みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成
(無料)

» ログイン
ミューゼオとは? よくある質問
File

昭和歌謡ジャケ&レーベル(昭和32年)

昭和32年の流行歌より・・・・

  • Loading

    喜びも悲しみも幾年月(若山彰)

  • Loading

    13800円(フランク永井)

  • Loading

    伊豆の乗合バス(美空ひばり)

  • Loading

    東京から来た便り(西田佐智子)

  • Loading

    東京のバスガール(コロムビア・ローズ)

  • Loading

    こぼれ陽の町(コロムビア・ローズ)

  • Loading

    吹けよ木枯し(石井千恵)

  • Loading

    港町十三番地(美空ひばり)

  • Loading

    挽歌(越路吹雪)

  • Loading

    背戸の杏(石井千恵)

  • Loading

    お月さん今晩は(藤島桓夫)

  • Loading

    チャンチキおけさ(三波春夫)

  • Loading

    逢いたいなぁあの人に(島倉千代子)

  • Loading

    羽田発7時50分(フランク永井)

  • Loading

    若いサラリーマン(曽根史郎)

  • Loading

    長崎の蝶々さん(美空ひばり)

  • Loading

    夜の踊り子(香取良枝)

  • Loading

    有楽町で逢いましょう(フランク永井)

  • 1
    Loading

    喜びも悲しみも幾年月(若山彰)

    佐田啓二主演の映画主題歌。若山彰の歌では最もよく知られている

    • いいね!

      1がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 2
    Loading

    13800円(フランク永井)

    当時の平均的なサラリーマンの月収。そして一般的な日本人の日常生活。そんな歌です・・・

    • いいね!

      1がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 3
    Loading

    伊豆の乗合バス(美空ひばり)

    港町十三番地のB面。同年コロムビア・ローズでヒットした「東京のバスガール」はこの歌を下敷きにしてるような気がする。

    • いいね!

      1がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 4
    Loading

    東京から来た便り(西田佐智子)

    ブレイク前のマーキュリー時代の一曲。芽が出るのはあと3年後のこと。

    • いいね!

      1がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 5
    Loading

    東京のバスガール(コロムビア・ローズ)

    当時ブームだった“職業シリーズ”。ローズの代表曲だがオリジナル盤ではB面曲だった。

    • いいね!

      1がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 6
    Loading

    こぼれ陽の町(コロムビア・ローズ)

    崖っぷち歌謡、とでも言うのでしょうか。切羽詰まった心情がうまく歌われている。

    • いいね!

      1がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 7
    Loading

    吹けよ木枯し(石井千恵)

    小気味良いメロディ・パンチの効いた歌唱。私は好きです、この曲。

    • いいね!

      4がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 8
    Loading

    港町十三番地(美空ひばり)

    ひばりのSP盤の中でも入手しにくいイチマイ。(の割にはヤフオクではよく見かける)

    • いいね!

      2がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 9
    Loading

    挽歌(越路吹雪)

    釧路を舞台とした原田康子原作の小説を映画化したときの主題歌。映画音楽を担当した芥川也寸志が曲をつけている。難しい曲だが持ち味を十分に出していると思う。佳曲。

    • いいね!

      2がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 10
    Loading

    背戸の杏(石井千恵)

    故郷での幼なじみとの甘酸っぱい想い出。ニッボンの青春の原風景が、ここにある。

    • いいね!

      1がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 11
    Loading

    お月さん今晩は(藤島桓夫)

    マーキュリー最大のヒット、といえば大げさだけど、故郷歌謡の中でも屈指の出来。作曲家遠藤実の出世作でもある。

    • いいね!

      1がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 12
    Loading

    チャンチキおけさ(三波春夫)

    屋台の月とサラリーマンの哀愁。両面ヒット。

    • いいね!

      1がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 13
    Loading

    逢いたいなぁあの人に(島倉千代子)

    SPからEPへの移行初期のもの。彼女はこの曲で紅白初出場を果たした

    • いいね!

      1がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 14
    Loading

    羽田発7時50分(フランク永井)

    恐らく大阪(伊丹)行きだと思うのですが、最終がこの時間だったと言うことで。シンプルな伴奏がかえって哀愁を誘う。

    • いいね!

      1がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 15
    Loading

    若いサラリーマン(曽根史郎)

    前年ヒットした、「おまわりさん」に続く“本家”の続作。

    • いいね!

      1がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 16
    Loading

    長崎の蝶々さん(美空ひばり)

    ひばりによる長崎もの。これも映画主題歌。

    • いいね!

      1がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 17
    Loading

    夜の踊り子(香取良枝)

    曲は凄くいいです(ワタシ的には)いやいや・・・「復讐は誰がやる」ってどんな映画だったんだろう・・

    • いいね!

      1がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 18
    Loading

    有楽町で逢いましょう(フランク永井)

    元々は有楽町に出店したそごうのキャッチ・コピーから。
    フランク永井の代表的ヒット曲でもある。
    SP/EPの並列販売の頃で歌詞カードには両方のレコード番号の
    表示がある。
    佐伯孝夫 作詞:吉田正 作曲

    • いいね!

      2がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 1
    • 0