みんなのコレクションが集まるミュージアム

File

コンフラックス

2009年2月発売、アラーラの断片ブロック第2弾。色の欠けた世界が並ぶアラーラが融合するストーリーを描いたエキスパンション。有名なカードは、キーワード能力「賛美」を持つマナクリーチャー「貴族の教主」、土地の生贄能力とサーチ能力を持ち、自分のパワー/タフネスも強化する自己完結クリーチャー「聖遺の騎士」、現在もストーリーの中核を担う敵役のプレインズウォーカー 「プレインズウォーカー 、ニコル・ボーラス」など。ちなみに自分が一番好きなカードは、登場時に自分の手札を捨てて、その分の相手クリーチャーを破壊するデーモン・ドラゴンの「マルフェゴール」です。

  • Loading

    空位の玉座の印章/Sigil of the Empty Throne

  • Loading

    軍部政変/Martial Coup

  • Loading

    崇敬の壁/Wall of Reverence

  • Loading

    避難所の印/Mark of Asylum

  • Loading

    鏡印章の兵長/Mirror-Sigil Sergeant

  • Loading

    練達の変成者/Master Transmuter

  • Loading

    エーテル宣誓会の審判人/Ethersworn Adjudicator

  • Loading

    テレミンの演技/Telemin Performance

  • Loading

    洞察の王笏/Scepter of Insight

  • Loading

    ニクサシッド/Nyxathid

  • Loading

    ケデレクトの寄生魔/Kederekt Parasite

  • Loading

    大食のドラゴン/Voracious Dragon

  • Loading

    ラッカ・マー/Rakka Mar

  • Loading

    世界心のフェニックス/Worldheart Phoenix

  • Loading

    苦悩火/Banefire

  • Loading

    ゴブリンの壊し走り/Goblin Razerunners

  • Loading

    茨異種/Thornling

  • Loading

    パレオロス/Paleoloth

  • Loading

    シーリアの陽歌い/Cylian Sunsinger

  • Loading

    成金、グヮファ・ハジード/Gwafa Hazid, Profiteer

  • Loading

    マルフェゴール/Malfegor

  • Loading

    厳然たるスフィンクス/Magister Sphinx

  • Loading

    血の暴君/Blood Tyrant

  • Loading

    納骨蔵のワーム/Charnelhoard Wurm

  • Loading

    メグロノス/Meglonoth

  • Loading

    黄金塔の報復者/Giltspire Avenger

  • Loading

    アラーラの子/Child of Alara

  • Loading

    衝合/Conflux

  • Loading

    神話の水盤/Font of Mythos

  • Loading

    アラーラのオベリスク/Obelisk of Alara