みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

0

24.dvd e3 82 b8 e3 83 a3 e3 82 ba e3 83 bb e3 82 b7 e3 83 b3 e3 82 ac e3 83 bc e2 91 a0
  • 24.dvd e3 82 b8 e3 83 a3 e3 82 ba e3 83 bb e3 82 b7 e3 83 b3 e3 82 ac e3 83 bc e2 91 a0
  • 24.dvd e3 82 b8 e3 83 a3 e3 82 ba e3 83 bb e3 82 b7 e3 83 b3 e3 82 ac e3 83 bc e2 91 a1
  • PLAY

ジャズ・シンガー

 世界初のトーキー、黒塗りのエンターテイナー、アル・ジョルスンが自らの声でスクリーンから語りかけた!「待ってくれ、お楽しみはこれからだ!」 あまりにも有名な本作ですから、これ以上はいいでしょう。ちなみに、アル・ジョルスンの姿を初めて見たのは映画『アメリカ交響楽』で「スワニー」を提供されて歌うシーン、そもそもアル・ジョルスンの存在自体を知ったのは映画『ジョルスン物語』を観たときでした。
 さて、この映画にはリメイク作品といわれるものが2作あります。ダニー・トーマス主演の1952年製作、ニール・ダイアモンド主演の1980年製作のいずれも同タイトルの映画で、さすがに前者は観ていません。他方、後者の作品ですが、サントラ盤も所有していますし、なんとDVDも手元にあるので、いずれは紹介する予定ですが、映画自体は本当にひどい作品で、では何でそんな作品のDVDを持っているのか、と問われれば、この映画で披露されているニール・ダイアモンドの楽曲が気に入っているから、というだけのことです。詳細は、当該作品のCD、DVDを紹介するときに述べます。
#DVD #淀川長治 #ジャズ・シンガー #アル・ジョルスン 

History

  • 2019/05/29

    アイテムの公開が始まる

  • 2019/05/30

    "いいね!"が10人を超える
    公開後、2日目での達成!