みんなのコレクションが集まるミュージアム

File

ギルド門侵犯

2013年2月発売、ラヴニカへの回帰ブロック第2弾。前作で扱われなかったオルゾフ(白黒)ディミーア(青黒)グルール(赤緑)ボロス(赤白)シミック(緑青)の5ギルドが中心のエキスパンションです。 大まかな作りとしては前作のラヴニカへの回帰と同じで、各ギルドに固有のキーワード能力があり、それぞれショックランドやレジェンドクリーチャーなども収録されています。 いつも通りリストを見て有名なカードを探してみたんですが、意外なほどイメージがないエキスパンションでした。僕のプレイ経験が薄すぎるからかなぁ。 そんな中で目に留まったのは、「ダスクマントルの予見者」、「ドムリ・ラーデ」、「夜帷の死霊」なんですが、どうにもこうにも派手さが足りない気が。全体的に小粒な印象で、スタンダードでの活躍が中心のカードが多かったのかもしれませんね。

  • Loading

    正義の勇者ギデオン/Gideon, Champion of Justice

  • Loading

    天使の散兵/Angelic Skirmisher

  • Loading

    シミックの干渉者/Simic Manipulator

  • Loading

    氾濫の始源体/Diluvian Primordial

  • Loading

    身分詐称/Stolen Identity

  • Loading

    領域大工/Realmwright

  • Loading

    虚無の王/Lord of the Void

  • Loading

    オーガの貧王/Ogre Slumlord

  • Loading

    地底街の疫病/Undercity Plague

  • Loading

    ヘルカイトの暴君/Hellkite Tyrant

  • Loading

    溶鉄の始源体/Molten Primordial

  • Loading

    破壊のオーガ/Wrecking Ogre

  • Loading

    五連火災/Five-Alarm Fire

  • Loading

    巨大オサムシ/Giant Adephage

  • Loading

    森林の始源体/Sylvan Primordial

  • Loading

    スカルグの大巨獣/Skarrg Goliath

  • Loading

    軟泥の変転/Ooze Flux

  • Loading

    死盟の天使/Deathpact Angel

  • Loading

    幽霊議員オブゼダート/Obzedat, Ghost Council

  • Loading

    慈善獣/Alms Beast

  • Loading

    宝庫のスラル/Treasury Thrull

  • Loading

    ダスクマントルの予見者/Duskmantle Seer

  • Loading

    ディミーアの黒幕ラザーヴ/Lazav, Dimir Mastermind

  • Loading

    精神削り/Mind Grind

  • Loading

    破壊的な逸脱者/Consuming Aberration

  • Loading

    ドムリ・ラーデ/Domri Rade

  • Loading

    怒れる腹音鳴らし/Borborygmos Enraged

  • Loading

    一族の誇示/Clan Defiance

  • Loading

    一族の信号/Signal the Clans

  • Loading

    瓦礫鬼/Rubblehulk