みんなのコレクションが集まるミュージアム

File

ミラディン

2003年10月発売。ミラディンブロック第1弾。このエキスパンションからカードデザインが一新されました。アーティファクトが今までの茶色から銀色に変更された点が、一番印象が変わったところでしょうか。非常に強力なエキスパンションで、今でもデッキ名として残り続ける「親和」能力などが収録されています。有名なカードは、刻印したカードと共通のマナを出す「金属モックス」、低コストの呪文対策カードとして使われる「虚空の杯」、存在する限りゲームに敗北しなくなる「白金の天使」、対戦相手のターンをまるまる操れる「精神隷属器」など。アーティファクト次元らしく、他にも強力なアーティファクトが大量に収録された人気エキスパンションです。個人的に好きなカードはコイントスを2回チャレンジできるようになる「クラークの親指」です。

  • Loading

    時間の滝/Temporal Cascade

  • Loading

    ヴィダルケンの大魔道士/Vedalken Archmage

  • Loading

    機械の行進/March of the Machines

  • Loading

    無残な助言/Grim Reminder

  • Loading

    ドロスの収穫者/Dross Harvester

  • Loading

    虫たかり/Vermiculos

  • Loading

    メガエイトグ/Megatog

  • Loading

    グリッサ・サンシーカー/Glissa Sunseeker

  • Loading

    板金鎧の金屑ワーム/Plated Slagwurm

  • Loading

    クラークの親指/Krark's Thumb

  • Loading

    ゴブリンの放火砲/Goblin Charbelcher

  • Loading

    魂の鋳造所/Soul Foundry

  • Loading

    減衰のマトリックス/Damping Matrix

  • Loading

    絡み樹の根/Tangleroot

  • Loading

    影の供犠台/Altar of Shadows

  • Loading

    浄火の板金鎧/Empyrial Plate

  • Loading

    光網の観察者/Grid Monitor

  • Loading

    卑劣漢の大鎌/Scythe of the Wretched

  • Loading

    ちらつき蛾の甕/Blinkmoth Urn

  • Loading

    稲妻のコイル/Lightning Coils

  • Loading

    王者の塔/Tower of Champions