File

アラーラ再誕

32

2009年4月発売、アラーラブロック第3弾。全ての収録カードが多色という派手なエキスパンション。内容的にも凶悪な能力「続唱」が登場したり、派手なレジェンドカードが多数いたりと負けず劣らずの内容。有名なカードは、土地以外のパーマネントと同じ名前を持つ全てのカードを破壊する「大渦の脈動」、自分のターンの間のみ対戦相手の動きを封じて、相手の手札まで自由に使えるようにするクリーチャー「センの三つ子」、アンコモンながら続唱デッキのキーカードとなり一時期は禁止カードにもなった「血編み髪のエルフ」など。僕の好きなカードは「霧を歩むもの、ウリル」。エンチャントレスデッキを作っていたこともあり注目していましたが、実際にデッキを作って動かす機会は未だありません。