みんなのコレクションが集まるミュージアム

モノ日記を書く
File

料理研究家パトリス・ジュリアン氏にもらったOPINELのナイフ

「1本を必ず懐に忍ばせている。」という、OPINEL(オピネル)の折りたたみ式のナイフ。元々は登山用のナイフだというが、旅先でちょっと果物の皮をむきたい時や食べ物を切り分けたい時などに便利で活躍するという。このナイフは副島さんの料理の師匠である料理研究家のパトリスジュリアン氏にもらったもの。持ち手の木の感じが手に馴染み、色味もカタチも可愛いので長年愛用しているそうだ。

このアイテムに関するコメント