みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成
(無料)

» ログイン
ミューゼオとは? よくある質問

0

日本帝國鑛産地圖(各部その6)@大正の鉱物教科書

大正初期の中国、四国、九州地下資源地図。三池炭鉱の規模の大きさ、薩摩に金山がいくつも稼働していたことなどがひと目でわかる。
?猫 が隠してしまっている銅山名は「笹ヶ谷」。
なお出典資料については、当研Q所「架蔵資料目録」ブログにて紹介している。
http://lab-4-retroimage-jp.seesaa.net/article/458570445.html

  • File
  • File
  • PLAY
File