みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

0

File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • PLAY

Jeff Beck Group / Rough And Ready (US, Epic, KE 30973) <October 25, 1971>

Jeff Beck Group / Rough And Ready (US, Epic, KE 30973) <October 25, 1971>
(SIDE 1) P AL-30973-4B 2
(SIDE 2) BL-30973-2B 2

Guitar – Jeff Beck
Piano – Max Middleton
Bass – Clive Chaman
Drums – Cozy Powell
Lead Vocals – Bob Tench

『ラフ・アンド・レディ』(Rough and Ready) は、1971年にリリースされたジェフ・ベック・グループのアルバム。

前作発表後、1969年11月にベックは交通事故を起こし、三ヶ月の入院生活を送る。その間にティム・ボガート、カーマイン・アピスらとの新バンド構想は頓挫し、ティムとカーマインはカクタスを結成する。ベックは退院後再びメンバー探しを行い、メンバーが確定したのは結局一年以上たった1971年5月のことであった。第二期ジェフ・ベック・グループはロンドンのアイランド・スタジオでニュー・アルバムのレコーディングを開始する。

本作ではブラック・ミュージックからの多大な影響が見て取れる。メンバーにボブ・テンチ、クライヴ・チャーマンといった黒人アーティストを加えた点からも、ベックがブラック・ミュージックに対するこだわりを持っていたことが窺える。

(Wikipediaより)

Situation
https://www.youtube.com/watch?v=031Quer1N2A

"Situation"

People fight for the basic right to choose
To live a life we don't intend to lose,
The time has come when we must all decide
To end our evil ways or let the whole world slide

Who would of thought
That wars were fought to free our nation
We must make the changes
From the basic situation
Oooo yeah yeah

Listen people
It's all right
When you've fought on foreign soil.
Not your very own
'Cause you don't want it destroyed
We are keepin' our own identity
We must look around
For ideas to be real
So many of the people have been justified.
We must face the truth
'Cause there ain't no real place to hide.

Listen people
If it's true that no one really cares
We've got to sacrifice through the changing years
Do the things we feel no matter most of all
So let the people yeah
Sweet music is our home
Please realize happiness is your conviction
You'll find in people all kinds of good reaction
Whoa whoa whoa whoa