みんなのコレクションが集まるミュージアム

モノ日記を書く
File

梅干しを作るための道具は、 祖母の代から受け継いだもの

梅干しは毎年作るというきじまさん。漬け込むためのホーロー容器は「おそらく、祖母がいっしょに商品開発をしていた野田琺瑯(ホーロー)の製品でしょう」とのこと。その後、干すための大ぶりの木網は、ひもで物干し竿に引っ掛けられるようになっている。いずれも、祖母の代から使っている40年以上前のものだ。

このアイテムに関するコメント