みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成
(無料)

» ログイン
ミューゼオとは? よくある質問
File

ExoticDesign

  • Loading

    アメリカンラグシー インド製フロストガラスポット

  • Loading

    インドのスパンコール刺繍クッション

  • Loading

    Antholopologie リネンのミニクッション

  • Loading

    Be Never Be To Be Beautiful メイキャップブラシ

  • Loading

    蟹のビンディ

  • Loading

    インドのガラスバングル

  • Loading

    Juicy Couture -Fatima's hand charm-

  • Loading

    Anthropologie - チャイティーグラス&ソーサー

  • Loading

    Genevieve Lethu SARI 2001

  • Loading

    Genevieve Lethu SARI 2001

  • Loading

    Genevieve Lethu SARI 2001 ディナープレート

  • Loading

    インド製 ガラスキャニスター

  • Loading

    Blue Pottery フラワーベース

  • Loading

    Blue Pottery ドーナツ型 花瓶

  • Loading

    ガラス製 チューリヤン

  • 1
    Loading

    アメリカンラグシー インド製フロストガラスポット

    ベランダ菜園の収穫期が近づき、外の緑を見るのが楽しい季節。ふと、家の中に観葉植物がないことに気づき、ハントにでた。アメラグでいい感じにエキゾチックモダンなヴェースを発見。別フロアでパーフェクトな大きさのエバーフレッシュを発見!しかも白いプラポット入りで600円!案の定カンペキな収まり具合だったので、後日ココヤシファイバーを詰めて、自慢の一鉢が完成。我が家のリゾート感をあげてくれています。

    • いいね!

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 2
    Loading

    インドのスパンコール刺繍クッション

    East of the sunという、私好みの店がユニバーサルシティのVentura通りにあった。バスの上から見えるこの店が気になってて、ある日勇気を出してこのあたりに降り立ってみた。おいてる商品ほぼすべてがストライクという稀有な店だったけど、2年くらいで閉店しちゃった。これはなんだか人魚の鱗みたいで、買わずにいられなかったクッション。およそ実用的でないものばかり集まる・・。

    • いいね!

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 3
    Loading

    Antholopologie リネンのミニクッション

    友人からの誕生日プレゼント。ターコイズ×コーラルレッドのこの刺繍を見たときに、私だったら即買いしてるだろうな、と思ったらしい。(大正解!)普通より小さめで、ディスプレー用のもの。ビーズがびっちり縁取りにも使われて豪華。ちょっとない物で、お気に入り。

    • いいね!

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 4
    Loading

    Be Never Be To Be Beautiful メイキャップブラシ

    ロンドン発のオーガニックコスメブランド、Be(never be to be beautiful)のブラシ。リーマンショックの影響?で日本撤退してしまうことがわかり、今のうちに何か買っておこう、とブラシを購入。ここのアイテムはすべてフェアトレードで、インド製のビーズ細工がしてある。この手のオリエンタル雑貨好きなので、大事にしている。

    • いいね!

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 5
    Loading

    蟹のビンディ

    ロサンゼルスのリトル・インディア(インド系移民が多く住んでいる地区)のインドグロサリーストアで購入。夜クラブに遊びに行くときにビンディを付けたりするのがちょっと流行っていて、蟹は珍しかったので購入。

    • いいね!

      2がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 6
    Loading

    インドのガラスバングル

    17歳LA一人旅の時(大学見学)、私が出会ったのはカリフォルニアスタイルではなくてヒッピーの存在だった。サンタモニカには元ヒッピーがたくさん住んでいて、そういう人たちがスピリチュアル系のショップや、オーガニックビジネスを多く展開していた。廃りはやりの動きが早いサンタモニカの3rdストリートプロムナードにたぶん今でもあるShivaというインド雑貨のお店で購入。一つ数十セントで、たくさん買ったのだけど、細いガラス製で壊れやすく、今も残っているのはこの3本だけ。思い出の品。

    • いいね!

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 7
    Loading

    Juicy Couture -Fatima's hand charm-

    ファティマの手、イスラム文化圏の幸福のお守りチャーム。小さな手に更に小さな指輪やブレスレットをしていて、ミニチュア好きのこころをくすぐります!

    • いいね!

      2がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 8
    Loading

    Anthropologie - チャイティーグラス&ソーサー

    私の御用達ショップ、アンソロポロジーで購入したチャイグラス&ソーサー。たしか24ドルくらい。部分的な銀メッキが渋い。厚ガラスで出来ていて、見た目よりも重いのです。そしてローハンドルなので、慣れないとちょっと飲みづらい。

    • いいね!

      4がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 9
    Loading

    Genevieve Lethu SARI 2001

    レチュはフランスのお手頃な食器ブランドだけど、金鍍金を多用したゴージャスなプリント食器が多くて楽しい。これもとってもレチュらしい、インドがテーマのシリーズ。どうしてもカレー用に欲しくて(笑)3点セットで購入。

    • いいね!

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 10
    Loading

    Genevieve Lethu SARI 2001

    リゾート感のあるコレクションを毎年出しているレチュの、インドがテーマのSARI.収納の問題から、あんまりシリーズ全部そろえることはないけど、これはまとめて購入。毎日使いではないけど、エスニックな気分の時に活躍。何気に頼れる一枚。

    • いいね!

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 11
    Loading

    Genevieve Lethu SARI 2001 ディナープレート

    いつもはティーカップとか小さいもので満足する食器コレクションだけど、どうしても揃いで欲しかったSARI。濃ゆいデザインだけどエスニック料理好きだから、絶対使える自信があった。やっぱり揃いのシリーズがあると、おもてなしの際にも便利。

    • いいね!

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 12
    Loading

    インド製 ガラスキャニスター

    インド、モロッコのエキゾチックな雑貨に目がない。小さな化粧品を格納するのにゲット。自由が丘Karakoにて。

    • いいね!

      1がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 13
    Loading

    Blue Pottery フラワーベース

    ラジャスタン旅行の記念に、ジャイプールの名産ブルーポタリーを購入。インド神話モチーフのものを探していたのだけど、このインド乙女はなかなか良い味だったので決心。なかなかの存在感なので、花瓶に負けない大輪の花を活けよう。

    • いいね!

      1がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 0
  • 14
    Loading

    Blue Pottery ドーナツ型 花瓶

    出張で初インドへ。仕事の後、1週間ほど休暇をとってラジャスタン州を一人旅しました。ジャイプールはブルーポタリーと呼ばれる焼き物が有名なのですが、工房によりクオリティがマチマチで、4、5件回って漸く良さげなもの発見。ソープディッシュやドアノブなどは日本でもたまに見かけるけど、せっかくなので大きなものが欲しいと花瓶にフォーカス。

    • いいね!

      4がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 0
  • 15
    Loading

    ガラス製 チューリヤン

    昔から大好きなインドのガラスのブレスレット。樹脂製や、メタル製が増えてきたけど、私は涼しげな音をたてるガラスのものが好き。メヘランガル要塞の足元に拡がる「青い街」ジョードプルのマーケットを回って、会社の女子へのバラマキお土産用、自分用にちょっと良いものを物色。値段は言い値でまっちまちなのですが、概ね一箱12〜16個で100ルピー?このバングルを含め、インドのガラス工芸の街がウッタルプラデーシュ州にあるらしく、次回は是非そこに行ってみたい!と思いました。

    • いいね!

      2がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0