みんなのコレクションが集まるミュージアム

モノ日記を書く
File

チェンマイの屋台で一目惚れした木べら

見て分かる通り、ヘラの部分が長いのが特長の木べら。そのため、炒めものがしやすく、週に3〜4回くらいは使っているという愛用品だ。
素朴な容姿に、チェンマイのお土産を売っている屋台で一目惚れ。使い続けているうちに色が変わっていくのが、またその味わいを深める一品だ。

このアイテムに関するコメント