」として発売されていたモデルです。1965年発売になります。フォーマットは6x6cmになります。

    • いいね!

      3がいいね!と言っています。

    • 登録日:2021/10/11

    • 2
    • 0
  • 3
    Loading

    MAMIYA PRESS STANDARD

    MAMIYA PRESS STANDARDです。1964年発売のカメラになります。私が所有しているロールフィルムホルダーだとフォーマットは6x9cmになります。645の倍の面積になるので、120フィルム1本で8枚しか撮影できません。さすがの6x9cmで、撮れた写真は想像以上に高精細で階調豊かなものになります。

    • いいね!

    • 登録日:2021/10/10

    • 1
    • 0
  • 4
    Loading

    MAMIYAFLEX C Professional

    1957年登場のマミヤフレックスCプロフェッショナルです。レンズ交換可能なマミヤフレックスCの初代モデルとなります。その後のモデルと違ってピントダイヤルは右側のみとなっています。古道具屋さんで見つけたので、ホコリだらけでしたが、ラッキーなことに撮影可能な個体でした。レンズ周りとファインダー周りを清掃するだけで快調に撮影できるようになりました。

    • いいね!

      1がいいね!と言っています。

    • 登録日:2021/7/12

    • 1
    • 0
  • 5
    Loading

    MAMIYAFLEX Automatic A

    1949年登場のマミヤフレックスオートマットAです。オートマット機構でフィルム装填時のスタート位置の合わせも不要です。簡単に分解して注油したところオートマット機構も完全に動作するようです。残念ながらテイクレンズのクモリが激しく、超ソフトな写りになります。なんとかならないか思案中です。

    • いいね!

      1がいいね!と言っています。

    • 登録日:2021/7/12

    • 1
    • 0
  • 6
    Loading

    OLYMPUS CHROME SIX VA

    1955年登場のオリンパスクロームシックスVAです。6x6cm判と6x4.5判の写真が取れます。露出もピントもマニュアルです。距離計もついていないので、目測で距離を測って、レンズに書いてある距離でピントを合わせる必要があります。撮影には時間がかかりますが、意外にちゃんとした写真が取れます。ちなみに現役で使っています。

    • いいね!

      2がいいね!と言っています。

    • 登録日:2021/7/12

    • 1
    • 0
  • 7
    Loading

    ZEISS IKON Netter 515/16

    1938年登場のZEISS IKON NETTAR 515/16です。6x6cm判の写真が取れます。wikiで確認すると戦前のドイツで作られたカメラになります。買った当初は、シャッターが切れませんでしたが、カメラ屋さんで修理してもらって快調に撮影ができる状態です。

    • いいね!

      4がいいね!と言っています。

    • 登録日:2021/7/12

    • 1
    • 0