みんなのコレクションが集まるミュージアム

File

タルキール覇王譚

2014年9月発売、タルキールブロック第1弾。 それぞれ3色の組み合わせの部族をテーマにした多色テーマのエキスパンション。能力として「変異」「探査」が再び扱われ、新規で各部族ごとに新能力も割り当てられています。 2002年のオンスロート以来になる友好色フェッチランドの再録が大きな話題になりました。発売日当初は品薄になるほどの売れ行きだったと記憶しています。その後、追加で刷り過ぎたのか、強力カードの禁止が影響したのか、安めの値段で投げ売りされていました。2019年現在でもまだ定価以下で手に入る状況が続いていますが、フェッチランドの需要は高いと思いますので、そのうち市場から無くなっていくかもしれませんね。 有名なカードとしては、探査持ちのドロー呪文で猛威を奮った(奮いすぎて禁止になりましたが…)「時を超えた探索」、+1/+1カウンターを置くたびに追加で1つ増やせるエンチャント「硬化した鱗」、戦場に出た時に3点のライフを吸収する中堅クリーチャー「包囲サイ」、各種フェッチランドなど。 僕の好きなカードは、攻撃するたびにライブラリーの上4枚からクリーチャーでない呪文を無料で唱えられるクリーチャーの「悟った達人、ナーセット」です。呪文を追加で(しかも無料で!)唱えられる点が良いと思っています。統率者で強かったらしいので、逆に嫌いって人もいるかもしれないカードです。

  • Loading

    風番いのロック/Wingmate Roc

  • Loading

    アナフェンザの伝令/Herald of Anafenza

  • Loading

    アラシンの上級歩哨/High Sentinels of Arashin

  • Loading

    対立の終結/End Hostilities

  • Loading

    賢いなりすまし/Clever Impersonator

  • Loading

    真珠湖の古きもの/Pearl Lake Ancient

  • Loading

    ケルゥの呪文奪い/Kheru Spellsnatcher

  • Loading

    時を越えた探索/Dig Through Time

  • Loading

    千の風/Thousand Winds

  • Loading

    凍氷破/Icy Blast

  • Loading

    奈落の総ざらい/Empty the Pits

  • Loading

    死滅都市の悪鬼/Necropolis Fiend

  • Loading

    血に染まりし勇者/Bloodsoaked Champion

  • Loading

    不気味な腸卜師/Grim Haruspex

  • Loading

    古き者どもの報復/Retribution of the Ancients

  • Loading

    龍語りのサルカン/Sarkhan, the Dragonspeaker

  • Loading

    灰雲のフェニックス/Ashcloud Phoenix

  • Loading

    火口の爪/Crater's Claws

  • Loading

    軍族の雄叫び/Howl of the Horde

  • Loading

    書かれざるものの視認/See the Unwritten

  • Loading

    頭巾被りのハイドラ/Hooded Hydra

  • Loading

    硬化した鱗/Hardened Scales

  • Loading

    神秘の痕跡/Trail of Mystery

  • Loading

    真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor

  • Loading

    完全なる終わり/Utter End

  • Loading

    精神振り/Mindswipe

  • Loading

    アブザンの隆盛/Abzan Ascendancy

  • Loading

    先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost

  • Loading

    砂塵破/Duneblast

  • Loading

    悟った達人、ナーセット/Narset, Enlightened Master