みんなのコレクションが集まるミュージアム

File

エルドラージ覚醒

2010年4月発売。エルドラージ覚醒はゼンディカーブロックの最終弾でもあり、独立した大型エキスパンションでもある仕様での発売。エルドラージという、色によらず、アーティファクトでもない無色の生物が新登場しました。反復、族霊鎧、Lvアップと新要素も大型エキスパンションらしく多いのですが、エルドラージという新種族とそれらのみが持つ「滅殺」という能力が全て持っていったくらい派手だった印象です。有名なカードは「引き裂かれし永劫、エムラクール」をはじめとするエルドラージ呪文、ダメージを受けない6/6に変身するプレインズウォーカー 「ギデオン・ジュラ」、エンチャントしたクリーチャーのコピートークンを作る「欠片の双子」など。個人的にもエルドラージという派手なクリーチャーが大好きで、パックを買いまくった想い出があるエキスパンションです。スタンダード落ち間近に捨て値で売られてたボックスとかよく買いました。今では信じられないくらい高額で売られててびっくりします。

  • Loading

    引き裂かれし永劫、エムラクール/Emrakul, the Aeons Torn

  • Loading

    真実の解体者、コジレック/Kozilek, Butcher of Truth

  • Loading

    無限に廻るもの、ウラモグ/Ulamog, the Infinite Gyre

  • Loading

    ウラモグの種父/Spawnsire of Ulamog

  • Loading

    背くもの/It That Betrays

  • Loading

    エルドラージの徴兵/Eldrazi Conscription

  • Loading

    卓絶の達人/Transcendent Master

  • Loading

    コーの精霊の踊り手/Kor Spiritdance

  • Loading

    陰影の神秘家/Umbra Mystic

  • Loading

    闘争の学び手/Student of Warfare

  • Loading

    遊牧の民の集合/Nomads' Assembly

  • Loading

    面晶体原の浄化者/Hedron-Field Purists

  • Loading

    不死の天使/Deathless Angel

  • Loading

    臨死体験/Near-Death Experience

  • Loading

    光雷原/Lightmine Field

  • Loading

    時を越えた詠唱/Cast Through Time

  • Loading

    灯台の年代学者/Lighthouse Chronologist

  • Loading

    珊瑚兜の司令官/Coralhelm Commander

  • Loading

    こだまの魔道士/Echo Mage

  • Loading

    サラカーの呪文刃/Surrakar Spellblade

  • Loading

    マゴーシのスフィンクス/Sphinx of Magosi

  • Loading

    背教のドッペルゲンガー/Renegade Doppelganger

  • Loading

    休眠のゴーマゾア/Dormant Gomazoa

  • Loading

    訓練場/Training Grounds

  • Loading

    重力の変容/Gravitational Shift

  • Loading

    繰り返すひらめき/Recurring Insight

  • Loading

    地獄彫りの悪魔/Hellcarver Demon

  • Loading

    ニルカーナの亡霊/Nirkana Revenant

  • Loading

    カラストリアの血の長、ドラーナ/Drana, Kalastria Bloodchief

  • Loading

    グール・ドラズの暗殺者/Guul Draz Assassin